人生にゲームをプラスするメディア

『MOTHER2』の資料を集めたボックスセット、発行を目指しKickstarterへ

海外でゲームグッズなどを販売するFangamerが、『MOTHER2』の資料を集めたボックスセット発行を目指し、Kickstarterでクラウドファウンディングを開始しました。

任天堂 その他
『MOTHER2』の資料を集めたボックスセット、発行を目指しKickstarterへ
  • 『MOTHER2』の資料を集めたボックスセット、発行を目指しKickstarterへ
  • 『MOTHER2』の資料を集めたボックスセット、発行を目指しKickstarterへ
  • 『MOTHER2』の資料を集めたボックスセット、発行を目指しKickstarterへ
海外でゲームグッズなどを販売するFangamerが、『MOTHER2』の資料を集めたボックスセット発行を目指し、Kickstarterでクラウドファウンディングを開始しました。

海外で公式にリリースされた『MOTHER』シリーズは、『Earthbound』の名称で発売された『MOTHER2』のみですが、いまだなお熱心なファンたちがこの作品を愛し続けています。

今回Kickstarterで資金調達プロジェクトを立ち上げたFangamerもそんなファンたちと同じく『MOTHER2』をとても愛しており、VC版を3日間プレイし続けるという、チャリティイベントを開催したこともあります。 そして、発行を予定しているボックスセットは、ファンたちと『MOTHER2』を記念するために製作されるもので、資料やミュージックアルバム、ファンメイドの作品などが含まれています。


■記念ボックスセット内訳
・ハンドブック
・欧米のファンたちの活動をまとめたドキュメンタリー
・BAD DUDESによるミュージックアルバム
・ファンたちの手によるアートやストーリーを集めたミニコミ誌


面白いのは資料をまとめたハンドブックで、様々な情報を90年代テイスト満載のガイドブック風な誌面で紹介。 また、ドキュメンタリーにはローカライズディレクターのMarcus Lindblom氏や多くのメディア関係者のインタビューも収録予定です。



もちろん言語は全て英語ですが、海外ファンたちの活動を知る貴重な資料となりそうなセットです。 興味のある方はぜひチェックしてみてください。

You Are Now EarthBound by Fangamer
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』小学5年生女子は何故ゲーミングチームに入ったのか―その想いを本人に直接訊いた

    『スプラトゥーン2』小学5年生女子は何故ゲーミングチームに入ったのか―その想いを本人に直接訊いた

  2. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  5. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  6. 『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

  7. マリオになれるマスクやまさにそのまま「ヨッシーのクッキー」─会場で販売する限定品や先行品をいち早く披露

  8. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

  9. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  10. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

アクセスランキングをもっと見る