人生にゲームをプラスするメディア

【今日のゲーム用語】「カプコン」とは ─ 『魔界村』や『ストII』など、名作タイトルは数知れず

ソフトやハードはもちろん、専門的な名称から業界人まで、ゲームに関わる様々な用語を多数収録している「ゲーム大辞典」。その中からひとつずつピックアップして紹介するこのコーナー、本日のテーマは「カプコン」です。

その他 全般
【今日のゲーム用語】「カプコン」とは ─ 『魔界村』や『ストII』など、名作タイトルは数知れず
  • 【今日のゲーム用語】「カプコン」とは ─ 『魔界村』や『ストII』など、名作タイトルは数知れず
ソフトやハードはもちろん、専門的な名称から業界人まで、ゲームに関わる様々な用語を多数収録している「ゲーム大辞典」。その中からひとつずつピックアップして紹介するこのコーナー、本日のテーマは「カプコン」です。

日本の大手ゲーム・エンターテイメント企業である「カプコン(CAPCOM CO., LTD.)」。社名の由来は、かつて「パーソナル・コンピュータ」の呼称に対抗しようと考えた「カプセルコンピュータ」を略したものとのこと。1981年5月に設立した子会社の社名も日本カプセルコンピュータ株式会社となっており、その一端が窺えます。

当初はメダルゲームを手始めに業務用ゲーム機の開発・販売へ乗り出し、1984年12月に名作シューティング『1942』をリリース。続いて1985年5月には『戦場の狼』を、そして歯応えたっぷりの難易度で名を馳せた『魔界村』を1985年9月にお披露目します。アクション性の高いものを得意としているのは、昔からの伝統と言えるでしょう。

その後、対戦格闘ゲームのブームを巻き起こす引き金となった『ストリートファイターII』や、今も続くサバイバルホラーの名作シリーズ『バイオハザード』なども手がけ、多彩なタイトルでゲーマーたちの心を鷲掴みにし続けてきました。

本日最新作が発売となる『モンスターハンター』シリーズが生まれたのも、黎明期よりアクションゲームを意欲的にリリースしてきたカプコンだからこそなのかもしれません。今日から『MH4G』を始める方に、どうかよい狩りがあらんことを。

「カプコン」をより詳しく知りたい方は、下記リンクより「ゲーム大辞典」の該当項目をチェックしてみてください。
■ゲーム大辞典:「カプコン」 URL:http://game-lexicon.jp/word/%E3%82%AB%E3%83%97%E3%82%B3%E3%83%B3
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『NieR:Automata』新カラーリングの「2B」がブリングアーツに登場!組み合わせ可能な「ウェポンコレクション 」も公開

    『NieR:Automata』新カラーリングの「2B」がブリングアーツに登場!組み合わせ可能な「ウェポンコレクション 」も公開

  2. コンパイルハート、とても「H」なカウントダウンサイトを公開!クリックで服が透け…

    コンパイルハート、とても「H」なカウントダウンサイトを公開!クリックで服が透け…

  3. リアルな『スマブラ』イラストに「ロックマン」「ミュウツー」追加―『ゴッド・オブ・ウォー』アートディレクターはリクエスト受付中

  4. 【コスプレ】人気レイヤー七雄の母性あふれる眼差しと笑顔にハートがつかまれる!【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る