人生にゲームをプラスするメディア

中国e-Sportsチームがプロゲーマー養成施設をオープン、アナリストやシェフも迎えた豪華トレーニング環境

中国の歴史あるe-Sportsチーム「Team WE」が、『Dota 2』や『League of Legends』を対象としたプロゲーマー養成施設を開設したことが、海外メディアを通じて報じられています。

その他 全般
中国の歴史あるe-Sportsチーム「Team WE」が、『Dota 2』や『League of Legends』を対象としたプロゲーマー養成施設を開設したことが、海外メディアを通じて報じられています。


大規模な大会や選手に迫るドキュメンタリー映像作品などで、着々と隆盛を迎えつつあるe-Sportsカルチャー。「Team WE」は2005年からe-Sportsシーンに切り込んでおり、『Warcraft』や『StarCraft』シリーズなどを中心に活動するチームとして、中国のゲーマーの間で注目を集めていました。



games.on.netKotakuを始めとした海外メディアが報じるところによれば、上海に構えられた「Team WE」の養成施設ではプロ志望のゲーマーを募集しているとのこと。プレスリリースでは、中国のe-Sportsシーンに足りていないものはゲームタイトルそのものやスポンサーではなく、「才能」とも伝えられています。施設には宿泊設備や各ハードウェアを備えており、プロのコーチやデータアナリスト、更には生徒達の為にプロのシェフも迎えた本格的なトレーニング環境となっている模様です。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る