人生にゲームをプラスするメディア

『ムジュラの仮面 3D』青沼プロデューサーによる「クロックタウン」実況動画が公開

任天堂 3DS

『ムジュラの仮面 3D』青沼プロデューサーによる「クロックタウン」実況動画が公開
  • 『ムジュラの仮面 3D』青沼プロデューサーによる「クロックタウン」実況動画が公開
  • 『ムジュラの仮面 3D』青沼プロデューサーによる「クロックタウン」実況動画が公開
  • 『ムジュラの仮面 3D』青沼プロデューサーによる「クロックタウン」実況動画が公開
  • 『ムジュラの仮面 3D』青沼プロデューサーによる「クロックタウン」実況動画が公開
  • 『ムジュラの仮面 3D』青沼プロデューサーによる「クロックタウン」実況動画が公開
  • 『ムジュラの仮面 3D』青沼プロデューサーによる「クロックタウン」実況動画が公開
任天堂は、動画「ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D 青沼英二のタルミナ探訪「クロックタウン編」を公開しました。

青沼英二のタルミナ探訪は、ニンテンドー3DSで発売される『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D』を、プロデューサーである青沼英二氏が実際にプレイしつつ紹介する内容になっています。今回はタイトルのとおり、ゲームの拠点となる街「クロックタウン」を巡ります。

動画では、リメイク前にもあった各施設や印象的な場所を巡りつつ、街全体をひと通り訪ねて行くような内容になっています。また、「団員手帳」に、今までの“じけん”が記録される「じけんメモ」や、登場人物の特徴や予定などが記される「よてい」機能などが搭載されていることも明らかになっています。最後には、青沼氏も知らなかった隠しルピーの情報も。



街を簡単に巡ったところで動画は終わりですが、次回はクロックタウンの店に入ってミニゲームなどを実際に遊ぶ動画が公開されるようです。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D』は2015年2月14日発売予定で、価格は4,700円(税別)です。

(C)2000-2015 Nintendo
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

    『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

  2. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

    『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  6. ピカチュウも歴代ボスと“わるだくみ”!?「レインボーロケット団の野望」キャンペーンが1月20日より開催

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  8. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  9. 3DS向けVC版『ポケモン クリスタルバージョン』が2018年1月26日に配信―「セレビィ」がモバイルアダプタ無しでGET可能!

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

アクセスランキングをもっと見る