人生にゲームをプラスするメディア

見逃した人向け!『ゴッドイーター』5周年記念発表会の現地レポート…TVアニメや「GEフェス2015」の情報など

バンダイナムコゲームスは2月4日、『ゴッドイーター』シリーズの5周年を記念した発表会を、同社オフィスの未来研究所にて開催されました。

ソニー PS4
見逃した人向け!『ゴッドイーター』5周年記念発表会の現地レポート…TVアニメや「GEフェス2015」の情報など
  • 見逃した人向け!『ゴッドイーター』5周年記念発表会の現地レポート…TVアニメや「GEフェス2015」の情報など
  • 見逃した人向け!『ゴッドイーター』5周年記念発表会の現地レポート…TVアニメや「GEフェス2015」の情報など
  • 見逃した人向け!『ゴッドイーター』5周年記念発表会の現地レポート…TVアニメや「GEフェス2015」の情報など
  • 見逃した人向け!『ゴッドイーター』5周年記念発表会の現地レポート…TVアニメや「GEフェス2015」の情報など
  • 見逃した人向け!『ゴッドイーター』5周年記念発表会の現地レポート…TVアニメや「GEフェス2015」の情報など
  • 富澤祐介氏
  • 吉村広氏
  • May J.さん
バンダイナムコゲームスは2月4日、『ゴッドイーター』シリーズの5周年を記念した発表会を、同社オフィスの未来研究所にて開催されました。

発表会ではまず、バンダイナムコゲームスの執行役員・浅沼誠氏が登壇し「『ゴッドイーター』はちょうど今日、2月4日で5周年を迎えました。新作ゲームを発売してから5年続くというのは非常に長く、皆様から愛されていることに感動しています」と挨拶。


椎名豪氏、富澤祐介氏、吉村広氏

続いては、『ゴッドイーター』シリーズのプロデューサー・富澤祐介氏と、ディレクターの吉村広氏が登壇。富澤氏はここで、『ゴッドイーター2』の累計本数が899,999本に達したことを明かしました。これは日本・アジア地域の合計で、パッケージ版やダウンロード版、PS Plusの配信数を合わせた数とのこと。富澤氏は「90万本やその先へ向かっていきたい」と意気込みを語っていました。

そして、発売を目前に控えた『ゴッドイーター2 レイジバースト』の話題へ移ると、吉村氏がPS4版のデモプレイを披露することになりました。本作では新アクションシステムとして「ブラッドレイジ」が搭載されていることがすでに発表されています。これは戦いの中でプレイヤー自信が「誓約」を課し、それを達成することで圧倒的な力を得られるというもの。吉村氏の華麗なプレイもさることながら、小見川千明さん演じる楠リッカがナレーションを務める「リアルオペレーター」を披露。イベントならではの演出に、観客席のファンも喜んでいる様子でした。


■May J.さんが主題歌を初披露
ここからは、伊藤かな恵さんと小見川千明さんが登場し、富澤氏と吉村氏を交えた4名でシリーズの最新情報を紹介していくことになりました。まず、体験版が2月5日より配信開始となることはすでに発表済みですが、同日よりダウンロード版のプレオーダーもスタートします。さらにダウンロード版は2月19日の午前0時から遊べることも明らかに。このサプライズに、会場を訪れたファンからは大きな拍手が起こっていました。


次に、「レイジバースト」というタイトルにちなんで「零時の誓い!カウントダウンプレゼントキャンペーン」が発表。キャンペーンは1日1回、午前0時か午後0時に「1日の誓い」を公式フォームからつぶやくだけで、抽選でさまざまなプレゼントが手に入るというもの。スタートは2月5日からで、ラストは2月19日。チャンスは全15回あります。気になるプレゼントは、限定版PS4や42型テレビ、ホームシアターシステムのセットと、豪華な内容になっています。このプレゼントの数々に、伊藤さんと小見川さんは口を揃えて「すごーい!」と歓声をあげていました。

次いでステージ上には、本作の音楽を担当した椎名豪氏と、エンディングテーマソング「Faith」を歌ったMay J.さんが登壇。May J.さんは今回の仕事のオファーをもらったとき「日本だけでなく世界中で注目されているタイトルの主題歌を担当できるということで、とても驚きました」とコメント。富澤氏は、主題歌をだれに歌ってもらうか毎回迷っているそうですが、たまたま入った店でMay J.さんが歌う「Believe」を聞いて、とても印象に残ったことからオファーすることになったそうです。


そしてエンディングテーマとして完成した「Faith」を聞いた吉村氏は「こんなにピタッとはまる音楽が生まれるとは思っていませんでした」と絶賛。椎名氏も「針葉樹のような硬さと、それを包み込む葉のような優しさを併せ持っており、『ゴッドイーター』の世界観と合っていると思いました」と、独特の言い回しで高く評価していました。

また、May J.さんはこの場で「Faith」と、富澤氏と出会うきっかけになった「Believe」を披露。「Faith」はこのイベントが初披露とのことで、「初めてなので緊張しました」と謙遜も見せましたが、そんな言葉とは裏腹に圧巻のパフォーマンスを見せてくれました。


■TVアニメは2015年夏に放送開始!ゴッドイーターフェス2015の情報も
May J.さんのライブが終わると、すでに制作が発表されているアニメ版の話をするために、ufotableの近藤光氏、監督を務める平尾隆之氏が登壇しました。ufotableといえば、『ゴッドイーター』シリーズのアニメーションを代々担当してきたアニメスタジオ。近藤氏は「準備期間を含めて5年以上の長い付き合いになって、感慨深い気持ちでいます」とこれまでの歴史を振り返りながら感想を話していました。そしてアニメのPVが公開されると、息を呑むような映像のあと、ラストには「2015年夏放送」の文字が表示され、拍手とともに喜びの声があがっていました。


近藤氏はアニメに関して「平尾君が5年間の成果を見せてくれるんじゃないでしょうか」とコメントすると、平尾氏は「スタッフの思いや、ユーザーさんの期待を裏切らないよう頑張りたいです」と力強く宣言しました。

ここで気になるのは、ステージ上にいる伊藤さんと小見川さんの出番はどうなるのか、ということです。小見川さんが「PVだと戦闘シーンがカッコよかったんですけど、リッカちゃんは戦わないんですよね…」と言うと、伊藤さんも「(自身が演じる)ヒバリがPVに出ていなかったんですけど…」と近藤氏と平尾氏に質問。両氏はタジタジの様子で「テレビ放送をお楽しみに…」と話していました。

さらに、アリサ役・坂本真綾さんからのビデオメッセージも公開。坂本さんは「私がアリサに出会ってからもう5年になったのかと驚いています。今度はTVアニメにもなり、まだまだ盛り上がっていきますので、一緒に楽しんでもらえればと思います」とコメントしていました。


平尾隆之氏、近藤光氏

ゲーム、アニメとさまざまな展開が予定されている『ゴッドイーター』シリーズですが、富澤氏はこれに加えて「フェンリル広報部(仮)」を設立することも宣言しました。正式名称や活動内容は未定とのことですが、伊藤さんと小見川さんは早速「やりたい!」と宣言。富澤氏もこれに応える形で、「ゲームやアニメの宣伝をお願いします」と広報部員への所属を決定する一幕もありました。

そのほか直近では、「ゴッドイーターマガジン vol.4」が2月16日に発売されます。こちらには、2075年と2016年のカレンダーや、PS4/PS Vitaのオリジナルカスタムテーマがもらえるプロダクトコードがついてきます。2075年のカレンダーは、しっかり曜日まで合っているとか。

『しんぐんデストロ~イ』とのコラボレーションも実施予定で、アリサなどの衣装を着たキャラクターや、『ゴッドイーター』仕様の戦車が登場するそうです。そのほか、ufotableがアニメーションを担当している「パチスロゴッドイーター」の稼動日も、近日中に発表するとのこと。

そして6月28日にはゴッドイーターフェス2015が開催されることが発表となり、会場からは大きな歓声が沸き起こりました。小見川さんが「フェスでやってほしいことをファンの皆さんから募集するのはどうですか?」と提案すると、早速会場の観客から話を聞くことに。ファンからは「小見川さんが演じるリッカによる、リアルオペレーターを体験したい」「オーケストラコンサートをやってほしい」といったさまざまな提案がありました。


最後に登壇者がそれぞれ2015年の誓いを発表することになると、小見川さんは「せっかく広報部員に選ばれたので、ゲームの良さを伝えていきたいです」、伊藤さんは「広報部員として5周年を全力で盛り上げていきます」と宣言。さらに富澤氏は「この先の5年も、皆さんを巻き込んで、もっと大きな会場で10周年を祝えるように頑張りたいです」と語りました。
《ユマ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4/スイッチで最新作『スーパーロボット大戦T』発売決定!「楽園追放」「カウボーイビバップ」「レイアース」「わが青春のアルカディア」が新規参戦【UPDATE】

    PS4/スイッチで最新作『スーパーロボット大戦T』発売決定!「楽園追放」「カウボーイビバップ」「レイアース」「わが青春のアルカディア」が新規参戦【UPDATE】

  2. 『JUMP FORCE』「ONE PIECE」「ドラゴンボール」など人気キャラがニューヨークで激闘を繰り広げる大迫力のTV CMを公開!

    『JUMP FORCE』「ONE PIECE」「ドラゴンボール」など人気キャラがニューヨークで激闘を繰り広げる大迫力のTV CMを公開!

  3. およそ20年ぶりに最新ハードで蘇る『シェンムー I&II』―“伝説のゲーム”と呼ばれる所以とは

    およそ20年ぶりに最新ハードで蘇る『シェンムー I&II』―“伝説のゲーム”と呼ばれる所以とは

  4. PS Storeにて最大90%オフの「BLACK FRIDAYセール」が実施!『CoD:BO4』など150タイトル以上が対象

  5. スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】

  6. 『DEAD OR ALIVE 6』新キャラクター「NiCO」初公開&「こころ」「ラ・マリポーサ」の参戦が決定!

  7. スパロボ最新作『スーパーロボット大戦X』がPS4/PS Vitaで2018年3月29日発売決定!初参戦に「ナディア」「ワタル」など

  8. 『絶体絶命都市4Plus』「カップヌードル」と「ラジコ」がゲーム内に登場─災害を生き抜くためのツールとして

  9. 中国産スパロボACT『Code: HARDCORE』タイトル変更へ―日本の商標に抵触したため

  10. PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定!2019年1月にはパッケージ版もリリース

アクセスランキングをもっと見る