人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモン ORAS』は空を飛べる?「メガラティオス・ラティアス」「メガピジョット」「メガスピアー」の動画も

株式会社ポケモンは、ニンテンドー3DS『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』の新情報を公開しました。

任天堂 3DS
『ポケモン ORAS』は空を飛べる?「メガラティオス・ラティアス」「メガピジョット」「メガスピアー」の動画も
  • 『ポケモン ORAS』は空を飛べる?「メガラティオス・ラティアス」「メガピジョット」「メガスピアー」の動画も
  • 『ポケモン ORAS』は空を飛べる?「メガラティオス・ラティアス」「メガピジョット」「メガスピアー」の動画も
  • 『ポケモン ORAS』は空を飛べる?「メガラティオス・ラティアス」「メガピジョット」「メガスピアー」の動画も
  • 『ポケモン ORAS』は空を飛べる?「メガラティオス・ラティアス」「メガピジョット」「メガスピアー」の動画も
  • 『ポケモン ORAS』は空を飛べる?「メガラティオス・ラティアス」「メガピジョット」「メガスピアー」の動画も
  • 『ポケモン ORAS』は空を飛べる?「メガラティオス・ラティアス」「メガピジョット」「メガスピアー」の動画も
株式会社ポケモンは、ニンテンドー3DS『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』の新情報を公開しました。

『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』は、ふしぎな生き物“ポケモン”を集めて育てるRPGです。本作は2002年に発売された『ポケットモンスター ルビー・サファイア』のリメイクバージョンとなります。

今回は、新たなメガシンカポケモン「メガラティオス」「メガラティアス」、そしてホウエン地方を一望できる「おおぞらをとぶ」や冒険の道具「ポケモンマルチナビ」、さらに「メガピジョット」「メガスピアー」が公開されています。また、海外のポケモン公式サイトでは動画も公開されています。



まず、「ラティオス」と「ラティアス」がメガシンカする「メガラティオス」「メガラティアス」が発表。メガラティオスはとくこうとこうげきが大幅にアップし、メガラティアスは打たれ強さに磨きがかかる性能になるとのこと。また、両ポケモン共に特性は「ふゆう」のままで変化がありません。

続いて、「メガラティオス」「メガラティアス」に乗って新たに大空を冒険できることも明らかに。フィールドを移動できるのはもちろん、空中にいるポケモンたちとバトルもできます。また、「ホウオウ」や「パルキア」などさまざまな伝説のポケモンたちが登場する「マボロシのばしょ」にも行くことができます。

そして、本作では「ずかんナビ」「マップナビ」「テレビナビ」「プレイナビ」の機能を揃えた「ポケモンマルチナビ」が搭載。冒険をサポートしてくれるだけでなく、『ポケットモンスター X・Y』にもあった「PSS」や「ポケパルレ」などの機能も兼ね揃えています。

さらに、メガシンカポケモン「メガピジョット」「メガスピアー」も発表されています。「メガピジョット」は特性が「ノーガード」になり、とくこうが大幅に上昇。「メガスピアー」は特性が「てきおうりょく」になり、こうげきとすばやさが爆発的に上昇するとのこと。

また、ラティオスかラティアスに出会える(本編では出会えないほうが登場する)「むげんのチケット」が配布されることも告知されています。入手方法については追って発表されます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア』は、2014年11月21日発売で、価格は4,571円(税別)です。

(C)2014 Poke'mon. (C)1995-2014 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

    『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  6. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  7. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る