人生にゲームをプラスするメディア

ロンドンの工事現場にて、身長2m超の未知なる生物の骨が発見される

ロンドンに本社を置くニュース専門の放送局BCO NEWSが、ロンドン市内の工事現場にて、1880年前後のものと思われる人骨が見つかったというニュースを伝えています。

ソニー PS4
ロンドンに本社を置くニュース専門の放送局BCO NEWSが、ロンドン市内の工事現場にて、1880年前後のものと思われる人骨が見つかったというニュースを伝えています。



その人骨は2mを超える身長があり、人間の2倍ほどの大きさの手足を持つ新種の生物だと判明したそうです。映像を見ると歯の一部が牙のように尖っており、凶暴さが感じられます。

……と、ここでネタばらし。この映像に登場する人物は全て仕掛け人、2015年2月20日に発売予定となっているPS4専用アクションアドベンチャー『The Order: 1886』のプロモーションムービーだったのです。発見された新種の生物の骨はゲームに登場する半獣“ライカン”という事なのでしょう。後半にはゲーム映像も収録されていますが、そこには元気に走り回るライカンの姿が!

なお、リポーター役の女性は実在の人物で、アルジャジーラの現役リポーター ベル・ラプトンさん。また、「未知の生物の骨」を制作したのは造形作家の竹谷隆之さんとの事です。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月15日】─3件の抽選販売が展開、新たな受付を「ドン・キホーテ」が予告

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月15日】─3件の抽選販売が展開、新たな受付を「ドン・キホーテ」が予告

  2. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

    『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

  3. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

    リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  4. 『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

  5. 【UPDATE】【特集】メトロイドヴァニアってどんなゲーム?虫やロボットが活躍する最新作から、押さえておきたい往年の名作までおすすめ5選

  6. なかなか会えない地元の友人と『マインクラフトダンジョンズ』で再会ークロスプレイはゲーム機の垣根はもちろん、年月さえも超える力がある

  7. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  8. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  9. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  10. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

アクセスランキングをもっと見る