人生にゲームをプラスするメディア

プレイステーション用コントローラーが、ロングライフデザイン賞候補に

優れたデザインを評価し表彰する「グッドデザイン賞」の中でも、長きに渡り多くの方々から支持を受けた製品に対して贈られる「ロングライフデザイン賞」の候補に、プレイステーション用コントローラーが選ばれました。

ソニー その他
プレイステーション用コントローラーが、ロングライフデザイン賞候補に
  • プレイステーション用コントローラーが、ロングライフデザイン賞候補に
優れたデザインを評価し表彰する「グッドデザイン賞」の中でも、長きに渡り多くの方々から支持を受けた製品に対して贈られる「ロングライフデザイン賞」の候補に、プレイステーション用コントローラーが選ばれました。

プレイステーションが登場したのは、今から遡ることちょうど20年前の1994年。本体と共にデビューを果たしたコントローラーは、握りやすいグリップと△○×□ボタンで構成されており、今も最新機にて受け継がれるデザインの原型がこの時誕生しました。

時代を経ると共にコントローラーは進化し、振動機能の搭載やアナログスティックの追加、またPS4ではタッチパッドの採用など躍進ぶりはめざましいほどですが、デザインの基本設計は変わっておらず、当時から完成されていた作りになっていることが分かります。




その完成度や歩んできた歴史、そしてなにより大勢のユーザーに愛されてきた実績を持つPS用コントローラーがロングライフデザイン賞の候補に挙がったのは、喜ぶべき事と言えるでしょう。現在、投票などを受け付けているので、応援したい方はこちらのURLをチェックしてみましょう。

■あなたが好きなロングライフデザイン賞候補を応援しよう PlayStation用コントローラー
URL:http://www.g-mark.org/guide/2014/longlife/describe/13?token=c2m7ahhsS9

(C)JDP All rights reserverd.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月15日】─3件の抽選販売が展開、新たな受付を「ドン・キホーテ」が予告

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月15日】─3件の抽選販売が展開、新たな受付を「ドン・キホーテ」が予告

  2. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

    PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  3. 【UPDATE】【特集】メトロイドヴァニアってどんなゲーム?虫やロボットが活躍する最新作から、押さえておきたい往年の名作までおすすめ5選

    【UPDATE】【特集】メトロイドヴァニアってどんなゲーム?虫やロボットが活躍する最新作から、押さえておきたい往年の名作までおすすめ5選

  4. 『ライザのアトリエ2』DLC第1弾「レシピ拡張パック」&「追加マップ」配信―第2弾以降の「水着衣装」なども要チェック!

  5. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

  6. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  7. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  8. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

  9. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  10. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

アクセスランキングをもっと見る