人生にゲームをプラスするメディア

『フリーダムウォーズ』実装予定の「咎人序列」と「敵地侵攻ボランティア」の情報を事前にチェック

SCEJAは、PS Vitaソフト『フリーダムウォーズ』の最新情報を公開しました。

ソニー PSV
『フリーダムウォーズ』実装予定の「咎人序列」と「敵地侵攻ボランティア」の情報を事前にチェック
  • 『フリーダムウォーズ』実装予定の「咎人序列」と「敵地侵攻ボランティア」の情報を事前にチェック
SCEJAは、PS Vitaソフト『フリーダムウォーズ』の最新情報を公開しました。

奪還をテーマとした共闘ゲーム『フリーダムウォーズ』。次回のアップデートで楽しめるインターネットプレイに、今から思いを馳せている方も少なくないでしょう。

待望されているアップデートで予定されているのは、オンラインによる同時プレイだけではありません。既にお知らせしましたが、クリアしていないボランティアをマルチプレイのホスト時に選択できるようになる「貢献活動 相互支援制度」なども実装されます。

またこのたび、「咎人序列(個人ランキング)」や「敵地侵攻ボランティア」の詳細が明らかになりました。マルチプレイの楽しさを様々な形で盛り上げてくれる本作の提案は、あなたの好みに合うでしょうか。こちらでチェックしてみてください。

◆咎人序列(個人ランキング)


これまで都市国家のみだったランキングに個人ランキングが追加される。

ランキングには複数種類あり、プレイの仕方によって、どのランキングの上位を狙うかなど、遊び方の幅が広がる。また個人のランキングが行われることにより、上位ランカーによる褒章アイテムが配布されるようになる。

◆敵地侵攻ボランティア


これまで『フリーダムウォーズ』のボランティアは"基本ボランティア"、"特殊ボランティア"に大別されたが、今回のアップデートにより、新たなカテゴリ、"敵地侵攻ボランティア"追加されることになる。「敵地侵攻ボランティア」の最大の特徴は、その名の通り、指定する敵対PT(パノプティコン)にダメージを与えることが可能となるボランティアのことである。

これにより、都市同士で直接的にポイントへの影響を及ぼすことができるようになり、これまでにない戦略的な貢献が可能となる。ユーザー同士で連携を取り、他のPTへ一気に攻め込んでポイントを減少させるなど、都市国家対戦が熱くなる。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

個々人の技量が試される「咎人序列(個人ランキング)」の実装により、同じPTメンバーでも競争意識刺激され、更なる活性化に繋がる予感を覚えます。また、相手PTに対して能動的な攻撃が可能となる「敵地侵攻ボランティア」は、これまでになかった新たな楽しみ方を生み出してくれるでしょう。アップデート配信日の発表が、待ち遠しいばかりですね。

『フリーダムウォーズ』』は、好評発売中。価格は、パッケージ版が5,800円(税抜)、ダウンロード版が4,800円(税抜)です。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4版『PUBG』は実際どうなのか?インベントリ等に不満がありつつも「王道の面白さ」を確認【特集】

    PS4版『PUBG』は実際どうなのか?インベントリ等に不満がありつつも「王道の面白さ」を確認【特集】

  2. 『モンハン:ワールド』の最新情報を明かす! 特別番組を12月10日に放送

    『モンハン:ワールド』の最新情報を明かす! 特別番組を12月10日に放送

  3. 『Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018 - “光” & “誓い” - VR』PS Plus限定で『キングダム ハーツ』テーマソング「光」を先行配信!

    『Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018 - “光” & “誓い” - VR』PS Plus限定で『キングダム ハーツ』テーマソング「光」を先行配信!

  4. 『キングダム ハーツIII』OPトレイラー公開!新曲「Face My Fears」日本語版も披露

  5. 『バイオハザード RE:2』&『デビル メイ クライ 5』Coming Soonキャンペーン実施―PS4ハード購入で「2タイトル合同ステッカー」をプレゼント!

  6. PS4版『PUBG』配信開始!―リリース記念にPS4限定「ピクセルアートパラシュートスキン」プレゼント

  7. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【煌めきの宴】開催中!集会エリアもキラッキラ

  8. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  9. 「Yahoo!検索大賞2018」ゲーム部門賞は『モンハン:ワールド』が受賞!攻略や評価、武器などのワードが注目を集める

  10. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る