人生にゲームをプラスするメディア

【今週のセハガール】アップ、ダウン、レフト、ライト…たまにナナメ上!?第3話では「うらら」が登場

セガハードが擬人化したTVアニメ「Hi☆sCoool! セハガール」の第3話の内容をお届けします。

その他 アニメ
【今週のセハガール】アップ、ダウン、レフト、ライト…たまにナナメ上!?第3話では「うらら」が登場
  • 【今週のセハガール】アップ、ダウン、レフト、ライト…たまにナナメ上!?第3話では「うらら」が登場
  • 【今週のセハガール】アップ、ダウン、レフト、ライト…たまにナナメ上!?第3話では「うらら」が登場
  • 【今週のセハガール】アップ、ダウン、レフト、ライト…たまにナナメ上!?第3話では「うらら」が登場
  • 【今週のセハガール】アップ、ダウン、レフト、ライト…たまにナナメ上!?第3話では「うらら」が登場
  • 【今週のセハガール】アップ、ダウン、レフト、ライト…たまにナナメ上!?第3話では「うらら」が登場
  • 【今週のセハガール】アップ、ダウン、レフト、ライト…たまにナナメ上!?第3話では「うらら」が登場
  • 【今週のセハガール】アップ、ダウン、レフト、ライト…たまにナナメ上!?第3話では「うらら」が登場
  • 【今週のセハガール】アップ、ダウン、レフト、ライト…たまにナナメ上!?第3話では「うらら」が登場
セガハードが擬人化したTVアニメ「Hi☆sCoool! セハガール」の第3話の内容をお届けします。

「Hi☆sCoool! セハガール」は、セガハードをイラストレーター「KEI」氏によって擬人化したアニメ。単なる萌えではなく、様々なセガタイトルのキャラクターが登場する夢のような作品です。先週放送された第2話では『バーチャファイター』を舞台に、「フリッキー」や「ムシキング」、「サクラ大戦」の「真宮寺さくら」などが登場。それらを頭突き1つで蹴散らすという内容でした。なお、「真宮寺さくら」の声はもちろん横山智佐さんで、このアニメのために新規収録されたものです。

そんな予想の斜め上を行く「Hi☆sCoool! セハガール」ですが、第3話のタイトルは「アップ、ダウン、レフト、ライト、たまにナナメ上」。そう、ついに『スペースチャンネル5』より「うらら」が登場します。


■「Hi☆sCoool! セハガール」3bit
簡単に卒業できると思っていた「セハガガ学園」の授業が意外と大変なことに気付き始めたドリキャス、サターン、メガドラ。
気が早いと解かりつつも、卒業後について語り合う。
3人は進路のひとつとして話に上がった女子アナごっこを始めるが、メガドラの様子がどうにもおかしい。さらに今回の課題ゲーム『スペースチャンネル5』の名前を聞いた途端、メガドラはがっくりと肩と落とす。


なお、「Hi☆sCoool! セハガール」はANIMAXにて毎週水曜22時と27時から有料放送、毎週土曜23時30分からは無料放送にてご覧いただけます。また、これまでの放送分もニコニコ生放送、GyaO!、dアニメストアなどで配信されていますので、最初からご覧頂くことが出来ます。





(C)SEGA/セハガガ学園理事会
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「OCG」20周年記念「遊☆戯☆王チップス」発売決定!「ブラック・マジシャン」をはじめとした全20種から1枚のカードが同梱

    「OCG」20周年記念「遊☆戯☆王チップス」発売決定!「ブラック・マジシャン」をはじめとした全20種から1枚のカードが同梱

  2. ムンクの「叫び」をモチーフにしたポケモンカードが登場!あざと可愛いピカチュウやガチなコダックなど全5種類

    ムンクの「叫び」をモチーフにしたポケモンカードが登場!あざと可愛いピカチュウやガチなコダックなど全5種類

  3. 【週刊インサイド】『FGO』×ローソンコラボキャンペーンが話題に! 気品あふれる中国コスプレイヤーやユニークな特集もご覧あれ

    【週刊インサイド】『FGO』×ローソンコラボキャンペーンが話題に! 気品あふれる中国コスプレイヤーやユニークな特集もご覧あれ

  4. ポケモンカード「GXウルトラシャイニー」11月2日発売─あの「テテフ」はもちろん、色違いGX「ジガルデ」&「レックウザ」も収録!

  5. インサイドちゃんが突然消えた!キャラコン見本市「chara1 oct.2018」『CisLugI-シスラギ-』×『FATAL TWELVE』ステージレポート

  6. 「神秘的な美しさ」「本物みたい」『FGO』マリーからネロまで気品あふれる中国コスプレイヤー板醫生【インタビュー】

  7. 『キャプテン翼』&『進撃の巨人』を題材にしたVRアトラクションのロケテストが開催決定!

  8. これは…むせる! 「装甲騎兵ボトムズ」がボードゲーム化 “最低野郎”の激闘を盤上で楽しめる

アクセスランキングをもっと見る