人生にゲームをプラスするメディア

PS3/PS Vita『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』の新要素「NETWORK」「TRAINING」モードに迫れ

ソニー PS3

「プレイヤーマッチ」キャラクター選択画面
  • 「プレイヤーマッチ」キャラクター選択画面
  • 「プレイヤーマッチ」では対戦相手のプロフィール情報も確認可能
  • 他の人が作成したルームへの参加もできます
  • 「プレイヤーマッチ」は最大8人まで使用可能
  • 対戦相手とは自動マッチング
  • PS3/PS Vita『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』の新要素「NETWORK」「TRAINING」モードに迫れ
  • PS3/PS Vita『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』の新要素「NETWORK」「TRAINING」モードに迫れ
  • 「TRAINING」オプション画面
セガは、PS3/PS Vitaソフト『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』の最新情報を公開しました。

作品の枠を超え、戦闘に長けた者から日常系キャラクターまで一同に結集し、それぞれの個性を生かした必殺技で雌雄を決する『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』。一足先にアーケードにて稼働を開始し、多くのユーザーが本作ならではの魅力を堪能しています。

そして来月にはいよいよ、PS3とPS Vitaで思う存分に本作をプレイできます。アーケード版にはなかった追加要素も搭載されており、新たな刺激を楽しみにしている方も少なくないことでしょう。そんな本作に用意されている更なる要素となる「NETWORK」モードと「TRAINING」モードの詳細が、このたび明らかとなりました。

◆全国のプレイヤーと通信対戦!「NETWORK」モード


「NETWORK」モードは「ランクマッチ」と「プレイヤーマッチ」の二つの遊び方を選び通信対戦を楽しむ事が可能です。

「ランクマッチ」では、バトルに勝利する事で「GRADE」という強さを表すポイントが増加。他プレイヤーとのマッチングは自動的に行われ、「GRADE」の値を基準に「強さが同じぐらいの相手」などマッチング相手の設定が出来ます。「GRADE」で自身の強さをランキングで確認することも可能なので、さらなる高みを目指す目安にも。

「プレイヤーマッチ」では、最大8人まで入る事の出来るルームを作成し、他のプレイヤーとの通信対戦を自由な設定で存分に楽しむ事が出来ます。プレイヤーマッチのバトルでは「GRADE」の値は変わりません。

◆豊富なオプション設定!「TRAINING」モード


「TRAINING」モードでは、自由にバトルの練習をすることが出来ます。キャラクターの状態やアクションを自由に設定し、さまざまな状況でプレイをすることが可能です。

ゲージを常に最大」などプレイヤーの状態を設定できるほか、表示設定で「ダメージ表示」や「入力履歴」を表示させる事が可能です。ダメージの高いコンボの研究・練習などに役立つことでしょう。また「ガードの有無」といった敵の各種状態も設定可能です。

「ダミー設定」では、プレイヤーキャラクターの操作した動きをCPUに反復させ続ける事が出来るので、あらゆるシチュエーションを想定した練習ができます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


また公式サイトでは、「魔法科高校の劣等生」の担当編集者である小野寺氏が、本作の見所などについて語ったインタビューが公開されました。こちらもチェックしつつ、来月の発売日に備えておきましょう。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』は、2014年11月13日発売予定。価格は、PS3版が6,980円(税抜)、PS Vita版が6,170円(税抜)です。

(C)SEGA (C)2014 KADOKAWA アスキー・メディアワークス
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

    【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  2. Rush Gaming首位!「CoD: WWII プロ対抗戦」第1回レポ―賞金総額1000万円を掛けてプロゲーマーが闘う

    Rush Gaming首位!「CoD: WWII プロ対抗戦」第1回レポ―賞金総額1000万円を掛けてプロゲーマーが闘う

  3. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』クレイトスはどう変わった?ディレクターが語るその内面の変化とは

    新生『ゴッド・オブ・ウォー』クレイトスはどう変わった?ディレクターが語るその内面の変化とは

  4. クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』今後のアップデートでフォトモード追加

  5. 『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

  6. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

  7. 『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

  8. 『ニーア オートマタ』発売1周年記念―ストーリーもキャラもバトルもBGMもいくらでも語り合いたい座談会【ネタバレあり】

  9. 『モンハン:ワールド』歴戦個体への閃光効果に調整、研究所での「ツタの葉」栽培可能など―4月19日アプデ内容をチェック

  10. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』100%コンプリートするには43時間が必要?過去作の2倍以上に

アクセスランキングをもっと見る