人生にゲームをプラスするメディア

『コープスパーティー』祁答院原作の漫画「ドールズ・フォール」ゲーム化決定!アニメ化などの情報はなし

『コープスパーティー』のクリエイターとしても知られている祁答院慎氏が原作を担当している漫画「ドールズ・フォール」のゲーム化が明らかとなりました。

その他 全般
『コープスパーティー』祁答院原作の漫画「ドールズ・フォール」ゲーム化決定!アニメ化などの情報はなし
  • 『コープスパーティー』祁答院原作の漫画「ドールズ・フォール」ゲーム化決定!アニメ化などの情報はなし
『コープスパーティー』のクリエイターとしても知られている祁答院慎氏が原作を担当している漫画「ドールズ・フォール」のゲーム化が明らかとなりました。

1997年に行われた「アスキーエンターテイメントソフトウェアコンテスト」にて、最優秀賞を受賞した『コープスパーティー』。その高い評価に裏付けられた人気は留まるところを知らず、様々なプラットフォームに展開し、また続編なども相次いで製作。漫画やドラマCD、OVAなど様々なメディアへの進出を果たしました。

そんな『コープスパーティー』の生みの親であり、シリーズ展開にも深く関わっている祁答院氏は、ゲーム製作のみならず小説の執筆や漫画原作なども手がけており、今年の1月に第一巻が発売されたコミック「ドールズ・フォール」の原作も担当しています。

とある女子寮にやってきた主人公・めいりが、そこで待ち受けていた恐ろしい真実に直面し、互いに謀り、殺しあう戦慄のゲームへと巻き込まれていく物語が紡がれるこの「ドールズ・フォール」。ホラー・サスペンス要素に定評のある祁答院氏だけに、「ドールズ・フォール」においてもその手腕は冴え渡っており、非常に高いクオリティで陰惨な世界を描いています。

本日12月9日に、最新刊となる「ドールズ・フォール 3」が発売を迎えましたが、同作のファンにとって嬉しいサプライズとなる「コンシューマゲーム化企画進行中」との発表も行われました。プラットフォームなども含め詳細に関してはまだ明かされていませんが、祁答院氏も携わっているとのことなので、期待に応えてくれる出来映えになることでしょう。

この発表に合わせる形で、祁答院氏も自身のTwitterアカウントにて、ゲーム化に関するコメントを発表しています。




「この3巻の初速で色んな事が決まる」との意味深な一言も気になるばかり。これまでコミックを原作としたゲームは多々リリースされましたが、アニメ化などのメディアミックス展開を踏まえたものがほとんどで、漫画作品が直接ゲーム化に至るのは比率的に珍しいケースと言えます。それだけに「ドールズ・フォール」ファンがどれだけ本作を支えるのかが、今後の展開に関して大きな指針となるのかもしれません。本作や祁答院ファンの方々には、早めの「ドールズ・フォール 3」購入をお勧めします。

(C)KADOKAWA CORPORATION 2014
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ゲーム19XX~20XX第17回:『FFVII』発売の年にして、数々の革命的作品が登場した1997年のゲームに注目!

    ゲーム19XX~20XX第17回:『FFVII』発売の年にして、数々の革命的作品が登場した1997年のゲームに注目!

  2. 教科書「NEW CROWN」のキャラデザ・イラストを『ラブプラス』箕星太朗氏が担当!「キャラクターも成長するように描いた」

  3. 舞元啓介主催「にじさんじ最強雀士決定戦」が4月12日開催決定!優勝ライバーは誰だ【読者アンケート】

  4. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

アクセスランキングをもっと見る