人生にゲームをプラスするメディア

ゲーマーよ、『チェンクロ』で恋愛を学べ!ツカム君から学ぶ恋愛のヒケツ

セガネットワークスが展開する、Android/iOS向けチェインシナリオRPG『チェインクロニクル』。義勇軍として「黒の軍勢」と呼ばれる敵に立ち向かいながら、さまざまな魅力を持った登場キャラクターたちと絆の物語を紡いでいく正統派RPGとして高い人気を集めています。

モバイル・スマートフォン iPhone
『チェインクロニクル』の主人公・通称「ツカム君」
  • 『チェインクロニクル』の主人公・通称「ツカム君」
  • スキル発動時のセリフ「光をつかむ!」
  • やたらとモテるのは何故なんだ!
  • 獣っ子からも頼りにされます
  • 二次元で面白いは褒め言葉!
  • 美少女パーティ作ってる場合じゃない!
  • オプション画面のVOICEを今すぐチェック
  • フィーナちゃん達をまとめて守る!
セガネットワークスが展開する、Android/iOS向けチェインシナリオRPG『チェインクロニクル』。義勇軍として「黒の軍勢」と呼ばれる敵に立ち向かいながら、さまざまな魅力を持った登場キャラクターたちと絆の物語を紡いでいく正統派RPGとして高い人気を集めています。

そんな義勇軍をまとめているのは、プレイヤーの間で通称・ツカム君と呼ばれている主人公。名前の由来はスキル発動時のセリフ「光をつかむ!」から。セリフが選択肢のみのためメインストーリーではピリカやフィーナなどの影に隠れてしまいがちですが、行く先々でやたらと女性に好意を寄せられている一面も。そんな光だけでなく、女性の心もつかんでしまうツカム君から恋愛の極意を学んでみたいと思います。


■三高?ナニソレ?時代は「低コスト」を求めている

10代20代はご存知ないと思いますが、かつてモテる男性の条件に「高学歴・高収入・高身長」という「三高」というものを挙げていた時代もありました。しかし現状、それとは全く逆の「低姿勢、低依存、低リスク、低燃費」が求められているといいます。

そう!ツカム君は、本作に登場するあらゆるキャラクターの中で、唯一「コスト0」というパフォーマンスの良さを備えているのです。パーティコストがギリギリの中で「あと1枚なんとかしたい!」という時に大活躍できるのはポイントが高いですね。また、義勇軍という世界に必要不可欠な職業についており、基本的に仲間のワガママ……もとい奔放な行動に怒ることもそうありません。女性から見れば、結婚相手としては申し分ない条件が揃っているといえるでしょう。


■お金が嫌いな人なんていません!

「懐具合が厳しい」という描写がちらほら出てくる義勇軍ですが、実際のところ「はじまりの村」のクエストなどお金を稼ぐ手段は意外と用意されているもの。パーティの強化にゴールドは欠かせませんから、ツカム君がコツコツとお金を貯めているのは想像に難くありません。

まあ商人の仲間も結構いますから、何だかんだ借りている可能性も高そうですが…それはさておき、きちんとお金を稼げる経済力、使いどころを見極めた散財をバランスよくこなせるのは大人として成熟した証。義勇軍の経済と未来を担うツカム君が魅力的に映る女性も少なくはないでしょう。


■男からもモテてこそ、真のモテ男!

女性に優しい男性がモテるのは当然ですが、同性に信頼されている人もまた好印象。話しやすさ、頼りがい、明るさ、気さく、付き合いがいいなど色々な要素はありますが、少女にもイケメンにもオッサンにも妖精 にも分け隔てなく接するツカム君だからこそ、美人からも好かれやすいのかもしれませんね。

誰ですか?美少女だけを集めてパーティを組んでいる人は。男性キャラクターを即合成で消費している人は。性別や容姿にとらわれず、スキルやコストを見極めながらきちんとパーティを編成できてこそ、立派な隊長といえるはず。また時にはフレンドのため、有用なスキルをもった仲間にリーダーを任せるといった余裕をみせることも大切ですよ。


■隠された男らしい「ボイス」がもつギャップの魅力

ツカム君といえば、やはりスキル発動時のセリフ 「光をつかむ!」が印象的。ボイスサンプルでは「みんなを守る!」というセリフも聞けますが、実はオプションで音声を調整すると「当たれ!」「何も心配するな」「頼むみんな!」「よく頑張った」など、戦闘中とおぼしきツカム君が仲間を鼓舞する声をかけている様子がうかがえます。どことなく似た声のキャラクターは他にもいるのですが…これはきっとリーダーとして奮闘するツカム君、きっと主人公だと信じます。

こちらでは普段のストーリーではほとんど見えない、非常に男らしいボイスを聞けますね。どことなく頼りなさそうにみえても、いざというときは「みんなを守る!」と戦ってくれているなら、その力強いギャップに女性はキュンとするでしょう。ピンチこそチャンス!ここぞという時に頼りがいをみせれば、異性への効果的なアピールに繋がりますよ。


いかがでしょうか。スキルを使ったらボスの裏側から戻れないなどを理由に、ツカム君を放ってはいませんか?彼のもつ「モテ要素」を改めて考え、皆さんの現実と『チェインクロニクル』ライフに活用していただけると幸いです。



【読者プレゼント】
スタミナの実+アルカナコイン1000枚を読者の皆様にプレゼント致します。

■アドレス
http://sgap.ps/chaininside

■注意
・1端末につき1回しか付与されません。
・有効期限は8月いっぱいです。
《近藤智子》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ロマサガRS』SSランクのタチアナ登場!避けられていた過去から一転、なぜいま彼女にスポットライトが当たるのか

    『ロマサガRS』SSランクのタチアナ登場!避けられていた過去から一転、なぜいま彼女にスポットライトが当たるのか

  2. 『アズレン』新/旧UIの違いを画像でチェック!ユーザーの操作性はどれ程向上したのか?【特集】

    『アズレン』新/旧UIの違いを画像でチェック!ユーザーの操作性はどれ程向上したのか?【特集】

  3. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

    『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  4. 『アズレン』新規大型海域イベント「黒鉄の楽章、誓いの海」5月下旬開催!中国版2周年記念の新衣装も大公開【生放送まとめ】

  5. 『ロマサガRS』お勧めの育成キャラ結果発表!評価基準は耐久力と火力…1位はあの大剣使い【読者アンケート】

  6. 『にゃんこ大戦争』のマーケ担当兼、e-Sportsキャスター、トンピ?氏に聞くドン勝のコツ!

  7. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  8. G123『ビビッドアーミー』個性豊かな18人の英雄を追加!陸海空の揃った色鮮やかな戦場を駆けろ

  9. 『ロマサガRS』自称・七英雄最強のクジンシー!本当は戦力外で嫌われ者だった小物感が愛おしいぞ

  10. 『グラブル』5月古戦場では水属性でお馴染みのヴァルナがボスに─起源はインドの古い神、でも実は水属性じゃ収まらない?

アクセスランキングをもっと見る

1