人生にゲームをプラスするメディア

『大合奏!バンドブラザーズP』遊べる動画初の無料お試し版として、伝説の楽曲「GO GO マリオ!!」が登場

任天堂は、ニンテンドー3DSソフト『大合奏!バンドブラザーズP』にて、楽曲「GO GO マリオ!!」を「遊べる動画」の無料お試し版として11月14日より配信を開始しました。

任天堂 3DS
『大合奏!バンドブラザーズP』遊べる動画初の無料お試し版として、伝説の楽曲「GO GO マリオ!!」が登場
  • 『大合奏!バンドブラザーズP』遊べる動画初の無料お試し版として、伝説の楽曲「GO GO マリオ!!」が登場
  • 『大合奏!バンドブラザーズP』遊べる動画初の無料お試し版として、伝説の楽曲「GO GO マリオ!!」が登場
  • 『大合奏!バンドブラザーズP』遊べる動画初の無料お試し版として、伝説の楽曲「GO GO マリオ!!」が登場
  • 『大合奏!バンドブラザーズP』遊べる動画初の無料お試し版として、伝説の楽曲「GO GO マリオ!!」が登場
  • 『大合奏!バンドブラザーズP』遊べる動画初の無料お試し版として、伝説の楽曲「GO GO マリオ!!」が登場
  • 『大合奏!バンドブラザーズP』遊べる動画初の無料お試し版として、伝説の楽曲「GO GO マリオ!!」が登場
  • 『大合奏!バンドブラザーズP』遊べる動画初の無料お試し版として、伝説の楽曲「GO GO マリオ!!」が登場
  • 『大合奏!バンドブラザーズP』遊べる動画初の無料お試し版として、伝説の楽曲「GO GO マリオ!!」が登場
任天堂は、ニンテンドー3DSソフト『大合奏!バンドブラザーズP』にて、楽曲「GO GO マリオ!!」を「遊べる動画」の無料お試し版として11月14日より配信を開始しました。

ひとりでじっくり楽しめる演奏モードや最大10人同時プレイ可能なバンドセッション、ダウンロード曲として配信も可能な作曲モードなど、音楽の楽しさがたっぷり詰め込まれた『大合奏!バンドブラザーズP』。その発売1周年を記念して、「遊べる動画」で初となる無料お試し版をリリースしました。

アーティストのミュージックビデオやアニメーション動画と『バンブラP』の演奏モードが一つになった動画つきの演奏楽譜「遊べる動画」に今回配信されたのは、ファミリーコンピュータの存在感を一気に知らしめた『スーパーマリオブラザーズ』のテーマ曲に歌詞を載せた伝説の楽曲「GO GO マリオ!!」。これは、ニッポン放送の「小峯隆生のオールナイトニッポン」にて当時人気を博した、ファミコンゲームのコーナーから生まれた一曲です。

『スーパーマリオ』のテーマ曲にリスナーから募った歌詞を合わせ、「プリンセス・ピーチ」が歌ったこの楽曲「GO GOマリオ!!」は、1986年に発売された攻略ビデオ「マリオの大冒険」に収録されたほか、アナログのドーナツ盤シングルも発売。後に、コンピレーションCD「オールナイトニッポンEVERGREEN 5」にも収録されました。

一部のファンにとっては今も記憶に残っているこの一曲が、『バンブラP』の中でこのたびオリジナルミュージックビデオとして、30年近い年月を経て復活する形となりました。当時を知る方はもちろんのこと、噂では耳にした人や今回初めて知ったユーザーも、この「GO GO マリオ!!」を遊んでみてはいかがでしょうか。

また本作にはボーカロイド機能も搭載されていますが、2015年2月4日に発売を予定しているGUMIのベストアルバムに収録されるオリジナル楽曲を、『バンブラP』で募集しています。本作のユーザーがボカロPとしてメジャーデビューできる貴重な機会になっているので、興味がある方はまず応募要項をチェックしてみてください。

◆スッポン放送 presents 『大合奏!バンドブラザーズP』ボカロPデビュープロジェクト featuring GUMI


■応募方法
ニンテンドー3DSソフト『大合奏!バンドブラザーズP』の作曲機能でオリジナル楽曲を制作。その楽曲を、ゲーム内から直接「YouTubeスッポン放送公式チャンネル」へ投稿。詳細はスッポン放送公式サイト(http://9129suppon.com)をご覧ください。

■応募期間
2014年11月14日 ~ 12月20日

■グランプリ発表
2015年2月4日。CD発売と同時に発表。

■協力
任天堂株式会社/エグジットチューンズ株式会社/株式会社インターネット

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『大合奏!バンドブラザーズP』は、好評発売中。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに4,800円(税込)です。

(C)2013 Nintendo Developed by INTELLIGENT SYSTEMS
Powered by VOCALOID
VOCALOIDはヤマハ株式会社の登録商標です。
VOCALOID is registered trademark of Yamaha Corporation.
協力:1242 ニッポン放送
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラ』生誕20周年!初代64版に対する思いや、参戦決定が1番嬉しかったファイターを大調査【読者アンケート】

    『スマブラ』生誕20周年!初代64版に対する思いや、参戦決定が1番嬉しかったファイターを大調査【読者アンケート】

  2. 『妖怪ウォッチ4』「ケータ」のプレイをメインにしたPV第2弾が公開!ナビ的要素「ナビワン」の紹介も

    『妖怪ウォッチ4』「ケータ」のプレイをメインにしたPV第2弾が公開!ナビ的要素「ナビワン」の紹介も

  3. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  4. VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】

  5. 本日1月21日で『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズ生誕20周年!桜井政博氏より感謝のコメントも公開

  6. 『スマブラSP』ファイターたちの“寝顔”特集!女神と魔女の美しさに見蕩れ、気づけば数時間が経過していた・・・【特集後編】

  7. セガゲームスの小玉理恵子プロデューサー、Game Developers Choice Awardsで日本人3人目のThe Pioneer Awardを受賞

  8. 『スマブラSP』ファイターたちの“寝顔”特集!寝る体勢は血筋によって受け継がれる?【特集前編】

  9. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る