人生にゲームをプラスするメディア

いまさら聞けないチェンクロのはじめ方

モバイル・スマートフォン iPhone

いまさら聞けないチェンクロのはじめ方
  • いまさら聞けないチェンクロのはじめ方
  • いまさら聞けないチェンクロのはじめ方
  • いまさら聞けないチェンクロのはじめ方
  • いまさら聞けないチェンクロのはじめ方
  • いまさら聞けないチェンクロのはじめ方
  • いまさら聞けないチェンクロのはじめ方
  • いまさら聞けないチェンクロのはじめ方
  • いまさら聞けないチェンクロのはじめ方
本当に面白いスマホゲームをあなたに

Step.1 対応端末を買う

iPadの購入に興奮するスタッフ


『チェインクロニクル』は、iPadやiPhone、iPod touchといったiOS端末、ドコモ、au、ソフトバンクなどが発売しているAndroidに対応しています。ガラケーユーザーの方、 そもそも携帯電話を持っていない方はプレイできませんので、今すぐ買いに行きましょう。

Step.2 アプリをダウンロードする


『チェインクロニクル』は、従来のゲームの様にパッケージで売られているわけではなく、iOSならApp Store、AndroidならGoogle playというインター ネット上のサイトで無料配信されています。ですので、そのサイトまたはチェインクロニクル公式サイト に行き、アプリをダウンロードすることで、ゲームを遊ぶ準備が整います。




■完全に無料なの?
基本的にゲームを遊ぶのは無料で、より有利かつ効率的にゲームを進められるアイテム「精霊石」 が有料で販売されています。「精霊石」はゲーム中でも手に入りますので、それを購入しなければサービスが続いている限り 永久的に無料でプレイできます。

■支払い方は?
有料アイテム購入時の支払い方は、携帯料金と一緒に支払う、クレジットカードで支払う 、プリペイドカードで支払う 、の3つがあります。ただし、キャリアや端末によって対応していないものがありますので、事前にご確認ください。


Step.3 チュートリアルをプレイする



ゲームを開始すると、まずはプロローグが流れます。その後プレイヤーの分身となる主人公に名前を付けるとチュートリアルがスタート。ジャンル的にはタワーディフェンスと呼ばれ、迫りくる敵に陣地を突破されないよう、撃退していくゲームです。



プレイヤーは、敵の進行方向に合わせて自軍のキャラクターを配置し、画面右側にあるエンドラインに到達されないよう戦います。

Step.4 ハマる!!



『チェインクロニクル』は、その高いゲーム性と快適な操作感から高い評価を得ています。また、濃厚なストーリーと、200人以上登場するキャラクターも魅力的で、toi8、HACCAN、タイキ、 ワダアルコ、村山竜大、クロサワテツ、 柴乃櫂人、碧風羽、前田ヒロユキ 、白亜右月、sime、 など有名イラストレーターがキャラクターをデザインし、石田彰、内田真礼、佐倉綾音、小岩井ことり 等の豪華声優陣たちが、キャストを務めます。



そんなキャラクター達には、一人ひとりに特定のキャラクターには様々なキャラクターが登場する「チェインストーリー」が用意されています。

義勇軍と黒の軍勢との戦いを描くメインストーリーと、数々のストーリー群 で織りなす、圧倒的ボリュームの物語を体験できるのです。



その魅力を一緒くたに説明することはできませんので、詳しいことは後ほど。今後も継続的に記事をお届けしていきます。

【読者プレゼント】
スタミナの実+アルカナコイン1000枚を読者の皆様にプレゼント致します。

■アドレス
http://sgap.ps/chaininside

■注意
・1端末につき1回しか付与されません。
・有効期限は8月いっぱいです。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』「序/2017年12月31日」から考察する第2部のゆくえ【特集】

    『FGO』「序/2017年12月31日」から考察する第2部のゆくえ【特集】

  2. 多くの音ゲーマーを引き付けるリズムゲーム『バンドリ!』の魅力を徹底紹介!【特集】

    多くの音ゲーマーを引き付けるリズムゲーム『バンドリ!』の魅力を徹底紹介!【特集】

  3. 『アズレン』コラボする「ネプテューヌ」の姿を公開―「パープルハート」の太ももが眩しい‥!

    『アズレン』コラボする「ネプテューヌ」の姿を公開―「パープルハート」の太ももが眩しい‥!

  4. 『D×2 真・女神転生リベレーション』“悪魔合体”に“プレスターン”! シリーズ作から継承した魅力や独自要素を徹底紹介─多彩な育成要素もチェック

  5. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  6. 『FGO』一体どうなるの?全員怪しすぎて頭を抱える第2部を徹底推察【特集】

  7. Rayark新作『Cytus II』ハイクオリティな楽曲&こだわりのゲーム画面に、目と耳が釘付け!【プレイレポ】

  8. 『FGO』刑部姫のいるカルデア日記―第8節「インフルと大雪と黒聖女と、刑部姫」

  9. 『FGO』現在出ている情報からカルデアの年表を考察【特集】

  10. 『FGO』第2部の前にストーリーを振り返る~終局特異点の巻~【特集】

アクセスランキングをもっと見る