人生にゲームをプラスするメディア

【PS3ダウンロード販売ランキング】『シャイニング・レゾナンス』2位、『信長の野望・創造 with パワーアップキット』初登場7位ほか(12/17)

12月17日版のSony Entertainment Network プレイステーション3のダウンロードランキングをご紹介します(18時現在)。

ソニー PS3
シャイニング・レゾナンス
  • シャイニング・レゾナンス
  • 信長の野望・創造 with パワーアップキット
12月17日版のSony Entertainment Network プレイステーション3のダウンロードランキングをご紹介します(18時現在)。

今週初登場で2位にランクインしたのは『シャイニング・レゾナンス』。これは『シャイニング』シリーズの完全新作であり、シリーズ初のHDタイトルです。今作では従来の世界観が一新。ドラゴンを主人公に据え、竜の力をめぐって巻き起こる大乱の物語が紡がれる、美しくも切ないファンタジー戦記となっています。

7位ランクインの『信長の野望・創造 with パワーアップキット』は歴史シミュレーションゲームの決定版『信長の野望』30周年記念作品『信長の野望・創造』のパワーアップ版。大名として采配を振るう「新軍団システム」、武将として指揮を執る「新会戦システム」、人間として激動の乱世を生きる「戦国伝」など多数の新要素が追加されています。




タイトル発売元
11Minecraft: PlayStation3 EditionMojang AB
2--シャイニング・レゾナンスセガ
31GUILTY GEAR Xrd -SIGN-アークシステムワークス
43BIOHAZARD 5 Alternative Editionカプコン
54biohazard HD REMASTERカプコン
65biohazard 4カプコン
7--ナムコミュージアム.commバンダイナムコゲームス
8--信長の野望・創造 with パワーアップキットコーエーテクモゲームス
96バイオハザード6 PlayStation3 the Bestカプコン
10--はじめの一歩バンダイナムコゲームス
119バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション PlayStation3 the Bestアークシステムワークス
127ドラゴンエイジ:インクイジション デラックスエディションエレクトロニック・アーツ
13--アサシン クリード ローグユービーアイソフト
1416ワールドサッカーウイニングイレブン2015コナミデジタルエンタテインメント
1520BIOHAZARD CODE: Veronica 完全版カプコン
16--実況パワフルプロ野球2014コナミデジタルエンタテインメント
17--How to Survive:ゾンビアイランドスパイク・チュンソフト
18--ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 通常版スクウェア・エニックス
1911真・三國無双7 Empiresコーエーテクモゲームス20--BIOHAZARD THE DARKSIDE CHRONICLESカプコン
※ランキングは18時現在のものです
※データは公式サイトによります
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE3』市民ゾンビのファッションに注目!90年代アメリカのオシャレ&セクシーな姿をじっくり観察してみよう

    『バイオハザード RE3』市民ゾンビのファッションに注目!90年代アメリカのオシャレ&セクシーな姿をじっくり観察してみよう

  2. 「PS Plus」20年4月度フリープレイは『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』など!『モンハン:ワールド』も21日まで提供中

    「PS Plus」20年4月度フリープレイは『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』など!『モンハン:ワールド』も21日まで提供中

  3. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

    【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  4. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  5. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  6. 『FF7 リメイク』ミッドガル&壱番魔晄炉はどう変わった? 体験版でその変貌ぶりをチェック

  7. 『FF7』リメイク版で「ティファ」がどのような変化を遂げたかチェック─縮んだってマジ?

  8. 【吉田輝和の絵日記】脳筋FPS?否!頭脳プレイが勝利の鍵!デーモンをぶっ続けでぶっ殺す『DOOM Eternal』

  9. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  10. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

アクセスランキングをもっと見る