人生にゲームをプラスするメディア

佐野ひなこが『鉄拳』の新キャラ「クロエ」コスプレを披露!原田氏「ゲームのモデルよりもかわいい」

バンダイナムコゲームスは12月10日、『鉄拳』シリーズ20周年を記念した、応援マネージャーの就任発表会を開催しました。

その他 アーケード
佐野ひなこが『鉄拳』の新キャラ「クロエ」コスプレを披露!原田氏「ゲームのモデルよりもかわいい」
  • 佐野ひなこが『鉄拳』の新キャラ「クロエ」コスプレを披露!原田氏「ゲームのモデルよりもかわいい」
  • 佐野ひなこが『鉄拳』の新キャラ「クロエ」コスプレを披露!原田氏「ゲームのモデルよりもかわいい」
  • 佐野ひなこが『鉄拳』の新キャラ「クロエ」コスプレを披露!原田氏「ゲームのモデルよりもかわいい」
  • 佐野ひなこが『鉄拳』の新キャラ「クロエ」コスプレを披露!原田氏「ゲームのモデルよりもかわいい」
  • 佐野ひなこが『鉄拳』の新キャラ「クロエ」コスプレを披露!原田氏「ゲームのモデルよりもかわいい」
  • 佐野ひなこが『鉄拳』の新キャラ「クロエ」コスプレを披露!原田氏「ゲームのモデルよりもかわいい」
  • 佐野ひなこが『鉄拳』の新キャラ「クロエ」コスプレを披露!原田氏「ゲームのモデルよりもかわいい」
  • 佐野ひなこが『鉄拳』の新キャラ「クロエ」コスプレを披露!原田氏「ゲームのモデルよりもかわいい」
バンダイナムコゲームスは12月10日、『鉄拳』シリーズ20周年を記念した、応援マネージャーの就任発表会を開催しました。

発表会が始まると、まずはバンダイナムコゲームス 鉄拳プロジェクト代表の原田勝弘氏が登壇。『鉄拳』シリーズは世界各国で人気を博す3D格闘ゲームで、コンシューマ版の世界累計売上は4,000万本以上を記録しているタイトル。これは格闘ゲームというジャンルでも、バンダイナムコゲームス内のタイトルでもトップレベルの数字である原田氏はアピールしていました。



また原田氏は、これまでの歴史を振り返るとともに、これからの展開についても言及。20周年という節目の年である2014年は始まりに過ぎず、来年にもさまざまなイベントを用意してユーザーを楽しませたいと意気込んでいました。

そして、20周年の中心に存在するのが、現在アーケード版が開発中の『鉄拳7』です。本作は、上・中段攻撃を受け止めながら反撃できる「パワークラッシュ」、体力が一定以下となったときに一度だけ繰り出せる「レイジアーツ」などの新システムを搭載した意欲作。また、本格格闘ゲームとしては初となる店舗間でのオンライン対戦を実現したことでも話題を集めています。

さらに新キャラとしてネコミミが特徴のラッキー・クロエが登場することも明らかになっており、こちらも注目の的となっています。

応援マネージャーの佐野ひなこさんがラッキー・クロエの姿になって登場

今回の発表会では『鉄拳』応援マネージャーに、今年で20歳を迎えたタレントの佐野ひなこさんが就任することが明かされました。佐野さんが壇上で「『鉄拳』と同じ20歳ということで、応援マネージャーに就任させていただきました!」と挨拶をしていると、なんとここで原田氏からラッキー・クロエの衣装が手渡されることに。挨拶も早々に佐野さんはステージから降り、この衣装を着て再登場。原田氏が「ゲームのモデルよりもかわいいですね。ゲームモデルも佐野さんに近づけていかないと」と絶賛するなど、クオリティの高さに驚いている様子でした。





ここからは、原田氏と佐野さんによるトークショーがスタート。まずはラッキー・クロエの戦闘シーンがスクリーンに映し出され、ダンスのように美しく戦う姿を見た佐野さんは「うわあ、凄い」と感動している様子でした。ラッキー・クロエは今までの『鉄拳』シリーズには見られなかったビジュアル、操作感になっていますが、これについて原田氏は「女性でも楽しく、簡単にプレイできるように意識して作った、スペシャルなキャラクターです」と話していました。

また、20周年のテーマとして「鉄のプライド」が掲げられている本シリーズに関連して「佐野さんにとって鉄のプライドを持っているものは何ですか?」という質問が飛び出します。佐野さんは「コスメとかも大好きなので、自分に対する美の追求、メンテナンスに関してはプライドを持っています」と回答。これを聞いた原田氏が「男性用のコスメ製品もあるんですかね?」と質問を重ねる一幕もありました。

『鉄拳7』もすでにプレイ済みだという佐野さんは、難しくなく、簡単に楽しむことができたと感想を話すと、「レバーをガチャガチャとやるだけで技が出るので爽快感があります」と振り返っていました。また、オンラインで対戦できることにも触れ、本シリーズのメインユーザー層である男子学生とも積極的に対戦してみたいとのことです。

ちなみに佐野さんは、過去のシリーズ作もプレイステーションハードで楽しんでいたとか。そのときはリリを使用していたそうで、「ラッキー・クロエを使っている感覚はリリと似ていますね。女性プレイヤーは絶対扱いやすいと思います」とおすすめしていました。

最後に佐野さんは「応援マネージャーとして『鉄拳』を盛り上げていくので、皆さんもぜひプレイしてください。一緒に20周年を盛り上げていきましょう!」と応援マネージャーらしいエールを送り、発表会は幕を閉じました。

《ユマ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「モンスターボールPlus使ってみてどうだった?」結果発表─雰囲気は最高!でも改善点も…?【読者アンケート】

    「モンスターボールPlus使ってみてどうだった?」結果発表─雰囲気は最高!でも改善点も…?【読者アンケート】

  2. いるはーと VS ???―インサイドちゃんの番組特別企画「VTuberハートフル頂上決戦」が11月22日に配信決定!

    いるはーと VS ???―インサイドちゃんの番組特別企画「VTuberハートフル頂上決戦」が11月22日に配信決定!

  3. 12年に及ぶプロジェクト『FF15』で田畑氏が残したレガシーとは?ーそして『FF16』に求めること【特集】

  4. ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 実写映画版『名探偵ピカチュウ』予告編第一弾が海外向けに公開!

アクセスランキングをもっと見る