人生にゲームをプラスするメディア

【GC 14】任天堂ブースフォトレポート、『スプラトゥーン』筆頭に新作体験へ並ぶ長蛇の列

ドイツはケルンで13日から開催中の欧州最大ゲーム見本市gamescom 2014ですが、一般参加者の解禁日を向かえ会場の人口密度はたちまち限界突破。E3での発表からさらなる注目を集める任天堂ブースの様子を、現場からフォトレポートでお届けします。

任天堂 Wii U
ドイツはケルンで13日から開催中の欧州最大ゲーム見本市gamescom 2014ですが、一般参加者の解禁日を向かえ会場の人口密度はたちまち限界突破。E3での発表からさらなる注目を集める任天堂ブースの様子を、現場からフォトレポートでお届けします。



一般ブースの一角を華やかに飾るのは今期の四天王、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS/Wii U』『スプラトゥーン』『ベヨネッタ2』『ゼルダ無双』。ドイツ国内のみならず、ヨーロッパ全土から駆けつけた任天堂ファンたちによって、体験プレイセクションは長蛇の列。どこが最後尾なのかさっぱり分からないほどの盛り上がりを見せていました。




中でも人気だったのが『スプラトゥーン』。今年のE3で最も注目を集めたタイトルの1つなだけあり、カラフルなインクを撒き散らすイカゲーへの関心はここ欧州でも尽きません。老若男女、ライトゲーマーから往年の任天堂ファン、観光客から常連コスプレイヤーまで、新たな体験を我先にとブースの熱気を最大限に高めていました。



なお、今回のフォトレポではお伝えできませんが、gamescom 2014では『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS/Wii U』大会も催されているとのことです。64から長きに渡って続く任天堂ブランドの顔とも言えるシリーズ。最新作への高まる期待が、来る週末の任天堂ブースを頂点まで盛り上げてくれることは間違いないでしょう。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ガンダム 逆襲のシャア」で決まった“アムロの巴投げ”、実はゲッターロボ勢の直伝だった!?『スパロボ30』ティザーPVのワンシーンが話題に

    「ガンダム 逆襲のシャア」で決まった“アムロの巴投げ”、実はゲッターロボ勢の直伝だった!?『スパロボ30』ティザーPVのワンシーンが話題に

  2. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

    『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

  3. 『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

    『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

  4. 川に棲む虹色の…イワシ!?『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「レインボーフィッシュ」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  5. 『モンハンライズ』火力最強「一虎刀【餓刃】」は根強い人気!Ver2.0武器なのに現役、その秘密は特殊な生産ルートにあり

  6. 『スマブラSP』カズヤ参戦PVの前日譚?桜井氏による「vsガノンドロフ戦スクショ」が話題に!目を見開くガノン…迫るは“超ぱちき”

  7. 『モンハンライズ』オトモアイルーをキュートな「ツキノ」に変身させよう!『モンハンストーリーズ2』コラボクエスト配信開始

  8. 『モンハンライズ』Ver3.0は“徹甲ヘビィ”が熱い!強力に生まれ変わった「ヘビィボウガン」の魅力を語る

  9. 『モンハンライズ』×『モンハンストーリーズ2』新たな連動要素が発表!体験版プレイで“特別な護石”をプレゼント

  10. 『モンハンライズ』毎週水曜日に“驚愕の裏情報”をお届け!新コーナー「ニャンとフカシギ。」来週スタート

アクセスランキングをもっと見る