人生にゲームをプラスするメディア

バンダイナムコが上海に現地法人を設立、中国でのネットワークコンテンツの拡大を目指す

バンダイナムコグループは、上海に現地法人「BANDAI NAMCO(SHANGHAI) CO., LTD.」(「万代南夢宮(上海)商貿有限公司」、以下「バンダイナムコ上海」)を設立しました。

ゲームビジネス その他
バンダイナムコグループは、上海に現地法人「BANDAI NAMCO(SHANGHAI) CO., LTD.」(「万代南夢宮(上海)商貿有限公司」、以下「バンダイナムコ上海」)を設立しました。

「BANDAI NAMCO(SHANGHAI) CO., LTD.」は、中国における事業の拡大と強化を目的として、上海に設立された現地法人です。営業開始は、2015年春の予定。主要事業として、中国でのスマートフォン向けゲームやオンラインゲームなどのネットワークコンテンツの企画・運営を展開します。

中国では、スマートフォン向けゲームなどのネットワークコンテンツ市場が急伸。今後、世界でも有数の市場になると予想されている中、日本が生み出したIPの人気が高く、今後もコンテンツ消費需要が見込まれています。バンダイナムコグループは、中国において、日本で培ったノウハウを持つバンダイナムコゲームスとバンダイナムコ上海が、現地パートナーと連携して、ネットワークコンテンツを開発・配信し、中国での事業拡大を目指すとしています。

◆新会社概要(予定)


・会社名:BANDAI NAMCO(SHANGHAI) CO., LTD. / 万代南夢宮(上海)商貿有限公司
・所在地:上海市
・役員構成:董事長(CEO)※ 大下 聡(株式会社バンダイナムコゲース代表取締役社長) / 総経理兼董事(COO) 山田 大輔 / 董事※ 五十嵐 正治 / 董事※ 冷泉 弘隆 / 監査役※ 前田 太郎
・資本金:5百万USドル
・資本構成:BANDAI(H.K.) CO., LTD.(バンダイナムコホールディングス 100%子会社) 100%出資
・主要事業:ネットワークコンテンツの企画・運営
・営業開始日:2015年春予定

※情報は、発表日現在のものです。発表後、予告なしに内容が変更されることがあります。
《さかまきうさろーる》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『メタルギア』海外公式ツイッターが謎の人物とのやり取りで新情報の公開を仄めかす―1週間後に新たな情報か

    『メタルギア』海外公式ツイッターが謎の人物とのやり取りで新情報の公開を仄めかす―1週間後に新たな情報か

  2. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

    【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  3. スクウェア・エニックスが買収の噂を否定―売却の検討や提案を受けた事実なし

    スクウェア・エニックスが買収の噂を否定―売却の検討や提案を受けた事実なし

  4. 【CEDEC 2014】秋葉原の3Dモデルを無償配布、地図の用途を広げるゼンリン

  5. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  6. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  7. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  8. セガゲームス誕生 ― グループ組織再編により、コンシューマ事業とセガネットワークスが一つに

  9. マイクロソフトはセガ買収を検討していた ― 元幹部が明かす

  10. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

アクセスランキングをもっと見る