人生にゲームをプラスするメディア

PS4『新次元ゲイム ネプテューヌVII』最新PVで飛び出した『超次元ゲイム ネプテューヌG』とは一体!?

コンパイルハートは、PS4ソフト『新次元ゲイム ネプテューヌVII』の最新映像を公開しました。

ソニー PS4
PS4『新次元ゲイム ネプテューヌVII』最新PVで飛び出した『超次元ゲイム ネプテューヌG』とは一体!?
  • PS4『新次元ゲイム ネプテューヌVII』最新PVで飛び出した『超次元ゲイム ネプテューヌG』とは一体!?
  • PS4『新次元ゲイム ネプテューヌVII』最新PVで飛び出した『超次元ゲイム ネプテューヌG』とは一体!?
  • PS4『新次元ゲイム ネプテューヌVII』最新PVで飛び出した『超次元ゲイム ネプテューヌG』とは一体!?
  • PS4『新次元ゲイム ネプテューヌVII』最新PVで飛び出した『超次元ゲイム ネプテューヌG』とは一体!?
コンパイルハートは、PS4ソフト『新次元ゲイム ネプテューヌVII』の最新映像を公開しました。

PS3から始まった『ネプテューヌ』シリーズの最新作であり、初のPS4タイトルとなった『新次元ゲイム ネプテューヌVII』。『VII』は「セブン」ではなく「ビクトリィーツー」と読みます。

本作に関しての詳細な情報や内容は未だ明かされておらず、謎めいたPVが公開されるばかり。今回お披露目されたPVも、「3つの次元、3つの物語」「世界の改変」「ステマ」「秘密結社」「黄金の頂に君臨せし者」といったキーワードが次々に飛び出しますが、その謎は更に深まる一方です。

特に気になるワードは「ゴールドサァド 新たな統治者」との一文でしょう。本シリーズはゲームハードを擬人化し、ゲーム関係のネタなどを盛り込んでいるのも特徴のひとつに挙げられますが、この「新たな統治者」というのは、新たなハードの擬人化なのでしょうか。もしくはソフト側の擬人化の可能性もあり、もちろんまったく異なるかもしれません。

実にミステリアスなPVですが、その本質を読み解くヒントに溢れてるとも言える今回の最新PV。『超次元ゲイム ネプテューヌG 黄金の先導者 ギョウ界改変のエグジスタンス』とのタイトルらしきロゴも登場しており、これは「3つの物語」のひとつなのでしょうか。気になる方は、直接チェックしてみてください。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=HyMJGETg2D4

『新次元ゲイム ネプテューヌVII』は、2014年発売予定。機種・価格ともに未定です。

(C)2014 IDEA FACTORY / COMPILE HEART
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【ネタバレ注意】PS5リメイク版『デモンズソウル』楔の神殿に集まるNPCをPS3オリジナル版と見比べてみる

    【ネタバレ注意】PS5リメイク版『デモンズソウル』楔の神殿に集まるNPCをPS3オリジナル版と見比べてみる

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月26日】─まだ間に合う! 終了近づく抽選販売受付をご案内

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月26日】─まだ間に合う! 終了近づく抽選販売受付をご案内

  3. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月25日】─本州・四国限定の抽選販売受付が終了目前

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月25日】─本州・四国限定の抽選販売受付が終了目前

  4. シリーズ未経験でも『電車でGO!! はしろう山手線』は楽しめるのか? “ゼロ”を目指す独特なプレイ体験に初心者が挑み、VRモードで衝撃を受ける【先行プレイレポ】

  5. 日本版『アサシン クリード ヴァルハラ』流血表現をオンにできるパッチを準備中―不具合として処理か

  6. PS5『デモンズソウル』のフォトモードは最高に遊べる―絶景を撮ってもいいし、ネタに走ってもいい

  7. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月24日】─広範囲に向けた抽選販売が次々に展開中

  8. PS5が史上最高のローンチを記録―年末までにさらなる供給を約束

  9. PS Plus12月のフリープレイは『ジャストコーズ4』『ロケットアリーナ』『Worms Rumble』!

  10. PS5発売から1週間―初期デビュー組による「プレイした感想」を紹介! 最も凄かった新機能、逆に“こうだったら良かった点”とは?【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る