人生にゲームをプラスするメディア

『ディスガイア5』体験版の配信が開始!社長による実況生放送も

ソニー PS4

『ディスガイア5』体験版の配信が開始!社長による実況生放送も
  • 『ディスガイア5』体験版の配信が開始!社長による実況生放送も
  • 『ディスガイア5』体験版の配信が開始!社長による実況生放送も
  • 新川社長が直々にプレイ
  • パッケージには、まだ未発表のキャラクターも…!?
  • 『ディスガイア5』体験版の配信が開始!社長による実況生放送も
日本一ソフトウェアは、PS4ソフト『魔界戦記ディスガイア5』の最新情報を公開しました。

最凶やり込みシミュレーションRPGとして名を馳せている『ディスガイア』シリーズは、多彩なユニットを育成する楽しみや、文字通り「桁外れ」なダメージを叩き出せる手応えなど、ゲームシステムにも大きな特徴を持つ名作シリーズです。

その最新作に当たる『魔界戦記ディスガイア5』は、同社初のPS4専用ソフトとして登場。高性能のスペックを活かし、どれだけ型破りなゲーム性を披露してくれるのか。来年3月の発売を今から心待ちにしている方も多いことでしょう。そんな方々にとって、本タイトルに込められた魅力の一端を知る絶好の機会と言える「TGS試遊版」の配信が決定しました。

先日行われた「東京ゲームショウ 2014」にて、本タイトルが体験できる「TGS試遊版」が出展されましたが、その試遊版が本日よりPlayStation Storeにて配信を開始します。この試遊版では、新作ならではのシステムを盛り込んだ戦闘や、メインキャラクターである「キリア」「ウサリア」の操作が楽しめる作りとなっています。なお、この試遊版は10月29日までの期間限定配信なので、この機会を見逃したくない方は早めのダウンロードをどうぞ。

しかも、この試遊版が提供してくれる楽しさはプレイだけではありません。この試遊版に挑む実況生放送が、ニコニコ生放送で実施されます。しかも実況を担当するのは、同社社長にして本タイトルのプロデューサーを務める新川宗平氏。社長自らコントローラーを取り、PS4のシェア機能を駆使して実況プレイを行います。

公式発表によると、「新川がひとつずつツッコミを入れながらダラダラやっていきます」との内容でお送りするとのこと。滅多に見る機会のない「社長の実況プレイ」を通して、本タイトルの魅力が綴られます。本シリーズのファンはもちろん、「『ディスガイア』って何?」という方も、興味があれば閲覧してみてはいかがでしょうか。

◆放送概要


■番組名:『魔界戦記ディスガイア5』新川社長の実況プレイはじめました。
■配信日時:10月17日(金)20時00分~
■配信URL(ニコニコ生放送):http://ch.nicovideo.jp/nippon1/live

※ご視聴にはニコニコ動画のアカウントが必要です。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


気になる実況プレイが行われるのは明日。一足先にTGS試遊版を遊んでから放送を見るもよし、社長のプレイで予習を済ませてから挑むもよし。このたび公開された通常版パッケージイラストを眺めつつ、試遊版と実況プレイをお楽しみください。

『魔界戦記ディスガイア5』は、2015年3月26日発売予定。価格は、通常版が7,776円(税込)、限定版が11,016円(税込)、ダウンロード版が6,171円(税込)です。

(C)2015 Nippon Ichi Software, Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  2. 【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

    【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

  3. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  4. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  5. 4K PC版『ソウルキャリバーVI』のゲームプレイ映像が公開―美しくも激しい戦いを目の前に

  6. 8年ぶりの新作『ロックマン11』ダブルギアシステムによって現代的にリファインされたロックマンがここにある

  7. 静かに暗殺なんてしない!『アサシン クリード オデッセイ』編集部による先行プレイ映像【E3 2018】

  8. 「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

  9. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  10. 『フォートナイト』ダメージを徐々に与える“スティンクボム”近日登場!煙で敵を炙り出せ

アクセスランキングをもっと見る