人生にゲームをプラスするメディア

PSP/PS Vita『グリザイアの迷宮』と、前作『果実』のAndroid版が10月30日発売

プロトタイプは、PSP/PS Vita『グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA-』の発売日が10月30日に決定したことを発表しました。また、同日にAndroid版『グリザイアの果実』も配信されます。

ソニー PSP
PSP版パッケージ
  • PSP版パッケージ
  • PS Vita版パッケージ
  • 『グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA-』メインビジュアル
  • 『グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA-』キービジュアル
  • 「カプリスの繭」
  • 「ショートショートシナリオ」
  • 「天音After」
  • 「由美子After」
プロトタイプは、PSP/PS Vita『グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA-』の発売日が10月30日に決定したことを発表しました。また、同日にAndroid版『グリザイアの果実』も配信されます。

『グリザイアの果実』は、TVアニメ化もされているWindows用恋愛アドベンチャーゲームの移植作品です。5人の少女しかいない私立美浜学園を舞台に、主人公の風見雄二と少女たちの物語が展開されます。2013年にはPSP/PS Vita版が発売されており、このたびAndroid版が配信されることになりました。



そして、『グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA-』は、『グリザイアの果実』の各エンディング後を描いた「アフターストーリー」と、主人公・風見雄二の凄絶な過去を語る「カプリスの繭」、「ショートショートシナリオ」が収録された作品です。

なお、既報となりますが、シリーズ完結作となる『グリザイアの楽園 -LE EDEN DE LA GRISAIA-』もPSP/PS Vita版の制作が決定されています。

◆PSP/PS Vita『グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA-』


今回は、新たにPS Vita版『グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA-』のスクリーンショット(PSP・PS Vita用描き下ろし含む)や、特典情報、オープニングムービーが公開されています。また、PSP版には、新たにスクリーンショット機能が搭載されていることが明らかに。PS Vita版では、PC版の色味に近づける「色合い調整機能」も搭載されています。







■初回生産特典
初回生産分特典としては、「ChaosTCG パートナーカード2枚組」が用意されています。この特典でしか手に入らないレアカードになっているとのこと。なお、PSP/PS Vita版ともに同内容の特典となります。

■店舗別特典
また、テレホンカードや大型布ポスターなど、各店舗ごとのショップオリジナル特典も公開されています。

・アソビットシティ
テレホンカード

・アニメイト

大判ブロマイド

・Amazon

PC&スマートフォン用 壁紙セット

・あみあみ
クリーナークロス

・いまじん/いまじんWEBショップ
大型布ポスター

・キャラアニ.com
ブロマイド

・ゲーマーズ
A3タペストリー

・ゲームショップ宝島
着せ替えジャケット

・COMG!
クリアファイル

・シーガル

QUOカード

・セブンネットショッピング

デジタル壁紙

・トレーダー
B2タペストリー

・ネオ・ウィング
アクリルキーホルダー

・ファミーズ・お宝創庫
テレホンカード

・フタバ図書(ゲーム取扱店)
ブロマイド

■オープニングムービー

◆Android版『グリザイアの果実』


Android版『グリザイアの果実』は、PSP版の約3倍となる800×480ピクセルの高解像度で収録。そして、家庭用ゲーム機版と同内容のフルボイス(主人公除く)となっています。

なお、Android版は初回購入価格が500円(税込)となっており、その後の5箇所に800円(税込)の追加課金ポイントがあるといった仕組みになっているとのこと。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA-』は2014年10月30日発売予定で、価格は、PSP版が4,800円(税別)、PS Vita版が5,200円(税別)、PS Vitaダウンロード版が4,600円(税込)です。

Android版『グリザイアの果実』は2014年10月30日配信予定で、初回購入価格が500円(税込・5箇所に800円の追加課金ポイントあり)です。

(C)2014 Frontwing/PROTOTYPE
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  2. 100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

    100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

  3. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

    『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

  6. 「ツインスティック」商品化のクラウドファンディング、半日かからず達成!『バーチャロン』3作品の移植決定が支援を後押し

  7. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  8. 『電脳戦機バーチャロン』シリーズ3作品がPS4に移植決定!タニタ製ツインスティックにも対応

  9. オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』【2018/10/10更新】

  10. 『ぷよぷよ』シリーズがプロライセンス発行タイトルに認定─優勝賞金100万円の公式大会も実施決定

アクセスランキングをもっと見る