人生にゲームをプラスするメディア

ビルを巨大スクリーンにして、来場者と一緒にプレイ!アメザリ平井の開放的なゲーム実況が大阪で

その他 全般

ビルを巨大スクリーンにして、来場者と一緒にプレイ!アメザリ平井の開放的なゲーム実況が大阪で
  • ビルを巨大スクリーンにして、来場者と一緒にプレイ!アメザリ平井の開放的なゲーム実況が大阪で
  • ビルを巨大スクリーンにして、来場者と一緒にプレイ!アメザリ平井の開放的なゲーム実況が大阪で
  • ビルを巨大スクリーンにして、来場者と一緒にプレイ!アメザリ平井の開放的なゲーム実況が大阪で
  • ビルを巨大スクリーンにして、来場者と一緒にプレイ!アメザリ平井の開放的なゲーム実況が大阪で
  • ビルを巨大スクリーンにして、来場者と一緒にプレイ!アメザリ平井の開放的なゲーム実況が大阪で
  • ビルを巨大スクリーンにして、来場者と一緒にプレイ!アメザリ平井の開放的なゲーム実況が大阪で
  • ビルを巨大スクリーンにして、来場者と一緒にプレイ!アメザリ平井の開放的なゲーム実況が大阪で
  • ビルを巨大スクリーンにして、来場者と一緒にプレイ!アメザリ平井の開放的なゲーム実況が大阪で
アメザリ平井のニコ生ゲーム実況「スーパーピコピコクラブ」の1周年記念イベントが大阪の道頓堀で開催されました。

「スーパーピコピコクラブ」は、ゲームくんが運営するゲーム実況番組で、芸人・アメリカザリガニ平井氏がゲーム実況に挑戦。多くのゲーム開発者も出演したこの番組は、全員ノーギャラをポリシーに1年間配信を継続。Facebookでもコミュニティーを立ち上げ、ゲームユーザーを盛り上げてきました。

1周年記念イベントでは、道頓堀角座の野外ステージで実施。角座広場・ビル壁面を巨大スクリーンにして、発売前の「XBOX One」や『スーパーストリートファイター IV』が映し出されました。登壇者は平井氏や若手芸人の方々などで、来場者と一緒にゲームをする場面もちらほら。

室内でスクリーンを使った実況イベントは過去にも多く開催されていますが、野外かつ巨大スクリーンというオープンなイベントでしたので、ふらっと立ち寄るお客さんも多く見受けられました。また出演者と来場者の距離が非常に近く、会場は“友人の家”のような雰囲気に。それが開放的なのですから、ゲームイベントの1つの形としての可能性を感じました。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】『FGO』不具合修正アップデートに注目が―『ポケモン サン・ムーン』『スプラトゥーン2』など定番タイトルの動向も見逃すな

    【週刊インサイド】『FGO』不具合修正アップデートに注目が―『ポケモン サン・ムーン』『スプラトゥーン2』など定番タイトルの動向も見逃すな

  2. MRデバイス「HoloLens」で現実に飛び出した2Dマリオがすごい…!

    MRデバイス「HoloLens」で現実に飛び出した2Dマリオがすごい…!

  3. 固すぎると有名な「あずきバー」をかき氷にできるマシンが登場!開発には相当の苦労が…

    固すぎると有名な「あずきバー」をかき氷にできるマシンが登場!開発には相当の苦労が…

  4. 「初音ミク」などの痛車120台が集結! 奥伊吹にて5月28日に実施─昨年は『スプラトゥーン』の痛車も

  5. 8bitドットのロックマンTシャツが「しまむら」に登場!チャージショットを放つロックマンをデザイン

  6. モザイクだらけの『限界凸城 キャッスルパンツァーズ』ティザーサイト公開、10万クリックを突破すると…!?

  7. 大盛況だった「A 5th Of BitSummit」フォトレポ―出展者も来場者も熱量がすごい!

  8. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】積みゲーをなくす「さしすせそ」

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

アクセスランキングをもっと見る