人生にゲームをプラスするメディア

【今日のゲーム用語】「ポケットステーション」とは ─ 『どこでもいっしょ』で名を馳せたソニーの携帯機

その他 全般

【今日のゲーム用語】「ポケットステーション」とは ─ 『どこでもいっしょ』で名を馳せたソニーの携帯機
  • 【今日のゲーム用語】「ポケットステーション」とは ─ 『どこでもいっしょ』で名を馳せたソニーの携帯機
ソフトやハードはもちろん、専門的な名称から業界人まで、ゲームに関わる様々な用語を多数収録している「ゲーム大辞典」。その中からひとつずつピックアップして紹介するこのコーナー、本日のテーマは「ポケットステーション」です。

「ポケットステーション」とは、PlayStationと連動して遊ぶことが出来る携帯ゲーム機のこと。連動する際はPSのメモリーカードスロットに挿入します。またメモリーカードとしての使用も可能です。

1999年1月に発売されたポケットステーション本体は、左側に4つのボタン、右側に1つのボタンを配置。対応しているPSソフトがあれば、ポケットステーション専用のゲームをダウンロードしてプレイすることが出来ます。ゲームによってはポケットステーション用ミニゲームの結果を本編のゲームに反映させることもでき、キャラクターの成長やアイテムの入手よいった様々な特典を受けられることも。また、本体の先端には赤外線通信ポートがあり、ポケットステーション同士による通信機能も搭載されていました。

ポケットステーションの名を一躍知らしめた『どこでもいっしょ』のヒットにより需要が拡大したものの、その後は伸び悩みを見せ、時間の流れと共にひっそりと消えていってしまいました。しかし2013年12月3日には、ポケットステーションの機能を再現した無料アプリケーション「PocketStation for PlayStation Vita」がPlayStation Vitaで配信され、形を変えながらも復帰を果たしました。

「ポケットステーション」をより詳しく知りたい方は、下記リンクより「ゲーム大辞典」の該当項目をチェックしてみてください。
■ゲーム大辞典:「ポケットステーション」 URL:http://game-lexicon.jp/word/%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「私、強いよ」ー『ナルティメットストーム』をやりこむ中国人気コスプレイヤー茶叶小果に聞く中国オタク事情

    「私、強いよ」ー『ナルティメットストーム』をやりこむ中国人気コスプレイヤー茶叶小果に聞く中国オタク事情

  2. 「セガサターン体組成計」発売するも即品切れ状態に―セガの中の人も購入できず

    「セガサターン体組成計」発売するも即品切れ状態に―セガの中の人も購入できず

  3. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』Ver.3.0の注目ブキ10選、iOS/Android『PUBG MOBILE』5月中旬より配信、『アズレン』高難易度クエスト攻略のススメ…など(4/25)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』Ver.3.0の注目ブキ10選、iOS/Android『PUBG MOBILE』5月中旬より配信、『アズレン』高難易度クエスト攻略のススメ…など(4/25)

  4. カプコン、コーエーテクモから提訴されていた審決取消訴訟に勝訴

  5. ローソン新商品「食べマスモッチ 星のカービィ」食レポ―小さいクセに腹持ち良いぞ!

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  9. 「レディ・プレイヤー1」は映画というポップカルチャーを体現した作品だった―CGの向こう側に見えるオタクたちの「オアシス」【レビュー】

  10. 【昨日のまとめ】『アズールレーン』「再登場して欲しい期間限定艦は誰?」結果発表、駆逐艦「不知火」の改造実装、『スプラトゥーン2』Ver.3.0.0を4月25日より配信…など(4/24)

アクセスランキングをもっと見る