人生にゲームをプラスするメディア

コナミ「JAEPO 2015」出展情報…遊べる電子マネー「PASELI」や、AC版『モンスト』『ツムツム』など

コナミデジタルエンタテインメントは、「ジャパン アミューズメント エキスポ 2015」(JAEPO 2015)の出展情報を公開しました。

その他 アーケード
PASELI
  • PASELI
  • PASELIリーダー
  • ディズニー ツムツム
  • モンスターストライクMB
  • モンスターストライクMB
コナミデジタルエンタテインメントは、「ジャパン アミューズメント エキスポ 2015」(JAEPO 2015)の出展情報を公開しました。

「JAEPO 2015」は、2月13日と14日に千葉県の幕張メッセで開催されるアーケード機器の総合展示会です。会場では最新タイトルを含めたアーケードゲームを一挙披露。コナミデジタルエンタテインメントののブースには、以下のタイトルが出展されます。

◆「PASELI」


「PASELI」は「Pay Smart Enjoy Life」の略で、KONAMI のアーケードゲーム機器などで利用できる電子マネーです。100円硬貨にとらわれない料金設定ができる「PASELI」は、利用するたびにポイントが貯まり各種サービスに使うことができる「PASELIポイント」が今春より開始されるほか、KONAMI以外のアーケードゲームや各種機器に装着することで「PASELI」が使用できるなど、新たなサービスが予定されています。

◆ディズニー ツムツム


スマートフォンゲームでもぬいぐるみでも大人気の「ツムツム」のアーケードゲームです。遊び方は、同じ「ツム」を3個以上なぞってつないで消すだけ。また、ゲームモードを選択して得られる「ツムマスコット」をゲーム機に置くと、そのキャラクターがゲームに登場し、キャラクター特有のスキルを使用できます。対戦プレイや多人数での協力プレイも可能となり、アーケードゲームならではの新たな遊びが楽しめます。

◆モンスターストライク MULTI BURST


大人気スマートフォンゲーム『モンスターストライク』をベースに、全国のプレーヤー同士の対戦を可能にしたアーケードゲームが登場します。アーケード版オリジナル要素として、店舗内のプレーヤー同士がチームを組んで対戦する「タッグバトル」モードやオリジナルキャラクターの登場、スマートフォン版ゲームとの連携などを盛り込むことで楽しみ方が広がります。

◆出展タイトル一覧


■2月13日
・PASELI
・BeatStream
・GITADORA
・GITADORA Tri-Boost DrumMania
・jubeat prop
・SOUND VOLTEX III GRAVITY WARS
・SOUND VOLTEX GENERATOR -REAL MODEL-
・クイズマジックアカデミー 暁の鐘
・ディズニー ツムツム
・麻雀格闘倶楽部 彩の華
・カラコロッタ
・シャドウプリンセス
・モンスターストライク MULTI BURST

■2月14日
・beatmania IIDX 22 PENDUAL
・BeatStream
・DanceDanceRevolution
・DanceEvolution ARCADE
・GITADORA OverDrive GuitarFreaks
・GITADORA OverDrive DrumMania
・jubeat saucer fulfill
・pop'n music ラピストリア
・REFLEC BEAT groovin'!! Upper
・SOUND VOLTEX III GRAVITY WARS
・ミライダガッキ ver.2
・ディズニー ツムツム
・モンスターストライク MULTI BURST

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

当日は、上記以外にも「新商品」の発表があるというとなのでぜひお楽しみに。

(C)2015 Konami Digital Entertainment
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

    『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

  2. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

    【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  3. ガン闘病中の少年の声に応えたベセスダスタッフ、車で4時間かけて『Fallout 76』とサイン付きグッズを届ける

  4. 会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

  5. 【週刊インサイド】『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放に読者の関心集まる─『モンハン:ワールド』イベント情報にも注目

  6. すでに初回分完売!懐かしのアップライト筐体をお手頃サイズ&価格でご自宅へ―タイトーブース・ARCADE1UP【TGS2018】

  7. 会場で存在感放つ万紫千紅の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ後編81枚【TGS2018】

  8. 『シュタインズ・ゲート』の懐かしすぎるネットスラング10選

  9. インディーゲームコーナーで見かけた日本の懐かしいゲームたちを一挙紹介!【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る