人生にゲームをプラスするメディア

『NBA CLUTCH TIME』開発チームとインサイド編集部がバスケでガチンコ勝負!ユニフォーム&広告掲載権を勝ち取れるか!

◆それは一通の挑戦状から始まった

その他 フォトレポート
『NBA CLUTCH TIME』開発チームとインサイド編集部がバスケでガチンコ勝負!ユニフォーム&広告掲載権を勝ち取れるか!
  • 『NBA CLUTCH TIME』開発チームとインサイド編集部がバスケでガチンコ勝負!ユニフォーム&広告掲載権を勝ち取れるか!
  • 『NBA CLUTCH TIME』開発チームとインサイド編集部がバスケでガチンコ勝負!ユニフォーム&広告掲載権を勝ち取れるか!
  • 『NBA CLUTCH TIME』開発チームとインサイド編集部がバスケでガチンコ勝負!ユニフォーム&広告掲載権を勝ち取れるか!
  • 『NBA CLUTCH TIME』開発チームとインサイド編集部がバスケでガチンコ勝負!ユニフォーム&広告掲載権を勝ち取れるか!
  • 『NBA CLUTCH TIME』開発チームとインサイド編集部がバスケでガチンコ勝負!ユニフォーム&広告掲載権を勝ち取れるか!
  • 『NBA CLUTCH TIME』開発チームとインサイド編集部がバスケでガチンコ勝負!ユニフォーム&広告掲載権を勝ち取れるか!
  • 『NBA CLUTCH TIME』開発チームとインサイド編集部がバスケでガチンコ勝負!ユニフォーム&広告掲載権を勝ち取れるか!
  • 『NBA CLUTCH TIME』開発チームとインサイド編集部がバスケでガチンコ勝負!ユニフォーム&広告掲載権を勝ち取れるか!

◆それは一通の挑戦状から始まった








全30チーム、総勢500名以上の実名選手たちが3Dモデルとなり登場する本作。お気に入りの選手を育てて自分だけのチームを作り、監督としてチームを勝利へ導くバスケットボールマネージメントゲームだ。2014年11月、iOS版およびAndroid版が同時配信される予定となっている。詳しい内容はこちらの記事をチェック!



この勝利条件…インサイドにとってかなりおいしいではないか!? そこで編集部内でメンバーを集ってみたところ…。



あふれる素人臭。だがデスク栗本と紅一点水田の若手ふたりが経験者ということで期待ができそうだ。そして背後にひときわ背の高い人物が…。インサイドチームの助っ人としてやってきたというこの人物は一体誰なのだろう!?
《みかめ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ガンダム」ガシャポン史上最大級のサイズ感実現!モビルスーツ頭部を精密再現

    「ガンダム」ガシャポン史上最大級のサイズ感実現!モビルスーツ頭部を精密再現

  2. 「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

    「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

  3. 『エースコンバット7』世界の歴史解説―「ストレンジリアル」ってどんな世界?【年末年始特集】

    『エースコンバット7』世界の歴史解説―「ストレンジリアル」ってどんな世界?【年末年始特集】

  4. 「私はゲームに救われました」―地方にゲーム企業を設立する意味が、SHIFT PLUSへの取材から見えてきた

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. マサカド公実装&『ベヨネッタ』コラボも発表!『D2メガテン』ファンミーティングレポート

  7. もしも『ペルソナ5』がゲームボーイアドバンス用ソフトだったら…海外ファンがピクセルアート公開

  8. 「ひなビタ♪」歴1ヶ月のファンは初めてのライブを楽しめたのかー「Sweet Smile Pajamas Party」夜公演レポート

アクセスランキングをもっと見る