人生にゲームをプラスするメディア

iOSアプリ『サバイバールPG』から滲み出てる狂気、「新たなゲーム実況体験」とは

モバイル・スマートフォン iPhone

iOSアプリ『サバイバールPG』から滲み出てる狂気、「新たなゲーム実況体験」とは
  • iOSアプリ『サバイバールPG』から滲み出てる狂気、「新たなゲーム実況体験」とは
  • iOSアプリ『サバイバールPG』から滲み出てる狂気、「新たなゲーム実況体験」とは
  • iOSアプリ『サバイバールPG』から滲み出てる狂気、「新たなゲーム実況体験」とは
  • iOSアプリ『サバイバールPG』から滲み出てる狂気、「新たなゲーム実況体験」とは
  • iOSアプリ『サバイバールPG』から滲み出てる狂気、「新たなゲーム実況体験」とは
  • iOSアプリ『サバイバールPG』から滲み出てる狂気、「新たなゲーム実況体験」とは
  • iOSアプリ『サバイバールPG』から滲み出てる狂気、「新たなゲーム実況体験」とは


24Frameが、iOSアプリ『サバイバールPG』をリリースしました。

『零 濡烏ノ巫女』のゲームデザインや『レイトン教授と悪魔の箱』のシナリオなど、様々なタイトルに関わり幅広く活躍する24Frame。その実績や経験を活かし、「現代的な刺激のあるゲームデザインを持ったゲームを作りたい」との考えから制作に臨んだのが、『サバイバールPG』です。

本作は「ゲーム実況」をゲーム性として取り入れた個性的なタイトルとなっており、実況に関わるシステム(その一部を特許出願中)を用いた技術的な角度からも、独自のプレイ感覚を味わえる一作となっています。

絶海の孤島を舞台に、他のプレイヤーや巨大なボスと壮絶な戦いを繰り広げ、生き延びたサバイバル日数を競う本作。しかもボスとのバトルは、闘う自分の晴れ姿が世界に向けて自動的に実況されます。



「新たなゲーム実況体験」を味わえる、ユニークさと斬新さを併せ持つ『サバイバールPG』。その魅力を実感するには、まず体験してみるのが一番の近道かもしれません。気になる方は、早速始めてみてはいかがでしょうか。

◆おはなしと出るモノ


陸の孤島に閉じ込められた主人公は、ヒツジ教官と呼ばれる男に謎の首輪をつけられ、生き残りを賭けたサバイバルゲームを強要される。

スミツキと呼ばれる原住民とは?
かつて存在したというニンゲンとは?
島からの脱出を目指して、1000日生き残れるか!?

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『サバイバールPG』は配信中で、基本無料のアイテム課金制です。

(C)24Frame ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. スマホ向けRPG『アナザーエデン』が配信1周年!-“いつ始めても十分に遊べる”本作の魅力と歴史を振り返る

    スマホ向けRPG『アナザーエデン』が配信1周年!-“いつ始めても十分に遊べる”本作の魅力と歴史を振り返る

  2. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

    今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  3. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  4. 『コトダマン』「ウルトラマン」コラボの全キャラ(進化前)を初公開! ─ゼロやセブン、ダイナなども参戦

  5. 『オルサガ』3周年記念生放送で「UR カティア」を発表! 今後の展開や最新情報を披露─新章の配信時期も判明

  6. ラティアス3人撃破に挑戦!少人数レイドの攻略ポイントとは【ポケモンGO 秋田局】

  7. 『FGO』第2部OPから考察する新たなサーヴァントたち、君の名は……【特集】

  8. 『ぷよクエ』×「BLEACH」コラボ開催も発表!5周年記念生放送まとめ

  9. Rayark初のRPG『Sdorica(スドリカ)』の正式サービスが開始! 全世界の事前登録数200万人超えの注目作が始動

  10. 『アズールレーン』ちょっと気づきにくい?初級者向け効率的なキャラ育成方法【特集】

アクセスランキングをもっと見る

1