人生にゲームをプラスするメディア

SCEJAらしい『DRIVECLUB』のローンチトレイラーが公開…最初の勢いはどうした、少年?

Evolution Studiosが手掛けるPS4専用レーシングタイトル『DRIVECLUB』。発売が一週間後に迫る本作の日本語版ローンチトレイラーが公開されました。

ソニー PS4
SCEJAらしい『DRIVECLUB』のローンチトレイラーが公開…最初の勢いはどうした、少年?
  • SCEJAらしい『DRIVECLUB』のローンチトレイラーが公開…最初の勢いはどうした、少年?
  • SCEJAらしい『DRIVECLUB』のローンチトレイラーが公開…最初の勢いはどうした、少年?
  • SCEJAらしい『DRIVECLUB』のローンチトレイラーが公開…最初の勢いはどうした、少年?
  • SCEJAらしい『DRIVECLUB』のローンチトレイラーが公開…最初の勢いはどうした、少年?
SCEワールドワイド・スタジオ傘下の開発スタジオ、Evolution Studiosが手掛けるPS4専用レーシングタイトル『DRIVECLUB』。発売が一週間後に迫る本作の日本語版ローンチトレイラーが公開されました。

本作は、PS4の圧倒的なグラフィックで描かれたフェラーリなど、世界各国の高級スポーツカーを駆使するレースゲームです。ソーシャルレーシングという概念を盛り込んだ本作には、レース中に随時反映されていく通過タイムやドリフトスコアなどを他のプレイヤーと競うことができる「フェイスオフ」や、自分が走ったコースの記録をほかのフレンドなどに挑戦状として送ることができる「チャレンジ」といった要素が存在します。また、本作のオンラインコミュニティーシステムの中心である「クラブ」システムでは、ほかのプレイヤーと一緒に立ち上げたクラブのレベルを上げていくと新たな車種がアンロックされるなど、ゲームプレイに多様な影響を与えてくれます。

更に、プレイステーションのメンバーシップサービスであるPS Plusの会員に、無料でプレイ可能な「PS Plus エディション」を提供。オンライン機能を全て解放し、厳選された10車種と11のコースを収録しています。製品版へのアップグレードもできますので、購入を検討している方は遊んでみてはいかがでしょうか。本作の魅力が存分に確認できるローンチトレイラーは以下からどうぞ。



『DRIVECLUB』は10月9日発売予定。PS4のみの発売です。価格は、パッケージ版が5,900円(税抜)、ダウンロード版が4,900円(税抜)、PS Plusエディションからのアップグレード版は4,400円(税抜)です。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 金メッキとダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラーが登場―恐ろしくてレバガチャできない…

    金メッキとダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラーが登場―恐ろしくてレバガチャできない…

  2. あなたは知ってる?『フォートナイト』「今は亡き思い出のあの要素」を振り返るー保管庫を漁って思いを馳せる【特集】

    あなたは知ってる?『フォートナイト』「今は亡き思い出のあの要素」を振り返るー保管庫を漁って思いを馳せる【特集】

  3. 特定メッセージでPS4が動作不能になるグリッチ報告―設定変更で未然に防ぐよう注意喚起

    特定メッセージでPS4が動作不能になるグリッチ報告―設定変更で未然に防ぐよう注意喚起

  4. 大阪にフロムファンが集う!「FROMSOFTWARE GAMES EVENT Autumn 2018 in OSAKA」フォトレポ

  5. 『CoD:BO4』Activision最大のDL版発売初日売上に―PSストア最大の初日売上も記録

  6. 『CoD:BO4』「BLACKOUT」で1位を目指す前に…!初心者向け4つの豆知識【特集】

  7. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

  8. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  9. 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』10月18日発売決定!4KとHDに対応したリマスター版

  10. 『CRYSTAR -クライスタ-』予約特典サントラの視聴動画を公開─音楽と共に世界観に触れる

アクセスランキングをもっと見る