人生にゲームをプラスするメディア

『大合奏!バンドブラザーズP』遊べる動画初の無料お試し版として、伝説の楽曲「GO GO マリオ!!」が登場

任天堂 3DS

『大合奏!バンドブラザーズP』遊べる動画初の無料お試し版として、伝説の楽曲「GO GO マリオ!!」が登場
  • 『大合奏!バンドブラザーズP』遊べる動画初の無料お試し版として、伝説の楽曲「GO GO マリオ!!」が登場
  • 『大合奏!バンドブラザーズP』遊べる動画初の無料お試し版として、伝説の楽曲「GO GO マリオ!!」が登場
  • 『大合奏!バンドブラザーズP』遊べる動画初の無料お試し版として、伝説の楽曲「GO GO マリオ!!」が登場
  • 『大合奏!バンドブラザーズP』遊べる動画初の無料お試し版として、伝説の楽曲「GO GO マリオ!!」が登場
  • 『大合奏!バンドブラザーズP』遊べる動画初の無料お試し版として、伝説の楽曲「GO GO マリオ!!」が登場
  • 『大合奏!バンドブラザーズP』遊べる動画初の無料お試し版として、伝説の楽曲「GO GO マリオ!!」が登場
  • 『大合奏!バンドブラザーズP』遊べる動画初の無料お試し版として、伝説の楽曲「GO GO マリオ!!」が登場
  • 『大合奏!バンドブラザーズP』遊べる動画初の無料お試し版として、伝説の楽曲「GO GO マリオ!!」が登場
任天堂は、ニンテンドー3DSソフト『大合奏!バンドブラザーズP』にて、楽曲「GO GO マリオ!!」を「遊べる動画」の無料お試し版として11月14日より配信を開始しました。

ひとりでじっくり楽しめる演奏モードや最大10人同時プレイ可能なバンドセッション、ダウンロード曲として配信も可能な作曲モードなど、音楽の楽しさがたっぷり詰め込まれた『大合奏!バンドブラザーズP』。その発売1周年を記念して、「遊べる動画」で初となる無料お試し版をリリースしました。

アーティストのミュージックビデオやアニメーション動画と『バンブラP』の演奏モードが一つになった動画つきの演奏楽譜「遊べる動画」に今回配信されたのは、ファミリーコンピュータの存在感を一気に知らしめた『スーパーマリオブラザーズ』のテーマ曲に歌詞を載せた伝説の楽曲「GO GO マリオ!!」。これは、ニッポン放送の「小峯隆生のオールナイトニッポン」にて当時人気を博した、ファミコンゲームのコーナーから生まれた一曲です。

『スーパーマリオ』のテーマ曲にリスナーから募った歌詞を合わせ、「プリンセス・ピーチ」が歌ったこの楽曲「GO GOマリオ!!」は、1986年に発売された攻略ビデオ「マリオの大冒険」に収録されたほか、アナログのドーナツ盤シングルも発売。後に、コンピレーションCD「オールナイトニッポンEVERGREEN 5」にも収録されました。

一部のファンにとっては今も記憶に残っているこの一曲が、『バンブラP』の中でこのたびオリジナルミュージックビデオとして、30年近い年月を経て復活する形となりました。当時を知る方はもちろんのこと、噂では耳にした人や今回初めて知ったユーザーも、この「GO GO マリオ!!」を遊んでみてはいかがでしょうか。

また本作にはボーカロイド機能も搭載されていますが、2015年2月4日に発売を予定しているGUMIのベストアルバムに収録されるオリジナル楽曲を、『バンブラP』で募集しています。本作のユーザーがボカロPとしてメジャーデビューできる貴重な機会になっているので、興味がある方はまず応募要項をチェックしてみてください。

◆スッポン放送 presents 『大合奏!バンドブラザーズP』ボカロPデビュープロジェクト featuring GUMI


■応募方法
ニンテンドー3DSソフト『大合奏!バンドブラザーズP』の作曲機能でオリジナル楽曲を制作。その楽曲を、ゲーム内から直接「YouTubeスッポン放送公式チャンネル」へ投稿。詳細はスッポン放送公式サイト(http://9129suppon.com)をご覧ください。

■応募期間
2014年11月14日 ~ 12月20日

■グランプリ発表
2015年2月4日。CD発売と同時に発表。

■協力
任天堂株式会社/エグジットチューンズ株式会社/株式会社インターネット

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『大合奏!バンドブラザーズP』は、好評発売中。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに4,800円(税込)です。

(C)2013 Nintendo Developed by INTELLIGENT SYSTEMS
Powered by VOCALOID
VOCALOIDはヤマハ株式会社の登録商標です。
VOCALOID is registered trademark of Yamaha Corporation.
協力:1242 ニッポン放送
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. 『Nintendo Labo』キットの個別販売が開始―マイニンテンドーストアではセット販売も実施予定

    『Nintendo Labo』キットの個別販売が開始―マイニンテンドーストアではセット販売も実施予定

  3. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  4. 『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch』シナンジュやクシャトリヤなど「ガンダムUC」関連機体も続々登場

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『Nintendo Labo』Amazon限定「ダンボー」パーツセットの写真が公開―まさかお金で動くのか…?

  7. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  10. 新感覚音楽制作ゲーム『KORG Gadget for Nintendo Switch』が4月26日に配信決定!

アクセスランキングをもっと見る

1