人生にゲームをプラスするメディア

Oculus Rift体験スペースが秋葉原「G-Tune : Garage」に常設!あの「シドニアの騎士 継衛発進体験装置」も

ヘッドマウント型のVRディスプレイ「Oculus Rift」。この革新的なアイテムが提供してくれる圧倒的な没入感に多くのユーザーが注目するとともに、イベントなどでいち早く体験した方々からは驚きの声が続々とあがっており、寄せられる期待が増すばかりとなっています。

その他 全般
Oculus Rift体験スペースが秋葉原「G-Tune : Garage」に常設!あの「シドニアの騎士 継衛発進体験装置」も
  • Oculus Rift体験スペースが秋葉原「G-Tune : Garage」に常設!あの「シドニアの騎士 継衛発進体験装置」も
  • Oculus Rift体験スペースが秋葉原「G-Tune : Garage」に常設!あの「シドニアの騎士 継衛発進体験装置」も
  • Oculus Rift体験スペースが秋葉原「G-Tune : Garage」に常設!あの「シドニアの騎士 継衛発進体験装置」も
  • Oculus Rift体験スペースが秋葉原「G-Tune : Garage」に常設!あの「シドニアの騎士 継衛発進体験装置」も
ヘッドマウント型のVRディスプレイ「Oculus Rift」。この革新的なアイテムが提供してくれる圧倒的な没入感に多くのユーザーが注目するとともに、イベントなどでいち早く体験した方々からは驚きの声が続々とあがっており、寄せられる期待が増すばかりとなっています。

110度(対角)もの視野角と、1,280×800(片目につき640×800ステレオ3D表示)の解像度に対応しており、これまで発売されたヘッドマウントディスプレイとは一線を画す性能が備わっていることは明らかですが、実際にどれほどの刺激を味わわせてくれるのか。こればかりは、体験しないことには実感できません。

そんなOculus Riftの体験コーナーが、秋葉原にあるPCショップ「G-Tune : Garage」に設置されました。パーソナルVRコンテンツ開発者団体「Oculus Fes」のバックアップを受け、G-Tune専用の独自コンテンツからプロモーションまで、様々な形でOculus Riftの魅力に触れることができる一角となっています。

営業時間中であればいつでも体験できるこのコーナーでは、Oculus Rift DK2の楽しみ方をグラビアアイドル吉田早希さんが教えてくれるチュートリアルコンテンツや、G-Tuneの公式キャラクター「G-Tuneちゃん」の家を探索できたりと、多彩なコンテンツを用意。常設展示となっているので、この機会を生かしてOculus Riftの一端に触れてみてはいかがでしょうか。「シドニアの騎士」の継衛発進シーンの仮想体験も楽しめます。

■G-Tune : Garageへのアクセス
・〒101-0021:東京都千代田区外神田3-13-2 JR秋葉原駅から徒歩5分
・TEL:03-3526-6881 / FAX 03-3526-6880 
・営業時間:11:00~19:30 年末年始を除き無休


(C) 弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局
(C) MouseComputer CO.,LTD. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ガンダム」ガシャポン史上最大級のサイズ感実現!モビルスーツ頭部を精密再現

    「ガンダム」ガシャポン史上最大級のサイズ感実現!モビルスーツ頭部を精密再現

  2. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  3. 「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

    「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

  4. 「私はゲームに救われました」―地方にゲーム企業を設立する意味が、SHIFT PLUSへの取材から見えてきた

  5. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  6. 【特集】『エースコンバット』歴代シリーズ解説―最新作『7』との関係は?(11/07更新)

  7. マサカド公実装&『ベヨネッタ』コラボも発表!『D2メガテン』ファンミーティングレポート

  8. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  9. 劇場版「Fate/stay night [HF]」×「ピザハット」キャンペーン1月21日から開催!直筆サイン入りのプレミアムグッズを手にいれよう

  10. 中国からコスプレイヤーの魔王がやって来た!フォロワー数300万以上の存在感を放つ【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る