人生にゲームをプラスするメディア

『影牢 もう1人のプリンセス』新主人公の敵は、前作主人公!?新トラップも多数紹介

ソニー PS4

ダークサイドプリンセス VS ナイトメアプリンセス!?
  • ダークサイドプリンセス VS ナイトメアプリンセス!?
  • 『影牢 もう1人のプリンセス』新主人公の敵は、前作主人公!?新トラップも多数紹介
  • クエストモード
  • 『影牢 もう1人のプリンセス』新主人公の敵は、前作主人公!?新トラップも多数紹介
  • ヴェルギリエ イラスト
  • トラップを発動
  • キックアビリティを駆使
  • ステップキックで相手を複数マス吹っ飛ばせ!
コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3/PS Vitaソフト『影牢 ~もう1人のプリンセス~』の最新情報を公開しました。


『影牢 ~もう1人のプリンセス~』は、人気「トラップ“悪”ション」ゲーム『影牢』シリーズの最新作です。主人公はナイトメアプリンセス「ヴェルギリエ」。新メインモード「クエストモード」では、前作の主人公であるダークサイドプリンセス「レグリナ」が敵として登場します。システムやトラップが前作から凶悪にパワーアップしているほか、「ストーリー」やエディットを楽しめる「影牢スタジオ」も収録しています。

◆新たなメインモード「クエストモード」



「クエストモード」は、悪夢の姫「ヴェルギリエ」が主人公として登場する新たなメインモードです。100のクエストで構成されており、各クエストをクリアしながら「時系樹(クエストツリー)」を進めていきます。各ステージに用意されたミッションを達成することで、新しいトラップを手に入れることができます。


前作『影牢 ~ダークサイドプリンセス~』の「レグリナ」が敵として登場。「ヴェルギリエ」と“ダークサイドプリンセス VS ナイトメアプリンセス”の戦いを繰り広げます。

■ヴェルギリエ

性別:女 職業:魔神の娘 年齢:不明(人間の年齢で17歳くらい)

悪夢の姫(ナイトメアプリンセス)。クエストモードの主人公であり、長い眠りから覚めたもう1人の“魔神の娘”です。元来の強い力を持っていましたが、眠りの中で失ってしまっています。魔神の意思を伝える自動人形「エフェメラ」に導かれ、時系樹に沿って、人間たちを倒すことでその力を取り戻していきます。

“カウンターキック”や“サマーソルト”など、多種多様な足技を得意としており、敵が最も恐れることを実現することで「悪夢を見せて」、その後に殺した方がよりよい魂を捧げることができ、魔神が喜ぶと考えています。そのため、よりサディスティックに敵を殺していきます。

【キックアビリティ】
ヴェルギリエ専用に足技のアビリティを追加。得意な足技をトラップコンボの攻撃の始動やフィニッシュとして組み込むことで、これまでのシリーズにはない新感覚で爽快なトラップコンボが楽しめます。


シンプルなキックでは敵を1マス後方に後退させることができます。また、派生技のキックも多数存在しており、その中の1つ“ステップキック”は敵を複数マス後方に吹っ飛ばすことが可能です。

■レグリナ
性別:女 職業:魔神の娘 年齢:不明(人間の年齢で18歳くらい)

ダークサイドプリンセス。前作の主人公であり、本作の敵。その出自に関しては謎に包まれていますが、魔神の魂を受け継ぎ、産み落とされたと言われています。魔神ほどの強大な力は持っていないため、封印の難から逃れることができました。成長が著しく遅く、長い年月をかけて成長し続けています。魔神の使い魔でもある3人のメディウムを従えて人間世界に降り立ち、堕落した人類を誅するのと同時に、聖言を探す旅をしています。

人間っぽさと悪魔っぽさの両方を感じる印象で、ほとんど感情を表に出さずに無表情。人を殺すことを“悪いこと”であると認識しておらず、何も感じません。しかし、何も考えていないわけではなく、人を殺したことなどの起こっている事実は認識しています。また、メディウムの言うことに従っているようです。

武器を扱うことには長けておらず、「トラップ」という魔法を駆使して“敵”と戦います。

◆数々のトラップ


『影牢』シリーズといえば数々のトラップたち。数々の屈辱を味わわせるリメイクされたトラップや、初登場のトラップの一部をご紹介します。

■デルタホースロデオ

鞍の形状がデルタホースとなっている暴れ馬。デルタホースの悶絶に加えて、ロデオのような動きをした後、キャラを吹き飛ばします。

■レールフック

上空から巨大なフックに引っかかると、レール上をすべるように水平に滑っていきます。拘束した敵を「レールフック」にはめると「アーマーブレイク」も発動します。

■サラシダイ

手と首が拘束されて前かがみにされる、伝統的な拷問器具。侵入者をしっかりと拘束できるので、次のトラップに繋げやすい特長を持ちます。

■ゴウモンシャリン

棘が付いた車輪。上空から押しつぶして、刺したまま回っていきます。横から入れると張りつけになり、ラートのように拘束します。また、車輪の中心に敵をはめることも可能なので、側面から吹っ飛ばして狙いましょう。

■ヘイキンダイ

突如地面から現れた「ヘイキンダイ」に乗せられたものは、たまらずバランスをとろうとアタフタ。2人を同時に拘束することも可能です。そんな最中に「ヘイキンダイ」をキックで蹴ると、バランスを崩して足を踏み外した敵は、股間を強打。屈辱です。

■ウォシュトイレ

本作では現代風のトラップも存在。この「ウォシュトイレ」では、トイレにお尻がはまった後、強力な水流によって敵が吹き飛ばされます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

新たな現代風トラップの登場で、世界観に大きな幅が生まれた本作。恐怖系、お笑い系、セクシー系などなど、さまざまなトラップを駆使して、新たな戦いに挑みましょう。

PS4『影牢 ~もう1人のプリンセス~』は、2015年3月26日発売予定。価格は、パッケージ版が6,800円(税抜)、ダウンロード版が6,000円(税抜)、「プレミアムBOX」が9,800円(税抜)です。

PS3『影牢 ~もう1人のプリンセス~』は、2015年3月26日発売予定。価格は、パッケージ版が6,800円(税抜)、ダウンロード版が6,000円(税抜)、「プレミアムBOX」が9,800円(税抜)です。

PS Vita『影牢 ~もう1人のプリンセス~』は、2015年3月26日発売予定。価格は、パッケージ版が5,800円(税抜)、ダウンロード版が5,143円(税抜)、「プレミアムBOX」が8,800円(税抜)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

    『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

  2. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  3. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  4. ローグライク2D探索型ACT『Dead Cells』正式リリース! 国内PS4/スイッチ版も配信

  5. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  6. 【特集】オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』13選【12/7更新】

  7. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  8. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  9. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  10. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

アクセスランキングをもっと見る