人生にゲームをプラスするメディア

『Z.O.E』の「アヌビス」が、究極デフォルメアクションフィギュア「DEFORMATIONS」に

ユニオンクリエイティブは、クションフィギュア「DEFORMATIONS ANUBIS」を2015年1月に発売します。

その他 玩具
アヌビス
  • アヌビス
  • 『Z.O.E』の「アヌビス」が、究極デフォルメアクションフィギュア「DEFORMATIONS」に
  • 『Z.O.E』の「アヌビス」が、究極デフォルメアクションフィギュア「DEFORMATIONS」に
  • 『Z.O.E』の「アヌビス」が、究極デフォルメアクションフィギュア「DEFORMATIONS」に
  • 『Z.O.E』の「アヌビス」が、究極デフォルメアクションフィギュア「DEFORMATIONS」に
  • 『Z.O.E』の「アヌビス」が、究極デフォルメアクションフィギュア「DEFORMATIONS」に
  • 『Z.O.E』の「アヌビス」が、究極デフォルメアクションフィギュア「DEFORMATIONS」に
  • 『Z.O.E』の「アヌビス」が、究極デフォルメアクションフィギュア「DEFORMATIONS」に
ユニオンクリエイティブは、クションフィギュア「DEFORMATIONS ANUBIS」を2015年1月に発売します。

「DEFORMATIONS vol.2 ANUBIS」は、究極のデフォルメアクションフィギュアを追求したプロジェクト「DEFORMATIONS」最新作です。そのシリーズ第二弾として『Z.O.E』シリーズに登場する「アヌビス」が登場しました。

『ZONE OF THE ENDERS Z.O.E』および『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS』は、KONAMIのアクションゲームで、『メタルギア』シリーズを手がけた小島秀夫プロデュース作品です。メカニックデザインは『メタルギア ソリッド』シリーズのアートディレクターとして活躍する新川洋司が担当。オービタルフレームとよばれる戦闘用機動兵器を、ユーザーが操作してプレイする「ハイスピード・ロボットアクション」となっています。

今回の「DEFORMATIONS ANUBIS」は、完全新規オリジナルデフォルメデザインで立体化。『メタルギアソリッド』シリーズでおなじみのアートディレクター新川洋司氏全面監修となっています。

シンプルな可動で自由にポーズが決まるアクション性に加え、オプションパーツも付属しており遊びの幅が広がります。

◆DEFORMATIONS vol.2 ANUBIS デフォルマシオンズ アヌビス


・販売形態:完成品フィギュア
・PKG:ウインドウボックス
・製品サイズ:約100mm
・製品素材/PVC、ABS、POM

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

先行して発売されている同シリーズの「ジェフティ」とともに、是非組み合わせて遊んでみてはいかがでしょうか。

「DEFORMATIONS ANUBIS」は2015年1月発売予定。価格は6,264円(税込)です。

(C)Konami Digital Entertainment
《ひびき》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ポケモン」サトシ役・松本梨香さんが「ゲットだぜ!」を反省!?─本日5月8日放送の「有吉反省会」に出演

    「ポケモン」サトシ役・松本梨香さんが「ゲットだぜ!」を反省!?─本日5月8日放送の「有吉反省会」に出演

  2. Razer、ゲーミングノートPC「Blade Pro17」を5月14日発売─フルHDディスプレイで3機種登場

  3. 【コスプレ】『原神』『アークナイツ』に『FGO』まで!麗しき「エアコミケ3」美女レイヤー14選(後半)【写真48枚】

  4. 再現度が凄い『バイオハザード ヴィレッジ』巨大貴婦人「ドミトレスク」コスプレ!

  5. 韓国のゲームショウ「G-STAR 2016」開幕

  6. 『ポケカ』よもやま─「プレイヤー兼イラストレーターから見える景色ってどんな感じ?」【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る