人生にゲームをプラスするメディア

「デジモンアドベンチャー」来年春に新シリーズ、劇場版をまとめたBlu-rayのリリースも

その他 全般

「デジモンアドベンチャー」来年春に新シリーズ、劇場版をまとめたBlu-rayのリリースも
  • 「デジモンアドベンチャー」来年春に新シリーズ、劇場版をまとめたBlu-rayのリリースも
  • 「デジモンアドベンチャー」来年春に新シリーズ、劇場版をまとめたBlu-rayのリリースも
1999年より放映を開始した「デジモンアドベンチャー」から始まった、「デジモン」シリーズの躍進。生誕から数えて15周年となる今年、「DIGIMON ADVENTURE 15th Anniversary Project」が始動しました。

そのプロジェクトの中でも特に多くのファンを歓喜させたのは、新シリーズ製作決定の発表です。先日行われた15周年記念イベントにて公開された動画には、「世界中の“選ばれしこどもたち”へ贈る」とのメッセージとともに、「八神太一、17歳、高校生」「2015年、春」との気になるワードとともに、新シリーズの製作を発表。嬉しいサプライズプレゼントが、ファンの間で駆けめぐりました。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=Pga10PD_u6k

放映は来年となるため、高校生に成長した八神太一の登場が示唆されている点以外の詳細はまだ明かされていません。ですが、「DIGIMON ADVENTURE 15th Anniversary Project」 のオフィシャルサイトでは、ヒビの入ったタマゴの画像が表示されており、「みんなでNADE-NADEしてデジタマを割ろう。新シリーズの情報はデジタマの中に」との一文も確認できます。

このタマゴを割るには、書かれている通りナデナデ=クリックすればOK。とはいえ、そのクリックは総計となっており、まだ60万以上のナデナデが必要となっており、しかもナデナデは一人一日一回限定。少しでも早く新情報が知りたい方は、明日以降もナデナデするか、サイトにある「デジモンタイピングゲーム」に挑戦してみてください。

この「デジモンタイピングゲーム」は、タイピングゲームで出現するデジモンをやっつけるというミニゲーム。全部で5問用意されているこのミニゲームのクリアにチャレンジしてみましょう。なお文字の入力は、ヘボン式ローマ字で行います。

また15周年記念イベントでは、デジモン映画8作品をまとめたBlu-rayのリリースも発表。1999年から2006年に東映アニメフェアにて公開されたデジモン映画を、ブルーレイで心ゆくまで堪能することができます。しかもボーナスディスクには、イベント用に製作された3D作品をBlu-ray3Dで収録するという嬉しい特典も。新シリーズを見る前に、こちらの映画版でおさらいしておくのも一興かもしれませんね。

◆デジモン THE MOVIES Blu-ray 1999-2006


■収録タイトル
・「映画 デジモンアドベンチャー」
・「映画 デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」
・「映画 デジモンアドベンチャー02 前編 デジモンハリケーン上陸!!/後編 超絶進化!!黄金のデジメンタル」
・「映画 デジモンアドベンチャー02 ディアボロモンの逆襲」
・「映画 デジモンテイマーズ 冒険者たちの戦い」
・「映画 デジモンテイマーズ 暴走デジモン特急」
・「映画 デジモンフロンティア 古代デジモン(オニスモン)復活!!」
・「デジモンセイバーズ THE MOVIE 究極パワー! バーストモード発動!!」

■概要
BSTD03773/25,000円+税/COLOR/本編295分(予定)/1層4枚+ボーナスディスク1層/リニアPCM(ステレオ)(一部ドルビーTrueHD(5.1ch))/16:9【1080p Hi-Def】/8作品収録
※初回生産限定につき、ご予約いただかないと入手困難になる場合がございますので、お早めのご予約をおすすめいたします。

■封入特典
・解説書(16P予定)
・「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」サントラCD

■音声特典
・擬似5.1ch音声
※「デジモンアドベンチャー」「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」の5.1chは、現存する音源をもとに、一部擬似5.1ch化したものです。

■映像特典
[全Disc共通]
・特報・予告(予定)

■ボーナスディスク
[Blu-ray 3D]
・「デジモンアドベンチャー デジモングランプリ!」(2000年製作/7分)演出:細田守(予定)
・「デジモンセイバーズ デジタルワールド危機イッパツ!」(2006年製作/7分)演出:中村哲治(予定)

※3D映像をお楽しみいただくためには3D対応テレビ、3Dメガネ、3D対応再生機器が必要です。また、本商品は2D再生にも対応しております。
※商品の仕様に関しましては、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアの小ネタ集、『ポケモンGO』イベントボーナス期間延長、『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?…など(7/25)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアの小ネタ集、『ポケモンGO』イベントボーナス期間延長、『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?…など(7/25)

  2. 「龍が如くスタジオ」8月26日に新作発表会を実施!“衝撃の発表”を予定

    「龍が如くスタジオ」8月26日に新作発表会を実施!“衝撃の発表”を予定

  3. フリーゲーム『殺戮の天使』がTVアニメに! 記憶をなくした少女と殺人鬼の物語をアニメで描く

    フリーゲーム『殺戮の天使』がTVアニメに! 記憶をなくした少女と殺人鬼の物語をアニメで描く

  4. 『FFVII』の「クラウド」と「セフィロス」をイメージしたオードトワレが、装いも新たに再登場

  5. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  6. スクエニ、新プロジェクト「ディア ホライゾン」発表! 第一弾としてTVアニメを今秋放送

  7. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』脱初心者の8箇条、『アイドル事変』サービス終了、『ウルトラストII』隠しコマンドで真豪鬼が…など(7/24)

  8. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

  9. 『君の名は。』の「宮水三葉」と「立花瀧」がねんどろいどに―劇中の落書きシーンもバッチリ再現!

  10. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

アクセスランキングをもっと見る