人生にゲームをプラスするメディア

デジタルフィギュアをコレクションする『smartfigure』に「ハロウィン2014」が追加

スプリュームは、iOSアプリ『smartfigure(スマートフィギュア)』向けに、フィギュア・シリーズ「ハロウィン2014」をリリースしました。

モバイル・スマートフォン iPhone
フィギュア・シリーズ「ハロウィン2014」
  • フィギュア・シリーズ「ハロウィン2014」
  • デジタルフィギュアをコレクションする『smartfigure』に「ハロウィン2014」が追加
  • デジタルフィギュアをコレクションする『smartfigure』に「ハロウィン2014」が追加
  • デジタルフィギュアをコレクションする『smartfigure』に「ハロウィン2014」が追加
スプリュームは、iOSアプリ『smartfigure(スマートフィギュア)』向けに、フィギュア・シリーズ「ハロウィン2014」をリリースしました。

『smartfigure』は、さまざまなデジタルフィギュアをコレクションして、自分専用の棚に並べることができるコレクションアプリです。集めたフィギュアは、360度上下左右全方位から見ることができます。また、ARアプリのようにカメラ画像に組み合わせたり、すでに撮影した画像にフィギュアを合成したりなど、おもしろ撮影を楽しむことも可能です。

今回、本作のグローバル版、日本国内版向けに、すべて無料のフィギュアとなるフィギュア・シリーズ「ハロウィン2014」がリリースされました。ハロウィンの代名詞「パンプキンヘッド」は、オリジナルのカボチャ色だけでなく、多彩な写真がつくれるように、ナイトブラック、スノーホワイト、クリスマスグリーンなど全6色を用意。不気味な「スカルマスク」は、ギョロギョロと片方の目玉で見回したり、被写体の顔に組み合わせられるように眼窩の中が透けたりと、ハロウィンにぴったりの写真を撮影することができます。その他にも、年末に向けてのパーティ気分を盛り上げてくれるフィギュアが用意されています。

フィギュア・シリーズ「ハロウィン2014」は、『smartfigure』をダウンロード後、アプリ内の「フィギュアストア」画面からダウンロードできます。本作は、車両の内部まで作り込まれた「JR 東日本」シリーズ、米国のホラー小説を題材にした「クトゥルフ」シリーズ、お洒落な付け髭「素晴らしき髭の世界」など、デジタルなフィギュアの楽しみ方を提供しています。今後は、自社制作のフィギュアだけでなく、さまざまなテーマのフィギュアを提供予定とのこと。リリースを期待して待ちましょう。

『smartfigure』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。

2005-2014 株式会社スプリューム
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アナザーエデン』「サイラス」の★5クラスがついに開放!Ver 1.8.6アップデート情報公開

    『アナザーエデン』「サイラス」の★5クラスがついに開放!Ver 1.8.6アップデート情報公開

  2. 『トリプルモンスターズ』12月21日をもってサービス終了へ―配信開始から約8ヶ月で幕を下ろす

    『トリプルモンスターズ』12月21日をもってサービス終了へ―配信開始から約8ヶ月で幕を下ろす

  3. 『アズールレーン』新R空母「ワスプ」が公開―ファスナーをガバッと開けた大胆衣装!

    『アズールレーン』新R空母「ワスプ」が公開―ファスナーをガバッと開けた大胆衣装!

  4. 『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

  5. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  6. 『アズールレーン』新SR戦艦「コロラド」が公開―新たなユニオン艦続々紹介中!

  7. 『ポケモンGO』「ダンバル」のコミュニティ・デイが後日再度開催へ―理由は一部地域での障害発生によるため

  8. 手軽に3Dアバターを作成できる『Vカツ』iOS版配信開始─300以上の項目がカスタマイズできるほか、男性キャラにも対応

  9. ダンバル色違いゲット出来た?一部地域では通信障害も【ポケモンGO 秋田局】

  10. iOS向けVTuberアプリ『REALITY Avatar』正式運用開始─アバターを作成すれば即デビュー!

アクセスランキングをもっと見る