人生にゲームをプラスするメディア

コロプラが美少女ゲームを発表!『白猫』のノウハウが詰まった3Dアクション『バトルガール ハイスクール』とは?

コロプラは、メディア様向け新作発表会を12月17日に開催しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
コロプラが美少女ゲームを発表!『白猫』のノウハウが詰まった3Dアクション『バトルガール ハイスクール』とは?
  • コロプラが美少女ゲームを発表!『白猫』のノウハウが詰まった3Dアクション『バトルガール ハイスクール』とは?
  • コロプラが美少女ゲームを発表!『白猫』のノウハウが詰まった3Dアクション『バトルガール ハイスクール』とは?
  • コロプラが美少女ゲームを発表!『白猫』のノウハウが詰まった3Dアクション『バトルガール ハイスクール』とは?
  • コロプラが美少女ゲームを発表!『白猫』のノウハウが詰まった3Dアクション『バトルガール ハイスクール』とは?
  • コロプラが美少女ゲームを発表!『白猫』のノウハウが詰まった3Dアクション『バトルガール ハイスクール』とは?
  • コロプラが美少女ゲームを発表!『白猫』のノウハウが詰まった3Dアクション『バトルガール ハイスクール』とは?
  • コロプラが美少女ゲームを発表!『白猫』のノウハウが詰まった3Dアクション『バトルガール ハイスクール』とは?
  • コロプラが美少女ゲームを発表!『白猫』のノウハウが詰まった3Dアクション『バトルガール ハイスクール』とは?
コロプラは、メディア様向け新作発表会を12月17日に開催しました。

この発表会では、全部で3タイトルが発表。本稿では、iOS/Androidアプリ『バトルガール ハイスクール』についてお届けします。


『バトルガール ハイスクール』はコロプラ初の美少女ゲームで、キャッチコピーは「先生!3時間目の授業は、渋谷奪還ですねっ!」。プレイヤーは舞台となる学園初の男性教師として、学園の女の子と共に、異次元からの侵略者「ロスト」によって汚染された地域を奪還していきます。


女の子たちはリリース段階で12人が登場し、複数の衣装が用意されているほか、全員がLive2Dでアニメーション。本作では、その女の子を育成することが可能で、3Dアクションで展開されるクエストで使う事ができます。


この3Dバトルには『白猫プロジェクト』のバーチャルパッド「プニコン」に新要素を導入したシステムが入っており、今まではない新たなアクションゲームが提供されるとか。



また、女の子たちにタッチしてコミュニケーション取ることで、親密度を上げることも。その親密度によって会話が変化します。



『バトルガール ハイスクール』は今冬から2015年春に配信予定で、基本無料のアイテム課金制です。
《栗本 浩大》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズレン』×『アイマス』コラボ開催決定!計画艦4期も飛び出した「初夏のアズレン公式生放送」ひとまとめ

    『アズレン』×『アイマス』コラボ開催決定!計画艦4期も飛び出した「初夏のアズレン公式生放送」ひとまとめ

  2. 『ウマ娘』ヒシアマゾンはマイル~中距離の追込ウマ娘!SSRサポ「バンブーメモリー」には“まさかのマイナススキル”あり

    『ウマ娘』ヒシアマゾンはマイル~中距離の追込ウマ娘!SSRサポ「バンブーメモリー」には“まさかのマイナススキル”あり

  3. 『ウマ娘』「メジロマックEーン杯」から「ハルウララだけで有馬記念」まで!ルームマッチ実装に伴い、続々と“個性的なレース”が開催

    『ウマ娘』「メジロマックEーン杯」から「ハルウララだけで有馬記念」まで!ルームマッチ実装に伴い、続々と“個性的なレース”が開催

  4. 『ウマ娘』「フジキセキ」の勝負服が初公開!原案そのままの姿に「流石フジ先輩」「セクシー過ぎる!」の声殺到

  5. 「ベリアル」のこころは希少価値の高い耐久特化!アンコールを使うスーパースターに持たせるのも面白い【ドラクエウォーク 秋田局】

  6. 写真で見る『ららマジ』ノベライズプロジェクト達成記念イベント―小説サンプルを含めた全展示物紹介

  7. 汗と涙のリアルな表現こそが『IDOLY PRIDE』の真骨頂!ーアイドルは感情爆発の先で何を視る

  8. 『ウマ娘』“福引チャンス”や“安心沢刺々美”の期待値は…?気になるイベントを「育成イベントギャラリー」で検証してみた【特集】

  9. ウマ娘たちは“なぜ人間体型で時速70kmも出せるのか?”その走り方を、マンガ・ゲームを科学的に調べる「空想科学研究所」が考察

  10. ストラテジーファンに勧めたい『インフィニット・ギャラクシー』―広大な宇宙を自分だけの戦艦で駆け抜けるロマンを、いつでもどこでも

アクセスランキングをもっと見る