人生にゲームをプラスするメディア

FE覚醒「ルキナ」、「マルス」状態の髪型をコザキ氏が解説 ― それを結んだ人物は…

7月27日、ガレージキットの祭典である「ワンダーフェスティバル 2014[夏]」が開催されました。さまざまなキャラクターのガレージキットが展示されており、その作品群はこちらの記事で見ることができます。

任天堂 3DS
FE覚醒「ルキナ」、「マルス」状態の髪型をコザキ氏が解説 ― それを結んだ人物は…
  • FE覚醒「ルキナ」、「マルス」状態の髪型をコザキ氏が解説 ― それを結んだ人物は…
  • ツイッターより
7月27日、ガレージキットの祭典である「ワンダーフェスティバル 2014[夏]」が開催されました。さまざまなキャラクターのガレージキットが展示されており、その作品群はこちらの記事で見ることができます。

そのワンダーフェスティバルにおいて、『ファイアーエムブレム 覚醒』の「figma ルキナ」が発表されました。作中で英雄王「マルス」を真似た格好をしている際の姿をキット化したもので、勇ましい姿が印象的です。



しかし、ルキナは実は髪の長いキャラクターです。となると、「この時の髪の毛はいったいどうしているのだろう?」とファンが疑問に思うのも無理はありません。それを受け『ファイアーエムブレム 覚醒』のキャラクターデザインを担当したコザキユースケ氏が、その解説イラストをツイッター上に掲載しました。



思わぬところで設定が披露されてファンは喜びましたが、更にこのイラストに『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』のディレクターである桜井政博氏が「誰に結ってもらったんでしょうね?」とコメントをつけました。これにコザキユースケ氏も返答をし、ちょっとしたゲーム制作論のような話に展開していきます。





ふたりは、想像の余地があることは利点だと語りあい、桜井氏は特にゲームにおいてそれが大事だとコメントしています。思わぬところから、コザキユースケ氏と桜井氏の創作における姿勢を垣間見ることができました。



また、コザキユースケ氏はおまけとして三つ編みのルキナを描いて公開しています。普段はなかなか見ることのできない姿になっており、より想像が掻き立てられますね。
《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

    『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

  2. 『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

    『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

  3. 『モンハンライズ』Ver3.0は“徹甲ヘビィ”が熱い!強力に生まれ変わった「ヘビィボウガン」の魅力を語る

    『モンハンライズ』Ver3.0は“徹甲ヘビィ”が熱い!強力に生まれ変わった「ヘビィボウガン」の魅力を語る

  4. 『モンハンライズ』「卵槌ガーグァ」はネタ武器にあらず!作中最大攻撃力と3種類の特攻が魅力、3本作れば死角無し

  5. 『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

  6. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

  7. E3で発表された『メトロイド ドレッド』は2005年に開発中止になっていた幻の作品!いま復活するスゴさを語らせてくれ

  8. 『モンハンライズ』良く聞く「ドシュー」って何?とっても使いやすいライトボウガン、その強みと必須スキルを解説

  9. 『モンハンライズ』Ver3.0の新武器「ファントムミラージュ」が強い!安定感ではライバル「一虎刀【餓刃】」も超える

  10. 『モンハンライズ』火力最強「一虎刀【餓刃】」は根強い人気!Ver2.0武器なのに現役、その秘密は特殊な生産ルートにあり

アクセスランキングをもっと見る