人生にゲームをプラスするメディア

ジョークがない…だと?D3が極めて“まじめ”な『地球防衛軍』入隊プロモーション映像を公開

ディースリー・パブリッシャーは、PS Vita『地球防衛軍2 PORTABLE V2』PV第2弾を公開しました。

ソニー PSV
ジョークがない…だと?D3が極めて“まじめ”な『地球防衛軍』入隊プロモーション映像を公開
  • ジョークがない…だと?D3が極めて“まじめ”な『地球防衛軍』入隊プロモーション映像を公開
  • ジョークがない…だと?D3が極めて“まじめ”な『地球防衛軍』入隊プロモーション映像を公開
  • ジョークがない…だと?D3が極めて“まじめ”な『地球防衛軍』入隊プロモーション映像を公開
  • ジョークがない…だと?D3が極めて“まじめ”な『地球防衛軍』入隊プロモーション映像を公開
  • ジョークがない…だと?D3が極めて“まじめ”な『地球防衛軍』入隊プロモーション映像を公開
  • ジョークがない…だと?D3が極めて“まじめ”な『地球防衛軍』入隊プロモーション映像を公開
ディースリー・パブリッシャーは、PS Vita『地球防衛軍2 PORTABLE V2』PV第2弾を公開しました。

『地球防衛軍2 PORTABLE V2』は、EDF(Earth Defence Force)の一員となり、無数の巨大生物たち「フォーリナー」と戦う3Dアクション・シューティング『地球防衛軍2』に新たな要素を加えたリメイク作品です。PS Vita版では、オンライン&アドホックでの4人プレイに対応しているほか、新兵科「エアレイド」が登場します。

PV第2弾では、学生を中心とした若者向けの映像となっており、宇宙の侵略者から地球を守るというEDFの崇高な職務に対して、「危険」「きつい」「きたない」など、若年層の持つ負のイメージの払拭と、現実の職務内容との乖離の修正を目的としているとのこと。

PVはドラマ仕立てになっており、主人公の青年が仲間と一緒に本作を楽しく遊んでいる様子や、憧れの「perico」というプレイヤーに近づくため、日々鍛錬を繰り広げるといった内容になっています。そして、タイムトライアル大会でついにふたりは出会い……、という結末も見所でしょう。



ディースリー・パブリッシャーがこれまでに制作した『地球防衛軍』シリーズのPVは、どれもジョークを前面に押し出しつつ、ゲームの内容を紹介するものでした。しかし今回のPVはドラマ仕立てになっているうえ、共闘プレイの楽しさなどを前面に出すという、王道なアプローチを仕掛けています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『地球防衛軍2 PORTABLE V2』は2014年12月11日発売予定で、価格は通常版が5,200円(税別)、数量限定「ダブル入隊パック」が6,980円(税別)です。

(C)2014 SANDLOT (C)2014 D3 PUBLISHER
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

    『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

  2. 『FF7』リメイク版で絶対に見たいシーン・遊びたい要素12選!あの名場面はリメイクでどうなる?

    『FF7』リメイク版で絶対に見たいシーン・遊びたい要素12選!あの名場面はリメイクでどうなる?

  3. 『FF7』リメイク版のPVで気になる10のポイント!バトルはどう進化するのか、原作再現要素など注目すべき点をチェック

    『FF7』リメイク版のPVで気になる10のポイント!バトルはどう進化するのか、原作再現要素など注目すべき点をチェック

  4. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  5. PS4版『Apex Legends』PS Plus加入者限定コンテンツが無料配信中!

  6. 「State of Play」で『FF7』リメイク版の新情報が発表!続報は6月に【UPDATE】

  7. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  8. SIE、PS Vitaの出荷を完了─携帯型PlayStation約14年の歴史に幕

  9. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  10. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る

1