人生にゲームをプラスするメディア

Oculus Riftで戦艦「大和」を復元するプロジェクトが開始!既に目標額の約9割を達成

クラウドファンディングを募集できるサイト「CAMPFIRE」にて、「戦艦大和バーチャルリアリティ復元計画」のプロジェクトが公開されています。

その他 全般
「CAMPFIRE」より
  • 「CAMPFIRE」より
  • 「CAMPFIRE」より
クラウドファンディングを募集できるサイト「CAMPFIRE」にて、「戦艦大和バーチャルリアリティ復元計画」のプロジェクトが公開されています。

「戦艦大和バーチャルリアリティ復元計画」は、バーチャルリアリティ用ヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」を使い、バーチャルリアリティ空間上に“乗れる、そして動く原寸大の戦艦大和”を建造するという、ゲーム開発者である仁志野六八氏によるプロジェクトです。

このプロジェクトは、歴史・軍事マニアが夢見る“第二次世界大戦で活躍した史上最大の戦艦 大和を見たい”というような気持ちを実現するため、VR技術を用いた企画を考えたとのこと。なお、仁志野六八氏は既にテスト版として駆逐艦雪風を制作しており、今回は戦艦大和を制作するために必要な多くの費用の募集を始めました。

「戦艦大和バーチャルリアリティ復元計画」の目標金額は1,000,000円で、本日(12月4日)より2015年2月9日まで支援を受け付けています。既に915,391円(記事執筆時)を集めており、目標達成は間近でしょう。



なお、CAMPFIREの「戦艦大和バーチャルリアリティ復元計画」プロジェクトページでは、支援者へのリターンや建造予定の詳細などが公開されています。
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ゲームの都」を目指してー”オモシロイ”を創造する仙台市発のビジネス集団のチャレンジ【TGS2018】

    「ゲームの都」を目指してー”オモシロイ”を創造する仙台市発のビジネス集団のチャレンジ【TGS2018】

  2. 「涼宮ハルヒの憂鬱」新作短編が発表―10月31日発売「ザ・スニーカーLEGEND」に掲載

    「涼宮ハルヒの憂鬱」新作短編が発表―10月31日発売「ザ・スニーカーLEGEND」に掲載

  3. 生き残るのは誰だ…!?大型VTuber企画『THE MENTAL JUDGE』第二弾が9月29日に開催決定

  4. 『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

  5. 会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

  6. 【週刊インサイド】『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放に読者の関心集まる─『モンハン:ワールド』イベント情報にも注目

  7. 「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

  8. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る