人生にゲームをプラスするメディア

『428 ~封鎖された渋谷で~』などを手かげたイシイジロウ、レベルファイブからの独立を発表

その他 全般

「OTAKON 2014」でサインに応じるイシイジロウ氏
  • 「OTAKON 2014」でサインに応じるイシイジロウ氏
『3年B組金八先生 伝説の教壇に立て!』や『428~封鎖された渋谷で~』などを手がけたイシイジロウ氏が、自身のTwitterでレベルファイブから独立したことを発表しました。

イシイジロウ氏といえば、チュンソフト(現スパイクチュンソフト)で多くの名作ADVを手がけた人物。2010年にはレベルファイブに移籍し、『タイムトラベラーズ』をリリースした後に『魔神STATION』を発表しました。また、同氏が原作を務めるオリジナルアニメ「Under the Dog」のクラウドファンディングを行ったり、トークショーや人狼イベントなど、近年幅広い分野で活躍していました。

独立が発表されたTwitterによると、2014年からフリーランスになっており、「2015年からはフリーのクリエイターとして色々と挑戦していきたいと思っています。皆さんよろしくお願いいたいます。 」とコメントしています。



《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

    【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

  2. PS4名作『Bloodborne』の狩人がfigma化!―GOS予約特典は「使者」のフィギュア

    PS4名作『Bloodborne』の狩人がfigma化!―GOS予約特典は「使者」のフィギュア

  3. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

    【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  4. 【漫画:ほんにゃかゲーム生活!】第2回 ゲームざんまい!な女

  5. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  6. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』発売日決定、PS4版『FFIX』配信開始、スクエニが新作ロボゲー『LEFT ALIVE』発表…など(9/19)

  7. 【特集】「東京ゲームショウ2017」各出展メーカーの特設サイトまとめ(随時更新)

  8. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  9. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る