人生にゲームをプラスするメディア

立体視で浮遊感は原作超え!『3D サンダーブレード』配信決定 ― 全要素を改良したスペシャルモードも搭載

任天堂 3DS

『3D サンダーブレード』配信決定
  • 『3D サンダーブレード』配信決定
  • トップビューも立体視!
  • バックビューも立体視!
  • 圧倒的なヘリの浮遊感
  • 立体視で浮遊感は原作超え!『3D サンダーブレード』配信決定 ― 全要素を改良したスペシャルモードも搭載
  • 立体視で浮遊感は原作超え!『3D サンダーブレード』配信決定 ― 全要素を改良したスペシャルモードも搭載
  • 『3D サンダーブレード』タイトル画面
  • 『3D サンダーブレード』タイトルロゴ
セガは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『3D サンダーブレード』を配信すると発表しました。

『3D サンダーブレード』は、1987年に業務用の大型体感ゲームの第7作目として登場したシューティングゲーム『サンダーブレード』をニンテンドー3DS向けに最適化した「セガ3D復刻プロジェクト」第13弾です。さまざまな追加要素を収録して、ニンテンドー3DSダウンロードソフトとして復刻します。

ヘリコプターならではの飛行感覚を、トップビュー(空から地面を見下ろす視点)とバックビュー(ヘリの後方からの視点)の2つのパートで表現。3D立体視によって、アーケード版をはるかに上回る大迫力で浮遊感を味わうことができます。

特徴的なアーケード筐体でのプレイをジャイロセンサーで操作できる追加設定に加えて、新たに搭載された「スペシャルモード」では、ゲームのすべての要素を改良。追加された最終ステージでは、真のボスとの戦いが待ち受けています。

また、3DSのニンテンドーeショップでは本作の紹介映像を3D動画で公開中。ぜひチェックしてみてください。

オリジナル版のファンは待ちに待った「セガ3D復刻プロジェクト」化。未プレイの人もぜひ、ヘリコプターならではの浮遊感を味わってみてはいかがでしょうか。

『3D サンダーブレード』は、2014年8月20日配信開始予定で価格は926円(税抜)です。

(C)SEGA
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』コロコロ限定のスパイギアがガチで使いやすい!活用法&オシャレなコーデを紹介

    『スプラトゥーン2』コロコロ限定のスパイギアがガチで使いやすい!活用法&オシャレなコーデを紹介

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スマブラSP』ダッシュファイター「ダークサムス」が紹介―ミサイルの形や立ち姿など所々に変化が

  5. 『スプラトゥーン2』フェス「きのこの山 vs たけのこの里」事前投票はたけのこ有利!【読者アンケート】

  6. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  7. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  8. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  9. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

アクセスランキングをもっと見る