人生にゲームをプラスするメディア

PS4が全世界累計実売台数1,000万台を突破 ─ PSハード史上最速で普及拡大

ソニー PS4

PS4が全世界累計実売台数1,000万台を突破 ─ PSハード史上最速で普及拡大
  • PS4が全世界累計実売台数1,000万台を突破 ─ PSハード史上最速で普及拡大
ソニー・コンピュータエンタテインメントは、同社が販売する「プレイステーション 4」が8月10日時点で全世界累計実売台数1,000万台*を超えたと発表しました。

これは「プレイステーション」ハードウェア史上かつてない速さということで、PS4普及の拡大の勢いは依然として続いているようです。

ネットワークを活用したPS4ならではのゲーム体験や、豊富なタイトルラインアップに高い評価をいただき、発売後僅か9ヶ月でこの記念すべきマイルストーンを達成できました。多くのプレイステーションファンの皆様に心から感謝するとともに、今後もご期待にお応えすべく、魅力的なコンテンツやサービスを続々とお届けしてまいります。
─ 代表取締役 社長 兼 グループCEO アンドリュー・ハウス


また、PS4向けソフトウェアについても、全世界のユーザーやソフトウェアメーカーからの強力なサポートにより、小売店やPS Storeでの累計販売本数が3,000万本*を突破。 引き続きソフトウェアメーカーやインディーズデベロッパーから数多くのソフトがリリース予定です。

発売予定のソフト一覧
・『アスタブリード』(アクティブゲーミングメディア)
・『FINAL FANTASY XV』(スクウェア・エニックス)
・『Mighty No.9』(comcept)
・『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』(KONAMI)
・『Rocketbirds 2: Evolution』(Ratloop Asia Pte Ltd)
・『One Upon Light』(SUTD Game Lab)
・『Bloodborne』(SCE)
・『Destiny』(SCE)
・『DRIVECLUB』(SCE)


このように今後もさらに充実していくタイトルの数々に加え、ほかの人にプレイを代ってもらい、ゲームの難所をクリアして貰うなど、友だちとその場でゲームを一緒に遊んでいるかのような体験がネットワーク越しに楽しめるShare Play機能、そしてゲームプレイ動画のYouTubeへのアップロード機能の追加など、ネットワークを活用したゲーム体験を強化する予定だとしています。

*実売数量はSCE調査による推計値です
《菜種》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4版『ニーア オートマタ』日本&アジアの累計出荷・DL販売本数が50万本を突破、記念セールが開催

    PS4版『ニーア オートマタ』日本&アジアの累計出荷・DL販売本数が50万本を突破、記念セールが開催

  2. “センコロ”復活!弾幕対戦STG続編『旋光の輪舞2』Steam/PS4向けに発表!

    “センコロ”復活!弾幕対戦STG続編『旋光の輪舞2』Steam/PS4向けに発表!

  3. PS4/PS3/PS Vita『アンダーナイト インヴァース エクセレイト エスト』7月20日リリース! 古武術の使い手「エンキドゥ」が参戦

    PS4/PS3/PS Vita『アンダーナイト インヴァース エクセレイト エスト』7月20日リリース! 古武術の使い手「エンキドゥ」が参戦

  4. 『FFXII ザ ゾディアック エイジ』キャッチコピーを募集するキャンペーンが開催、優秀賞は電車広告ジャックの際に掲載

  5. PS4向け動画アプリ「DMM.com」がPSVRに対応、舞台「刀剣乱舞」など約1200タイトルが視聴可能

  6. 『GRAVITY DAZE 2』DL版セールが4月27日に開始―『ニーアオートマタ』コスDLCも同日配信

  7. 最新作『Call of Duty: WWII』にはゾンビモードも搭載!

  8. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  9. 【プレイレポ】『リトルナイトメア』に満ちる“静かな恐怖”―「胃袋」に囚われた少女の運命は

  10. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

アクセスランキングをもっと見る