人生にゲームをプラスするメディア

PSP/PS Vita『グリザイアの迷宮』と、前作『果実』のAndroid版が10月30日発売

ソニー PSP

PSP版パッケージ
  • PSP版パッケージ
  • PS Vita版パッケージ
  • 『グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA-』メインビジュアル
  • 『グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA-』キービジュアル
  • 「カプリスの繭」
  • 「ショートショートシナリオ」
  • 「天音After」
  • 「由美子After」
プロトタイプは、PSP/PS Vita『グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA-』の発売日が10月30日に決定したことを発表しました。また、同日にAndroid版『グリザイアの果実』も配信されます。

『グリザイアの果実』は、TVアニメ化もされているWindows用恋愛アドベンチャーゲームの移植作品です。5人の少女しかいない私立美浜学園を舞台に、主人公の風見雄二と少女たちの物語が展開されます。2013年にはPSP/PS Vita版が発売されており、このたびAndroid版が配信されることになりました。



そして、『グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA-』は、『グリザイアの果実』の各エンディング後を描いた「アフターストーリー」と、主人公・風見雄二の凄絶な過去を語る「カプリスの繭」、「ショートショートシナリオ」が収録された作品です。

なお、既報となりますが、シリーズ完結作となる『グリザイアの楽園 -LE EDEN DE LA GRISAIA-』もPSP/PS Vita版の制作が決定されています。

◆PSP/PS Vita『グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA-』


今回は、新たにPS Vita版『グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA-』のスクリーンショット(PSP・PS Vita用描き下ろし含む)や、特典情報、オープニングムービーが公開されています。また、PSP版には、新たにスクリーンショット機能が搭載されていることが明らかに。PS Vita版では、PC版の色味に近づける「色合い調整機能」も搭載されています。







■初回生産特典
初回生産分特典としては、「ChaosTCG パートナーカード2枚組」が用意されています。この特典でしか手に入らないレアカードになっているとのこと。なお、PSP/PS Vita版ともに同内容の特典となります。

■店舗別特典
また、テレホンカードや大型布ポスターなど、各店舗ごとのショップオリジナル特典も公開されています。

・アソビットシティ
テレホンカード

・アニメイト

大判ブロマイド

・Amazon

PC&スマートフォン用 壁紙セット

・あみあみ
クリーナークロス

・いまじん/いまじんWEBショップ
大型布ポスター

・キャラアニ.com
ブロマイド

・ゲーマーズ
A3タペストリー

・ゲームショップ宝島
着せ替えジャケット

・COMG!
クリアファイル

・シーガル

QUOカード

・セブンネットショッピング

デジタル壁紙

・トレーダー
B2タペストリー

・ネオ・ウィング
アクリルキーホルダー

・ファミーズ・お宝創庫
テレホンカード

・フタバ図書(ゲーム取扱店)
ブロマイド

■オープニングムービー

◆Android版『グリザイアの果実』


Android版『グリザイアの果実』は、PSP版の約3倍となる800×480ピクセルの高解像度で収録。そして、家庭用ゲーム機版と同内容のフルボイス(主人公除く)となっています。

なお、Android版は初回購入価格が500円(税込)となっており、その後の5箇所に800円(税込)の追加課金ポイントがあるといった仕組みになっているとのこと。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA-』は2014年10月30日発売予定で、価格は、PSP版が4,800円(税別)、PS Vita版が5,200円(税別)、PS Vitaダウンロード版が4,600円(税込)です。

Android版『グリザイアの果実』は2014年10月30日配信予定で、初回購入価格が500円(税込・5箇所に800円の追加課金ポイントあり)です。

(C)2014 Frontwing/PROTOTYPE
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  2. 【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

    【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

  3. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  4. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  5. 4K PC版『ソウルキャリバーVI』のゲームプレイ映像が公開―美しくも激しい戦いを目の前に

  6. 8年ぶりの新作『ロックマン11』ダブルギアシステムによって現代的にリファインされたロックマンがここにある

  7. 静かに暗殺なんてしない!『アサシン クリード オデッセイ』編集部による先行プレイ映像【E3 2018】

  8. 「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

  9. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  10. 『フォートナイト』ダメージを徐々に与える“スティンクボム”近日登場!煙で敵を炙り出せ

アクセスランキングをもっと見る