人生にゲームをプラスするメディア

【消滅都市攻略】スクーターを華麗に操作する!『消滅都市』のバトルパートをクリアするための基本(第2回)

タクヤの乗るスクーターを操作するバトルパートが意外に難しい『消滅都市』。攻略連載2回目は、バトルパートをクリアするための基本を紹介します。

モバイル・スマートフォン iPhone
【消滅都市攻略】スクーターを華麗に操作する!『消滅都市』のバトルパートをクリアするための基本(第2回)
  • 【消滅都市攻略】スクーターを華麗に操作する!『消滅都市』のバトルパートをクリアするための基本(第2回)
  • スクーター操作の基本は、タップでジャンプ!
  • スワイプはコツがいる! 端末のクセを掴もう
  • スフィアを取ってゲージを溜める
  • ひとつながりが短めのスフィアを狙って、チェインを稼げ!
  • スキルでピンチをチャンスに
タクヤの乗るスクーターを操作するバトルパートが意外に難しい『消滅都市』。攻略連載2回目は、バトルパートをクリアするための基本を紹介します。



バトルパートは、自動的に画面が進んで行く、横スクロールタイプのランゲームです。消滅した都市の謎を追うために必要なことは、このランゲームを極めること。ユキを乗せて、華麗に街を走ることができれば、謎に近づくことができます。スピーディーなランゲームを制するのですよっ。

◆操作の基本


スクーター操作の基本は、タップです。画面をタップすれば、スクーターがジャンプ。ジャンプ中にもう一度タップすれば、2段ジャンプになって、さらに高いジャンプができます。

スクーター操作の基本は、タップでジャンプ!


このジャンプで段差を登ったり、道が途切れている部分を飛び越えます。下へ行きたいときには、画面を下へスワイプ。すると、段差を降ります。障害物は、タップとスワイプで避けるべし!

しかし、下操作のスワイプに少しクセがあり、下へ降りようとしたのにジャンプしてしまうなんてことも。コレ、よくあるんです。「今、ジャンプじゃないよっ」と声が出てしまう瞬間です。こんなときは、慣れるまで練習です。

スワイプはコツがいる! 端末のクセを掴もう


素早く、長めにスワイプをすると成功率が高いようですが、端末によって差があるのでクセを掴みましょう。

◆スフィアを取る


マップには、7色のスフィアが出現。タマシイと同属性(同色)のスフィアを取ると、そのタマシイのゲージが溜まり、ゲージがいっぱいになるとタマシイが攻撃します。

スフィアを取ってゲージを溜める


ポイントは、チームに編成しているタマシイと同属性のスフィアを優先して取っていくこと。虹色のスフィアは、全属性のゲージが溜まるので、見つけたらなるべく取るようにしましょう。ピンク色のスフィアは、回復用のスフィアなのでHPが減っているときには優先を!

◆チェインを繋げる


ひとつながりなっているスフィアを取ると、チェインが繋がっていきます。チェインは、繋げれば繋げるほど攻撃力がアップ! そして、10チェイン毎に、各属性のスフィアがたくさん出現するフィーバーが発生します。

チェインは、攻撃力アップにフィーバー突入と、一気に敵を倒すことができるチャンスを作るもの。なるべく繋げるためのコツは、「ひとつながりが短いもの」を確実にゲットしていくことです。

ひとつながりが短めのスフィアを狙って、チェインを稼げ!


時には、チームに編成していない属性のスフィアも、チェインのためにゲットすべし! ゲージは溜まりませんが、チェインを繋げて攻撃力を上げたり、フィーバーに突入することで、敵に大きなダメージを与えることができます。

◆スキルを使う



スキルでピンチをチャンスに


スキルが設定されているキャラクターは、指定されている回数分、攻撃するとスキルを発動することができます。バトル中、スキル発動までに必要な攻撃回数は、タマシイの右上に表示されています。「READY」が表示されたら、スキル発動準備完了! タマシイのアイコンをタップすれば、いつでもスキルを発動することができます。

発動時間が決まっているスキルは、敵が攻撃してきている間もカウントが進んでいます。敵の攻撃ゲージを確認して、効果的に使用しましょう。ピンチになったときや一気に攻撃したいときに、タイミング良く発動してください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『消滅都市』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(C) Wright Flyer Studios

byさかまきうさろーる
ファミコンのA/Bボタンが四角だった頃からのゲーム好き。最近はAndroidにご執心。のんびりライターとして活動しながら、ゲームをプレイ中。ときどきすれ違いを求めて、3DS片手に福岡を徘徊しています。
Twitter:@sakaroll
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 今こそパンパンに詰まったボックスを整理せよ!自宅で出来るポケ活術を伝授【ポケモンGO 秋田局】

    今こそパンパンに詰まったボックスを整理せよ!自宅で出来るポケ活術を伝授【ポケモンGO 秋田局】

  2. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  3. 『FGO』簡易霊衣「風王結界」追加!ステンノ&エウリュアレもリニューアルされる「 [Heaven’s Feel]」III.spring song」公開記念キャンペーン」開催決定

    『FGO』簡易霊衣「風王結界」追加!ステンノ&エウリュアレもリニューアルされる「 [Heaven’s Feel]」III.spring song」公開記念キャンペーン」開催決定

  4. 『アリスギア』×『DOAXVV』異色コラボの裏にある共通点―本気のコラボ内容と“やわらかさ”への熱い想いを訊く

  5. 『FGO』×「Fate/Requiem」コラボ開催決定!告知映像にはサーヴァント「プラン」の姿が―原作には「ギャラハッド〔オルタ〕」なども出演

  6. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  7. 『あつまれ どうぶつの森』がもっと楽しくなる! アプリ連携サービス「タヌポータル」がスタート

  8. プロゲーマーはモテるのか?『シャドウバース』の第一線で活躍するプロゲーマーあぐのむ選手&Riowh選手に聞いてみた!そして話題の『恋リア』については鋭い考察も

  9. 『シャニマス』の新ユニット「noctchill(ノクチル)」をもっと知りたい、分かりたい!数少ない情報から見えてくる彼女たちの魅力に迫る

  10. 『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』はちゃめちゃショーユニット「ワンダーランズ×ショウタイム」の動画&イラストを公開!

アクセスランキングをもっと見る