人生にゲームをプラスするメディア

“にこにー”は「あくタイプ」!? 『ポケモン』のジムリーダーを「ラブライブ!」メンバーにしたイラストが話題に

アニメやゲームで一大ブームを巻き起こしている「ラブライブ!」。スマートフォンアプリ『ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル』のユーザー数が500万人を突破するなど、その勢いは目を見張るものがあります。

その他 全般
“にこにー”は「あくタイプ」!? 『ポケモン』のジムリーダーを「ラブライブ!」メンバーにしたイラストが話題に
  • “にこにー”は「あくタイプ」!? 『ポケモン』のジムリーダーを「ラブライブ!」メンバーにしたイラストが話題に
アニメやゲームで一大ブームを巻き起こしている「ラブライブ!」。スマートフォンアプリ『ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル』のユーザー数が500万人を突破するなど、その勢いは目を見張るものがあります。

「ラブライブ!」の魅力といえば、スクールアイドルグループ「μ's」に属するヒロインたちの存在が欠かせないでしょう。個性豊かで愛らしいμ'sメンバーに惹かれ、アニメやゲームで活躍する彼女たちを応援する方も少なくありません。そんなメンバーたちを、『ポケットモンスター』シリーズに登場するジムリーダーたちに当てはめたイラストが、今ネット上で話題となっています。




イラストを手がけた「かく」さんが最初に発表したのは、星空凛をモチーフとした「ホシゾラジム」の「リン」。ポケモンの「ズルズキン」と共にお披露目され、「ジムリーダーシリーズやりたい」と自身が発した言葉を実現するべく動き出します。




続いて登場したのは、小泉花陽を元にした「ハナヨ」と「キレイハナ」。ジム名も彼女の特徴を表す「ハクマイジム」となっており、二次創作ながらもこだわりが随所に窺えます。




またこの後も「あくタイプ」の「ニコ」や、雰囲気たっぷりの「ノゾミ&ソルロック&ルナトーン」など、全8人のジムリーダー×「ラブライブ!」を描ききりました。中には、絵里の妹である亜里沙をチョイスするなど、μ'sメンバー以外からの登場もあります。

このファン心をくすぐるコラボレーションに刺激され、Twitter上では多くの方がμ'sメンバーと『ポケモン』をアレンジしたイラストを発表しています。興味がある方は、検索してチェックしてみるのもお勧めですよ。

なお「かく」さんが今回手がけた、8人のジムリーダー。人数的な面や亜里沙がピックアップされた件などもあり、μ'sメンバーの全員が登場しているわけではありません。その点でがっかりされる方がいるかもしれませんが、ジムリーダー編は終わってもまだ新たな展開がある模様です。そちらに登場するかもしれないので、期待しながら続報を待ちましょう。


《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『428』から10年―2018年の渋谷で起こるかもしれない『街』の物語【生誕20周年特集】

    『428』から10年―2018年の渋谷で起こるかもしれない『街』の物語【生誕20周年特集】

  2. 「コスプレ博 in TFT」美女コスプレイヤー集結!「FGO」クレオパトラからキングテレサ姫まで【写真137枚】

    「コスプレ博 in TFT」美女コスプレイヤー集結!「FGO」クレオパトラからキングテレサ姫まで【写真137枚】

  3. カラオケで歌いたいアニソンといえば?『ハルヒ』「God knows...」を抑えたトップは…

  4. 音楽ゲーム『pop’n music peace』の稼働がスタート―バラエティ豊かなキャラクターと楽曲で20周年をお祝い!

  5. 『FGO アーケード』ゲームアップデートが10月18日に実施―GP消費停止時間の増加やオプション機能などが実装予定

  6. 開発中止になったHDリメイク版『シェンムー』の映像が海外メディアにて公開―ビジュアルの大幅改善が行われていた

  7. 『サクラ大戦』×『ラブライブ!サンシャイン!!』コラボキャンペーン開催決定!ここだけの限定オリジナルグッズがもらえる

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る