人生にゲームをプラスするメディア

ホラー映画「バンシー・チャプター」がOculus Riftに対応

PCゲーム その他PCゲーム

ホラー映画「バンシー・チャプター」がOculus Riftに対応
  • ホラー映画「バンシー・チャプター」がOculus Riftに対応
  • ホラー映画「バンシー・チャプター」がOculus Riftに対応
  • ホラー映画「バンシー・チャプター」がOculus Riftに対応
2013年12月にアメリカでリリースされたホラー映画「バンシー・チャプター」。その恐怖体験をVRデバイスで再び体験できるOculus Rift用無料アプリ「Banshee Chapter: Oculus Rift Edition」が、Mac向けに配信されています。

Jamwix, LLC開発、XLrator MediaよりOculus VRのシェアページで10月13日から配信されている本作のダウンロードはこちらから。Macbook Air 2012で開発されており、対応OSは現在のところMacのみです。公式ページによると、Oculus Rift DK1とDK2の両方をサポートしているとのことですが、最小動作環境には後者のみ記載されています。詳細な必要スペックは下記の通り。


最小動作環境
・OS: OSX 10.8
・メモリ: 4GB RAM
・グラフィック: Intel HD Graphics 4000
・リフレッシュレート: 75fps




「バンシー・チャプター」は、ラブクラフトの短編小説「彼方から(原題: From Beyond)」と1986年の同名映画を原作とするホラー作品。人間の感覚を狂わせる薬物をフィーチャーしており、洗脳実験にまつわる政府の陰謀をドキュメンタリー調な演出を交えて描いています。脳支配という作品テーマとVRデバイスが織り成す仮想現実が、新感覚の恐怖体験を届けてくれることでしょう。

記事提供元: Game*Spark
《》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

    Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

  2. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

    グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  3. PUBG Corp.が『荒野行動』など2作品に「配信/開発の差し止め」訴訟を提起【UPDATE】

    PUBG Corp.が『荒野行動』など2作品に「配信/開発の差し止め」訴訟を提起【UPDATE】

  4. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  5. 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』

  6. 遊びながら歴史を学べる! 文明発展シミュレーションゲーム『シヴィライゼーション』の魅力とは

  7. 『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善が予告、AR一強に終止符か

  8. 『インペリアル サガ』スクエニ メンバーズ版が配信開始―レアガチャキャンペーンも実施

  9. 【特集】20年をむかえる『Ultima Online』は今でも楽しめるのか―もう一度ブリタニアへ…

  10. 『World of Tanks』日本一プレイヤーに聞く! 上級者への道

アクセスランキングをもっと見る