人生にゲームをプラスするメディア

『スマブラ3DS』米国でもミリオンセラーに到達・・・3DSでは10本目のミリオン

任天堂 3DS

任天堂オブアメリカは、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』が3DSプラットフォームとして10番目のミリオンセラーに達したと発表しました。

10月3日で米国市場で発売された『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』は、10月単独で48万5000本を販売(パッケージのみ、NPDグループ調査)しましたが、現在までの累計ではパッケージ/デジタル販売の累計で120万本に達したとのこと(デジタルについては任天堂内部の数字)。

現在までの米国における3DSプラットフォームのミリオンセラーは以下の10タイトル。

・マリオカート7 362万本
・スーパーマリオ3Dランド 334万本
・Newスーパーマリオブラザーズ2 233万本
・ポケットモンスターX 211万本
・ポケットモンスターY 203万本
・ゼルダの伝説~時のオカリナ3D 141万本
・ルイージマンション2 136万本
・とびだせどうぶつの森 142万本
・大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS 120万本
・ゼルダの伝説~神々のトライフォース2 106万本

※いずれもパッケージとデジタル販売を合算したもの

任天堂は3DSだけでなくWii Uも好調だとコメント。2014年の10月までの販売ではハードウェアが47%、ソフトウェアが84%、昨年から伸びているとのこと。年末商戦には『ポケットモンスター オメガルビー・オメガサファイア』、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』など両ハードで目玉作品が登場し、更に勢いがつきそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 北米版ミニスーファミ、ウォルマートが予約を一方的にキャンセル

    北米版ミニスーファミ、ウォルマートが予約を一方的にキャンセル

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  5. スイッチ「アケアカNEOGEO」シリーズの売上ランキングが公開―トップは横スクアクションの名作!

  6. 『スプラトゥーン2』更新データVer.1.1.2を配信開始! スプラマニューバーなどのスペシャル必要ポイントを変更

  7. 【3DS DL販売ランキング】『ドラクエXI』あらかじめダウンロード2位浮上、『レイトン ミステリージャーニー』も4位へ追い上げ(7/27)

  8. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」7月28日号―初代『スプラトゥーン』がWii U売上トップを記録

  9. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  10. 「スプラトゥーン2同梱版」も! ビックカメラ、ニンテンドースイッチの抽選販売を7月30日に実施

アクセスランキングをもっと見る