人生にゲームをプラスするメディア

デジモン新作『デジモン オールスターランブル』PS3などで発表、戦闘中に進化できる最大4人の対戦ゲーム

バンダイナムコゲームスは、PS3/Xbox 360ソフト『デジモン オールスターランブル』を欧米にてリリースすると発表しました。

ソニー PS3
デジモン新作『デジモン オールスターランブル』PS3などで発表、戦闘中に進化できる最大4人の対戦ゲーム
  • デジモン新作『デジモン オールスターランブル』PS3などで発表、戦闘中に進化できる最大4人の対戦ゲーム
  • デジモン新作『デジモン オールスターランブル』PS3などで発表、戦闘中に進化できる最大4人の対戦ゲーム
バンダイナムコゲームスは、PS3/Xbox 360ソフト『デジモン オールスターランブル』を欧米にてリリースすると発表しました。

ゲームにアニメにと、多方面にわたる活躍を見せてきた『デジモン』シリーズ。PS Vitaソフト『デジモンストーリー サイバースルゥース』の登場も来年に控えており、長い歴史を誇ると共に、今も最前線で活躍している人気シリーズのひとつです。

そんな『デジモン』シリーズの新たな展開となる、『デジモン オールスターランブル』が欧米向けに発表されました。本作は、平和なデジタルワールドを舞台にトーナメント形式の「Digimon Evolution Tournament」が開催されるという格闘アクションゲーム。バトルでは4人同時の格闘戦が楽しめ、プレイアブルキャラクターは12体。しかもバトル中には進化が可能で、進化形体は全部で32体にもなります。

この発表と共に寄せられた映像も公開されています。デジモンたちによる激しいバトルの様子や、進化後の攻撃、また吹き飛ばした敵が電車にぶつかるといったステージギミックなども収録されているので、いち早くチェックしその魅力に触れてみましょう。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=DbdqUsjEo1c

なお動画の最後には、プロペのロゴを確認することができます。プロペと言えば、ゲームクリエイターの中裕司氏が代表取締役社長を務めており、『デジモンアドベンチャー』を開発した実績も持っています。同社がどのようなゲーム性を構築するのか、今から興味がそそられるばかりです。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』パッチ1.13が配信!音声関連のパフォーマンス、当たり判定一部改善など

    『Apex Legends』パッチ1.13が配信!音声関連のパフォーマンス、当たり判定一部改善など

  2. 海外版『JUDGE EYES:死神の遺言』ピエール瀧演じた羽村京平の差し替え後映像が公開―日本語音声は未発表

    海外版『JUDGE EYES:死神の遺言』ピエール瀧演じた羽村京平の差し替え後映像が公開―日本語音声は未発表

  3. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

    『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

  4. 次世代プレイステーションに超高速広帯域の専用SSDが搭載―シーン読み込み時間はPS4 Proと比較して1/10に

  5. 『JUDGE EYES:死神の遺言』をゆるゆる楽しめる10のポイント

  6. 『JUDGE EYES:死神の遺言』新価格版を7月18日発売!ピエール瀧氏のキャラクターモデル・音声は差替えに【UPDATE】

  7. 『FF7』リメイク版で絶対に見たいシーン・遊びたい要素12選!あの名場面はリメイクでどうなる?

  8. 『みんなのGOLF VR』無料体験版、配信開始─「練習場」で様々なスイングが試せる!360度見渡す限りのゴルフ体験を楽しもう

  9. 『FF7』リメイク版のPVで気になる10のポイント!バトルはどう進化するのか、原作再現要素など注目すべき点をチェック

  10. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

アクセスランキングをもっと見る

1