人生にゲームをプラスするメディア

日本一ソフトウェアより、暑中見舞いが到着 ── 気になるイラストには、あのシリーズのテイストが…!?

関東圏では梅雨明け宣言もあり、いよいよ本格的な夏がやってきます。すでに各地では真夏日を記録するところも多く、3連休明けの身体に厳しい気候が立ちはだかる形となりました。

その他 全般
日本一ソフトウェアより、暑中見舞いが到着 ── 気になるイラストには、あのシリーズのテイストが…!?
  • 日本一ソフトウェアより、暑中見舞いが到着 ── 気になるイラストには、あのシリーズのテイストが…!?
関東圏では梅雨明け宣言もあり、いよいよ本格的な夏がやってきます。すでに各地では真夏日を記録するところも多く、3連休明けの身体に厳しい気候が立ちはだかる形となりました。

そんな暑さと共に、日本一ソフトウェアより暑中見舞いが到着しました。ネット環境の発達により、友人や知人への時節の挨拶もメールなどで済ませがちな昨今ですが、日本一ソフトウェアは暑中見舞いに年賀状など、折々での挨拶を欠かしません。

しかも、魅力的なイラストや発表前の新タイトルをチラ見せするなど、同社のファンにとっては見逃せない挨拶ともなっており、このたび届いた暑中見舞いにも、今後に繋がりそうな期待感とわくわくを感じさせてくれるイラストが彩られています。

全員で6人のキャラクターを確認することができるこのイラスト、一番目を引くのは最も手前にいる男性キャラクター。更に言うならば、翼のようにも見えるマフラーに目が奪われます。「翼状のマフラー」と言われれば、同社のファンならば『ディスガイア』シリーズの顔であるラハールを思い出すことでしょう。もし共通点だとするならば、『ディスガイア』シリーズとの関係性を想起させられます。

直接的な説明はないため、このイラストが何を意図しているのかは分かりませんが、折々の挨拶で情報を先出ししてきた同社だけに、もしかしたら『ディスガイア』シリーズの今後の展開、もしかしたら『5』などの新作を示唆しているのかもしれません。

現段階では全てが憶測に過ぎませんが、ファンにとってはテンションが上がるこの暑中見舞い。押し寄せている暑さに負けない喜びの到着とも言えるかもしれませんね。嬉しい続報が訪れることを願いながら、今年も暑さを乗り切りましょう。

(C)NIPPON ICHI SOFTWARE INC.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ペルソナ5』新展開『P5S』公式サイトオープン! 次こそスイッチ版になるのか?

    『ペルソナ5』新展開『P5S』公式サイトオープン! 次こそスイッチ版になるのか?

  2. 『FGO アーケード』×「空の境界」コラボイベント開催決定!「両儀式(アサシン&セイバー)」も実装【生放送まとめ】

    『FGO アーケード』×「空の境界」コラボイベント開催決定!「両儀式(アサシン&セイバー)」も実装【生放送まとめ】

  3. 『SEKIRO』を「タルコンガ」でプレイする猛者現る―ついにはゲームをクリア!?

  4. 天野喜孝氏が『マジック:ザ・ギャザリング』のカードアートに参戦! 人気キャラ・リリアナを描く

  5. 【特集】「海外ゲームに登場する勘違いニッポン」10選

アクセスランキングをもっと見る

1