人生にゲームをプラスするメディア

『MOTHER2』の資料を集めたボックスセット、発行を目指しKickstarterへ

海外でゲームグッズなどを販売するFangamerが、『MOTHER2』の資料を集めたボックスセット発行を目指し、Kickstarterでクラウドファウンディングを開始しました。

任天堂 その他
『MOTHER2』の資料を集めたボックスセット、発行を目指しKickstarterへ
  • 『MOTHER2』の資料を集めたボックスセット、発行を目指しKickstarterへ
  • 『MOTHER2』の資料を集めたボックスセット、発行を目指しKickstarterへ
  • 『MOTHER2』の資料を集めたボックスセット、発行を目指しKickstarterへ
海外でゲームグッズなどを販売するFangamerが、『MOTHER2』の資料を集めたボックスセット発行を目指し、Kickstarterでクラウドファウンディングを開始しました。

海外で公式にリリースされた『MOTHER』シリーズは、『Earthbound』の名称で発売された『MOTHER2』のみですが、いまだなお熱心なファンたちがこの作品を愛し続けています。

今回Kickstarterで資金調達プロジェクトを立ち上げたFangamerもそんなファンたちと同じく『MOTHER2』をとても愛しており、VC版を3日間プレイし続けるという、チャリティイベントを開催したこともあります。 そして、発行を予定しているボックスセットは、ファンたちと『MOTHER2』を記念するために製作されるもので、資料やミュージックアルバム、ファンメイドの作品などが含まれています。


■記念ボックスセット内訳
・ハンドブック
・欧米のファンたちの活動をまとめたドキュメンタリー
・BAD DUDESによるミュージックアルバム
・ファンたちの手によるアートやストーリーを集めたミニコミ誌


面白いのは資料をまとめたハンドブックで、様々な情報を90年代テイスト満載のガイドブック風な誌面で紹介。 また、ドキュメンタリーにはローカライズディレクターのMarcus Lindblom氏や多くのメディア関係者のインタビューも収録予定です。



もちろん言語は全て英語ですが、海外ファンたちの活動を知る貴重な資料となりそうなセットです。 興味のある方はぜひチェックしてみてください。

You Are Now EarthBound by Fangamer
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 眠れない夜に『あつまれ どうぶつの森』を遊ぶと楽しい8つの理由─夜中にこそ見える世界もある

    眠れない夜に『あつまれ どうぶつの森』を遊ぶと楽しい8つの理由─夜中にこそ見える世界もある

  2. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  3. 『あつまれ どうぶつの森』意外とすごい特別な家具10種類!トイレはスッキリできて、ハムスターも人によって違う!?

    『あつまれ どうぶつの森』意外とすごい特別な家具10種類!トイレはスッキリできて、ハムスターも人によって違う!?

  4. 『あつまれ どうぶつの森』序盤の小ネタ14選! スローライフのなかにもたくさんの隠し要素あり

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. 『ポケモン ソード・シールド』ゲームで描かれなかった「オリーヴ」の過去が明らかに! メガネ&白衣姿に魅了される「薄明の翼」第5話の注目ポイント6選

  7. 家の中でも旅行はできる!『ゼルダの伝説 BotW』を旅レポ風にお届け─クリア済でも見逃してた観光ポイントがあるかも?

  8. もっと『あつまれ どうぶつの森』を楽しむために無視していい10の要素! やりたくないルーチンはしなくてOK

  9. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  10. 『あつまれ どうぶつの森』では新登場の住人が大人気! ジャック・ちゃちゃまる・モニカの人気の理由を探る

アクセスランキングをもっと見る