人生にゲームをプラスするメディア

【今日のゲーム用語】「ロックマン」とは ─ 27年もの歩みを持つ、国内外で人気の名作アクション

ソフトやハードはもちろん、専門的な名称から業界人まで、ゲームに関わる様々な用語を多数収録している「ゲーム大辞典」。その中からひとつずつピックアップして紹介するこのコーナー、本日のテーマは「ロックマン」です。

その他 全般
【今日のゲーム用語】「ロックマン」とは ─ 27年もの歩みを持つ、国内外で人気の名作アクション
  • 【今日のゲーム用語】「ロックマン」とは ─ 27年もの歩みを持つ、国内外で人気の名作アクション
ソフトやハードはもちろん、専門的な名称から業界人まで、ゲームに関わる様々な用語を多数収録している「ゲーム大辞典」。その中からひとつずつピックアップして紹介するこのコーナー、本日のテーマは「ロックマン」です。

「ロックマン」は、カプコンが開発や販売を行っている名作アクションシリーズであり、その主人公の名前でもあります。記念すべき第一作目は1987年12月17日に発売され、ナンバリングタイトルだけでも10作品がリリースされているほどの人気を誇っているほど。

「ロックマン」シリーズの与えた影響は大きく、横スクロールアクションゲームを語る上で決して外せません。海外でも非常に厚い支持を得ており、高い難易度と言えるゲームデザインが特徴のひとつですが、その手強さもアクション好きのユーザーの心を揺さぶり、またクリアした時の爽快感も代え難いものがあります。

2010年3月に発売されたシリーズ最新作『ロックマン10 宇宙からの脅威!!』でも、第一作目と変わらないレトロゲームスタイルのグラフィックとゲームシステムを継承。昨今の主流となっているグラフィックとは一線を画するものがありますが、そのこだわりの姿勢も多くのファンから絶賛され、好評を博しました。

累計販売実績は3,000万本以上という記録も達成しており、一作目のリリースから数えて27年もの月日を経てもなお多くのファンを抱えている「ロックマン」。先月発売日を迎えた3DS版『スマブラ』最新作にも見事出演を果たし、また『モンスターハンター4G』にロックマン風のオトモアイルー装備が登場することも明らかとなったばかり。ゲストとしても様々な場で活躍を見せており、今後の動きにも期待大と言えるでしょう。

「ロックマン」をより詳しく知りたい方は、下記リンクより「ゲーム大辞典」の該当項目をチェックしてみてください。
■ゲーム大辞典:「ロックマン」 URL:http://game-lexicon.jp/word/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%83%B3
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】『ポケモンGO』嬉しい布石が見えたアップデートに関心集まる─手塚キャラの美少女化ゲーム『絵師神の絆』の続報も注目の的

    【週刊インサイド】『ポケモンGO』嬉しい布石が見えたアップデートに関心集まる─手塚キャラの美少女化ゲーム『絵師神の絆』の続報も注目の的

  2. 「コナン」最新刊で

    「コナン」最新刊で"黒ずくめの組織"ボスの正体判明! 灰原哀、TVCMで24年越しの真実語る

  3. セガサターンとのコラボプレーヤー『CT10 セガサターン』発売決定!初期型カラーと後期型カラー、各色限定500台を用意

  4. 「もっとちこう寄ります?」『FGO』酒呑童子を“現界させた”中国コスプレイヤーw百合欧皇子wインタビュー

  5. 「リング」「らせん」のプロデューサーが送る新たなVRホラー体験『ダムド・タワー』開催中!

  6. 爆弾背負った「藤崎詩織」がフィギュア化決定!―プライズ景品として登場予定

  7. 再挑戦で成功したツインスティック開発! 20年前のギャルゲーの新企画も決定! クラウドファンディングとゲームの関係がもたらす新たな展開

アクセスランキングをもっと見る