人生にゲームをプラスするメディア

『ソニックトゥーン 太古の秘宝/アイランドアドベンチャー』冒険の舞台やマルチプレイモードをご紹介

セガは、Wii Uソフト『ソニックトゥーン 太古の秘宝』とニンテンドー3DSソフト『ソニックトゥーン アイランドアドベンチャー』の最新情報を公開しました。

任天堂 Wii U
Wii U版「アリーナ・バトル」
  • Wii U版「アリーナ・バトル」
  • 『ソニックトゥーン 太古の秘宝/アイランドアドベンチャー』冒険の舞台やマルチプレイモードをご紹介
  • 『ソニックトゥーン 太古の秘宝/アイランドアドベンチャー』冒険の舞台やマルチプレイモードをご紹介
  • 『ソニックトゥーン 太古の秘宝/アイランドアドベンチャー』冒険の舞台やマルチプレイモードをご紹介
  • 『ソニックトゥーン 太古の秘宝/アイランドアドベンチャー』冒険の舞台やマルチプレイモードをご紹介
  • Wii U版「ハザード・レース」
  • 『ソニックトゥーン 太古の秘宝/アイランドアドベンチャー』冒険の舞台やマルチプレイモードをご紹介
  • Wii U版「コレクト・ボール」
セガは、Wii Uソフト『ソニックトゥーン 太古の秘宝』とニンテンドー3DSソフト『ソニックトゥーン アイランドアドベンチャー』の最新情報を公開しました。

今日に至るまで数多くのタイトルをリリースし、国内外で大きな人気を博している『ソニック』シリーズから派生し、新たなブランドと幕を開ける『ソニックトゥーン』。

海外で展開されているTVアニメの魅力も受け継いでいるこのブランドの記念すべき初リリースとなるWii Uソフト『ソニックトゥーン 太古の秘宝』と3DSソフト『ソニックトゥーン アイランドアドベンチャー』の発売日まで、いよいよ残り一ヶ月を切りました。

それぞれゲーム性から物語まで大きく異なる両作品ですが、このたびそれぞれの特徴に迫る最新情報が公開されたので、こちらで紹介させていただきます。『太古の秘宝』で楽しめる「協力プレイ」や「対戦プレイ」などの幅広い遊び方や、『アイランドアドベンチャー』の冒険の舞台など、たっぷり詰まった新情報をご覧ください。

◆Wii Uソフト『ソニックトゥーン 太古の秘宝』


【『ソニックトゥーン』のマルチプレイは一味違う】
『ソニックトゥーン 太古の秘宝』では、本編のストーリーモード中もTVモニターとWii U GamePadを使って最大2人で同時に遊べる協力プレイが可能。また、2人以上でも楽しめる「チームチャレンジ」と呼ばれるマルチプレイモードを用意。「チームチャレンジ」は最大4人で楽しむ事ができ、ステージを選んでスコアを競う「対戦」プレイや、協力してゴールを目指す「協力」プレイを楽しむ事ができます。今回は、その「チームチャレンジ」に用意された3つのルールをご紹介します。

【「チームチャレンジ」に登場する3つのルールと各ステージの紹介】
■アリーナ・バトル
本編にも登場する村の中央広場や、アクションエリアに用意された円形闘技場を舞台に次々と押し寄せる破壊兵団を相手に仲間同士で協力し、生き残りをかけて挑むバトルゲームです。始めは破壊兵団と戦うのみですが、ステージを進めれば進める程、次々とステージが変形し、トゲトラップや、ファイヤートラップ等、様々なトラップがプレイヤーを追い詰めます。如何に仲間と助け合い、協力できるかが、クリアのカギとなっています。

■ハザード・レース
古代文明に存在した研究施設を舞台に用意されたトラップだらけの障害物レース。迫りくる破壊兵団はもちろん、コース上に用意された様々なトラップや障害物を回避しながら、時には仲間と協力し、時には仲間を出し抜きつつゴールを目指すルールです。トラップや障害物も本編で見たものから、このレース専用のトラップ等、様々なものが登場。ゴールに近づけば近づく程、難易度が増していく、やりごたえ十分なレースが楽しめます。

■コレクト・ボール
本編にも登場する古代遺跡に用意された古代のワームホール装置が稼働しているバトルエリアです。「コレクト・ボール」と呼ばれるクリスタルのカケラを吸着させる事が出来るボールをエナービームで操り、ステージ上に出現するクリスタルのカケラをより多く集め、ゴールであるワームホールへ投げ入れる古代族の競技ルールです。制限時間内に破壊兵団の妨害を回避しながら、誰が一番多くクリスタルのカケラを集められるか、力の限り競い合います。

【Wii U版『ソニックトゥーン』を有利に進める3DS版との「連動要素」】
Wii U版/3DS版の二機種で発売される『ソニックトゥーン』は「連動要素」を搭載。3DS版のセーブデータをWii U版に送ると、ソニックの持てる最大リング所持数がアップするスペシャルスキルをゲットできます。さらに、3DS版のゲーム進行具合とWii U版のスキルレベルは連動しており、3DS版のゲームを進めれば進める程、よりレベルの高いスペシャルスキルをゲットする事ができます。

【Wii U版の物語には、Wii U GamePadと連動した太古のタブレット端末が登場】
『ソニックトゥーン 太古の秘宝』では、「A.V.A(アヴァ)」(エンシャント・ビジュアル・アシスタント)と呼ばれる古代遺跡から発掘された太古のタブレット端末が登場。ゲーム中の「A.V.A」端末はWii U GamePadと連動しており、「A.V.Aアイコン」をタッチして起動しWii U GamePadのモニターを通して周囲を見渡すことで、隠された秘密の仕掛けを映し出してくれる機能があります。

一見何もなさそうな地形に壊れそうな怪しい場所を発見したり、各エリアに隠されたお宝の場所が浮かび上がったり、秘密の抜け道を示してくれたり…Wii Uならではの「A.V.A」を活用して世界に隠された数々の謎を発見しましょう。

◆3DSソフト『ソニックトゥーン アイランドアドベンチャー』


【舞台となる冒険と謎に満ちた島々を紹介】
『ソニックトゥーン』はWii U版と世界観を共有しながらも、全く異なるゲームとして登場します。もちろん登場するステージもWii U版のステージとは異なり、3DS版でしか楽しめないハイスピードアクションに適した専用のレベルデザインを用意。これまで謎につつまれていた3DS版の舞台である島々を、一部紹介します

■シーサイド・コースト
どこまでも続く青い空と海、降り注ぐ太陽が特徴的な小島。島には「テイルス・ラボ」等の様々な建物があり、ソニックたちの冒険をサポートしてくれる。基本的には平和なリゾート島だが、島の中央にある密林地帯で何者かが生活しており、時々、奇声を発して暴れているようだ…。その正体は一体…?

■スクラップ・ヤード
常に雨雲に覆われ、決して晴れる事が無い不思議な孤島。あたりにはボロボロになった古代テクノロジーの残骸が山の様に転がっている。もともと古代文明の頃に大型ビークル等の古代の機械を処分する為の廃棄施設があった為、その名残で今でも機械の廃棄場所として様々な機械が捨てられているようだ。

■シャドウ・キャニオン
遥か昔、古代文明より存在する巨大な渓谷が並び立つ孤島。凄まじい高低差のある断層が立ち並んでおり、前人未到の地だったが、古代の遺跡が隠されている場所の一つとして、調査の為に様々な足場が建設された。しかし、あまりにも渓谷が巨大かつ、自然環境厳しい為に調査も滞っており、現在は放置されている。

■エンシャント・ルーイン
紫がかった怪しい靄に覆われた、立ち入り禁止の孤島。島には古代文明時に栄えた都市の遺跡が眠っており、この靄は島を守るバリア的な機能があったのではないかと噂されている。都市の更に奥地には謎の工場施設が建造されており、侵入者には容赦ない迎撃システムが作動する。この奥に待つモノとは一体?

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


Wii Uソフト『ソニックトゥーン 太古の秘宝』とニンテンドー3DSソフト『ソニックトゥーン アイランドアドベンチャー』は、2014年12月18日発売予定。価格は、『太古の秘宝』が6,980円(税抜)、『アイランドアドベンチャー』が4,980円(税抜)です。

(C)SEGA
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

    『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

  2. 『モンハンライズ』×『モンハンストーリーズ2』新たな連動要素が発表!体験版プレイで“特別な護石”をプレゼント

    『モンハンライズ』×『モンハンストーリーズ2』新たな連動要素が発表!体験版プレイで“特別な護石”をプレゼント

  3. 『スマブラSP』カズヤ参戦PVの前日譚?桜井氏による「vsガノンドロフ戦スクショ」が話題に!目を見開くガノン…迫るは“超ぱちき”

    『スマブラSP』カズヤ参戦PVの前日譚?桜井氏による「vsガノンドロフ戦スクショ」が話題に!目を見開くガノン…迫るは“超ぱちき”

  4. 『スーパーロボット大戦30』対応機種はスイッチ/PS4/PCに!「コードギアス 復活のルルーシュ」はじめ、一部参戦作品も正式発表

  5. E3で発表された『メトロイド ドレッド』は2005年に開発中止になっていた幻の作品!いま復活するスゴさを語らせてくれ

  6. 『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

  7. 『モンハンライズ』ムービーシーンをぶち壊す“インパクト抜群な頭装備”たちに注目!その顔でシリアスパートは無理でしょ

  8. 「Switch Proが発表されました」―新型スイッチの登場を報じたBloomberg、そのレポーターによるジョークが話題に

  9. 『ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説』11月12日発売!GB版『夢をみる島』まで収録、懐かしの名作がいつでも手軽に楽しめる【E3 2021】

  10. 『モンハンライズ』良く聞く「ドシュー」って何?とっても使いやすいライトボウガン、その強みと必須スキルを解説

アクセスランキングをもっと見る