人生にゲームをプラスするメディア

ビルを巨大スクリーンにして、来場者と一緒にプレイ!アメザリ平井の開放的なゲーム実況が大阪で

その他 全般

ビルを巨大スクリーンにして、来場者と一緒にプレイ!アメザリ平井の開放的なゲーム実況が大阪で
  • ビルを巨大スクリーンにして、来場者と一緒にプレイ!アメザリ平井の開放的なゲーム実況が大阪で
  • ビルを巨大スクリーンにして、来場者と一緒にプレイ!アメザリ平井の開放的なゲーム実況が大阪で
  • ビルを巨大スクリーンにして、来場者と一緒にプレイ!アメザリ平井の開放的なゲーム実況が大阪で
  • ビルを巨大スクリーンにして、来場者と一緒にプレイ!アメザリ平井の開放的なゲーム実況が大阪で
  • ビルを巨大スクリーンにして、来場者と一緒にプレイ!アメザリ平井の開放的なゲーム実況が大阪で
  • ビルを巨大スクリーンにして、来場者と一緒にプレイ!アメザリ平井の開放的なゲーム実況が大阪で
  • ビルを巨大スクリーンにして、来場者と一緒にプレイ!アメザリ平井の開放的なゲーム実況が大阪で
  • ビルを巨大スクリーンにして、来場者と一緒にプレイ!アメザリ平井の開放的なゲーム実況が大阪で
アメザリ平井のニコ生ゲーム実況「スーパーピコピコクラブ」の1周年記念イベントが大阪の道頓堀で開催されました。

「スーパーピコピコクラブ」は、ゲームくんが運営するゲーム実況番組で、芸人・アメリカザリガニ平井氏がゲーム実況に挑戦。多くのゲーム開発者も出演したこの番組は、全員ノーギャラをポリシーに1年間配信を継続。Facebookでもコミュニティーを立ち上げ、ゲームユーザーを盛り上げてきました。

1周年記念イベントでは、道頓堀角座の野外ステージで実施。角座広場・ビル壁面を巨大スクリーンにして、発売前の「XBOX One」や『スーパーストリートファイター IV』が映し出されました。登壇者は平井氏や若手芸人の方々などで、来場者と一緒にゲームをする場面もちらほら。

室内でスクリーンを使った実況イベントは過去にも多く開催されていますが、野外かつ巨大スクリーンというオープンなイベントでしたので、ふらっと立ち寄るお客さんも多く見受けられました。また出演者と来場者の距離が非常に近く、会場は“友人の家”のような雰囲気に。それが開放的なのですから、ゲームイベントの1つの形としての可能性を感じました。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part1

    【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part1

  2. 【TGS2017】2次元やVRを超えてしまった!?『ぎゃる☆がん2』ステージイベントでリアル突風がスカートに襲いかかる“現実”

    【TGS2017】2次元やVRを超えてしまった!?『ぎゃる☆がん2』ステージイベントでリアル突風がスカートに襲いかかる“現実”

  3. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  4. 【昨日のまとめ】Switch版『バイオハザード リベレーションズ』2作をプレイ、PS4『アリカ 謎の格闘ゲーム(仮称)』が国内初出展、『STEINS;GATE ELITE』スイッチ向けにもリリース…など(9/21)

  5. 【特集】2016年のイベントを飾ってくれた美人コンパニオンさんの写真を厳選!ミニインタビューつきで紹介

  6. 「けものフレンズ」のラッキービーストが、手のひらサイズのソフビフィギュアで発売決定

  7. 【超会議2017】会場を飾った美人コンパニオンさんを紹介!写真200枚

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

  10. 『海腹川背』や『洞窟物語』などのキャラが対決! 対戦格闘『Blade Strangers』のロケテを秋葉原で開催

アクセスランキングをもっと見る