人生にゲームをプラスするメディア

PS3版『ダウンタウン熱血行進曲』オタク軍団「秋葉学院」ほか新チームが参戦!新技も多数登場

ソニー PS3

クロスカントリー
  • クロスカントリー
  • 玉割り
  • 障害部屋
  • 勝ち抜き格闘
  • クリエイト機能
  • さまざまなチームが新規参戦
  • 秋葉学院
  • 千里台高校
アークシステムワークスは、PlayStation 3ソフト『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会~オールスタースペシャル~』の最新情報を公開しました。


『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会~オールスタースペシャル~』は、1990年に発売された『くにおくん』シリーズのファミコンソフト『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会』のリメイク作品となる「はちゃめちゃスポーツアクション」ゲームです。キャラクターのドット絵は当時の雰囲気をそのままに、背景は美麗な3Dグラフィックに進化。細かなバランス調整のほか、オンライン対戦、新モード、多数の新チームも追加され、懐かしくも全く新しいゲームとして生まれ変わります。



◆クリエイト機能



本作の新たな機能である「クリエイト機能」。名前の変更はもちろん、「髪」「顔のパーツ」「髪の色」「肌の色」の選択による自由度の高い外見の変更も可能です。ステータスや必殺技も変更することもできるので、強さのバランスを考えながら自分だけのオリジナルキャラクターを作成しましょう。


◆新チーム紹介



総勢100キャラクター以上が参戦する本作には、今までの『くにおくん』シリーズに登場した懐かしのキャラクターたちのほか、本作で初登場となる新キャラクターや新チームも登場します。おなじみのハチャメチャバトルも更にヒートアップしていきそうです。

■秋葉学院

主なメンバー:たちおか、かわなか
メンバー全員オタクの異色なチームが運動会に参戦。ステータスは控えめですが、見よう見まねで使い勝手のよい必殺技を操る必殺技重視なチームとなっています。

■千里台高校

主なメンバー:そのかわ、もり
ケンカとは無縁の平和な高校から自警団的メンバー「千里台ボンバーズ」の面々が参戦。やや物足りない能力の選手ながら、体力だけは妙に高いというタフネスチームとなっています。

■影村学園

主なメンバー:かみじょう、やまもと
名を挙げようと企む「かみじょう」と「やまもと」の2人の番長が結成したチーム。アイテム投げが強めの遠距離型選手と、パンチが強めの近距離型選手で分かれているのが特徴です。


◆新必殺技紹介


以前は「勝ち抜き格闘」でしか使えなかった必殺技ですが、本作では「クロスカントリー」などの他種目でも発動が可能になったため、より激しい戦いになること間違いなしです。新たな必殺技も多数登場。その一部をご紹介します。

■爆裂シュート(もとわき)

■ハリケーン(いちじょう)

■二段ジャンプ(れいか)

■ダッシュオーラパンチ(さおとめ)


◆さまざまな図鑑



本作には各種図鑑が搭載されています。ゲーム内で使用された「音楽図鑑」や、技の練習に役立つ「技図鑑」、懐かしの登場キャラクターたちのプロフィールやキャラクターによってはその解放条件までもが掲載されている「人物図鑑」を閲覧することが可能です。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

個性的なチームの参戦により、大幅に選択できるチームやキャラクターが増えた本作。お気に入りのチームやキャラクターを見つけ出すのも、本作の醍醐味と言えそうです。


『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会~オールスタースペシャル~』は、2015年2月11日発売予定。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに4,800円(税抜)です。

(C) Million Co.,Ltd. / ARC SYSTEM WORKS
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『リトルナイトメア』に満ちる“静かな恐怖”―「胃袋」に囚われた少女の運命は

    【プレイレポ】『リトルナイトメア』に満ちる“静かな恐怖”―「胃袋」に囚われた少女の運命は

  2. 『Call of Duty: WWII』キャンペーン/マルチ情報が公開―オマハビーチ以外の舞台は?

    『Call of Duty: WWII』キャンペーン/マルチ情報が公開―オマハビーチ以外の舞台は?

  3. 『GRAVITY DAZE 2』DL版セールが4月27日に開始―『ニーアオートマタ』コスDLCも同日配信

    『GRAVITY DAZE 2』DL版セールが4月27日に開始―『ニーアオートマタ』コスDLCも同日配信

  4. 最新作『Call of Duty: WWII』にはゾンビモードも搭載!

  5. PS4向け動画アプリ「DMM.com」がPSVRに対応、舞台「刀剣乱舞」など約1200タイトルが視聴可能

  6. 【特集】今から始める『ダークソウル』シリーズガイド…君はどれから死にに行く?

  7. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  8. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  9. 『FF15』無料アプデが4月27日より配信―PS4 Pro専用の「安定モード」が追加予定

  10. クラシックスタイルを披露する『ソニックフォース』海外最新プレイ映像!

アクセスランキングをもっと見る