人生にゲームをプラスするメディア

【今日のゲーム用語】「Miiverse」とは ─ 文字やイラストなどのコミュニケーションが楽しめるサービス

ソフトやハードはもちろん、専門的な名称から業界人まで、ゲームに関わる様々な用語を多数収録している「ゲーム大辞典」。その中からひとつずつピックアップして紹介するこのコーナー、本日のテーマは「Miiverse」です。

その他 全般
【今日のゲーム用語】「Miiverse」とは ─ 文字やイラストなどのコミュニケーションが楽しめるサービス
  • 【今日のゲーム用語】「Miiverse」とは ─ 文字やイラストなどのコミュニケーションが楽しめるサービス
ソフトやハードはもちろん、専門的な名称から業界人まで、ゲームに関わる様々な用語を多数収録している「ゲーム大辞典」。その中からひとつずつピックアップして紹介するこのコーナー、本日のテーマは「Miiverse」です。

「Miiverse」とは、Wii Uやニンテンドー3DS、PCなどを利用して、画面上で世界中のユーザーと繋がることのできるソーシャルネットワークシステム機能を持ったサービスのこと。ソフトごとにコミュニティが存在しており、それぞれのゲームに集中した話題を繰り広げることができます。

既存のSNSとの連携などはこれまでもありましたが、ゲームハードが導入した独自のSNSという点でも注目されており、コミュニティでの交流が楽しめるだけでなく、コメントやメッセージのやり取りも可能です。また文字だけでなく、画像などを投稿することもできるので、Miiverse上にはイラストやゲームのスクリーンショットなどが溢れています。

またMiiverseには、ユーザーだけでなく運営や開発者からの書き込みもあり、重要なお知らせやゲームの最新情報、制作の裏話などが寄せられることもあります。ユーザー間のコミュニケーションのみならず、開発者との距離も縮めてくれるサービスなのかもしれませんね。

「Miiverse」をより詳しく知りたい方は、下記リンクより「ゲーム大辞典」の該当項目をチェックしてみてください。
■ゲーム大辞典:「Miiverse」 URL:http://game-lexicon.jp/word/Miiverse
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】『ポケモンGO』嬉しい布石が見えたアップデートに関心集まる─手塚キャラの美少女化ゲーム『絵師神の絆』の続報も注目の的

    【週刊インサイド】『ポケモンGO』嬉しい布石が見えたアップデートに関心集まる─手塚キャラの美少女化ゲーム『絵師神の絆』の続報も注目の的

  2. 「コナン」最新刊で

    「コナン」最新刊で"黒ずくめの組織"ボスの正体判明! 灰原哀、TVCMで24年越しの真実語る

  3. セガサターンとのコラボプレーヤー『CT10 セガサターン』発売決定!初期型カラーと後期型カラー、各色限定500台を用意

    セガサターンとのコラボプレーヤー『CT10 セガサターン』発売決定!初期型カラーと後期型カラー、各色限定500台を用意

  4. 「もっとちこう寄ります?」『FGO』酒呑童子を“現界させた”中国コスプレイヤーw百合欧皇子wインタビュー

  5. 「リング」「らせん」のプロデューサーが送る新たなVRホラー体験『ダムド・タワー』開催中!

  6. ドワンゴのゲームプロジェクト発表番組が10月25日に放送決定!宮崎駿氏が映像出演

アクセスランキングをもっと見る